ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816658 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

荒地山、行ったり来たり

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー kotetu1212
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車
阪神芦屋駅から阪急岡本駅まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
1時間20分
合計
6時間0分
S阪神芦屋駅08:3008:50芦屋川駅09:00城山・荒地山方面分岐点09:30鷹尾山10:00弁天岩分岐10:30宝泉水11:00岩梯子11:30荒地山12:00横ノ池12:1012:20風吹岩12:3012:40金鳥山13:00保久良神社14:0014:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

阪急芦屋川駅前です。
2016年02月21日 08:48撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急芦屋川駅前です。
1
ここを右折します。
2016年02月21日 09:03撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右折します。
ここが登山口です。民家の玄関横です。
2016年02月21日 09:14撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが登山口です。民家の玄関横です。
ここに弁天岩への案内看板がありますが、もう少し先にも分岐があると思い込んで直進しました。
2016年02月21日 09:17撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに弁天岩への案内看板がありますが、もう少し先にも分岐があると思い込んで直進しました。
1
荒地山まで60分です。
2016年02月21日 09:36撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒地山まで60分です。
1
この人と話をしていて、道を間違えたことに気づきました。ありがとうございました。
2016年02月21日 09:41撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この人と話をしていて、道を間違えたことに気づきました。ありがとうございました。
1
またここに来ました。
2016年02月21日 10:01撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またここに来ました。
1
宝泉水です。ここを直登しました。
2016年02月21日 10:27撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝泉水です。ここを直登しました。
20分程道を迷いましたが、もっと長い時間に感じました。
2016年02月21日 10:49撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分程道を迷いましたが、もっと長い時間に感じました。
岩梯子です。
2016年02月21日 11:02撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩梯子です。
3
木製梯子です。
2016年02月21日 11:14撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木製梯子です。
荒地山山頂です。展望はありません。
2016年02月21日 11:25撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒地山山頂です。展望はありません。
横池に進みます。
2016年02月21日 11:56撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横池に進みます。
ここでイノシシに襲われそうになりました。
2016年02月21日 11:57撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでイノシシに襲われそうになりました。
1
風吹岩です。ここでもイノシシが大活躍です。
2016年02月21日 12:15撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩です。ここでもイノシシが大活躍です。
ここでやっと昼食タイムです。
2016年02月21日 12:52撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでやっと昼食タイムです。
ここにもイノシシが。
2016年02月21日 14:17撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもイノシシが。
1
保久良梅林ですが、さっぱりです。
2016年02月21日 14:24撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保久良梅林ですが、さっぱりです。
1

感想/記録

 今回は、弁天岩を経由して荒地山に登り、風吹岩から保久良梅林を目指して出発しました。しかし、弁天岩への分岐をパスしてしまい、20分程進んだところで他のハイカーと話をしている中で、道を間違えていたことに気づき、一旦、城山の登山口近くまで戻りました。

 そこから本来のルートを行きましたが、宝泉水のところで道が2本ありましたのでそのまま直登ルートを進みましたが、その後でまた道に迷ってしまい、急な崖を登りながら赤テープがありましたので何とか登山道に戻ることができました。
 しかしその登山道は荒地山に直接通じるルートであり、さすがにもう一度戻るガッツはありませんでしたので、そのまま岩梯子を通過して荒地山に登りました。

 その後、横ノ池で昼食を取ろうとしたところ、危うくイノシシに襲われそうになり、風吹岩で昼食を取ろうと思いましたが、そこにもイノシシがウロウロしており、結局、保久良梅林でやっと昼食を取ることができました。肝心の保久良梅林は大したことはなく最悪の一日でしたが、昼食のトマト鍋は最高でした。
訪問者数:299人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

赤テープ イノシシ 直登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ