ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816663 全員に公開 沢登り房総・三浦

清澄山系 小櫃川 キンダン川 右俣

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー kots(SL), kaito(CL), su_(記録)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場所 札郷トンネル先の空き地
往路 4:30市川-京葉市川IC-蘇我IC-6:50札郷トンネル
復路 16:15札郷トンネル-16:25養老温泉17:00-夕食-蘇我IC-20:00市川
ガス代 190k÷9k=21L×100=2,100円 高速代 250+500+500+250=1,500円 交通費計3,600円 5,000円プール 残高19,000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間55分
休憩
1時間10分
合計
9時間5分
S札郷トンネル07:0507:40キンダン川出合07:55川廻し09:30標高165m右沢11:00林道12:1012:45林道終点13:30沢下降点15:05沢終了点15:25湯ヶ滝集落跡16:10札郷トンネルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
等高線170m手前の右から入る枝沢から稜線に詰め上がりました。(160と170mの間ですが、この間が延々と続きます。)
前回は本流を詰めたので今回は読図訓練を兼ね未知の枝沢に入りました。
こちらはわりと平凡な沢で、唯一本流にはなかった滝が一つ(5mは越える、なかなか立派な滝でした。)あるのがアクセントです。これは左岸から簡単に巻くことができたので稜線までロープを使うような危険箇所はありませんでした。
下山に使った枝沢は降り口が急峻で50mロープ1本を使い3ピッチほどで川床に着きました。この枝沢は最後本流に合流するところで滝となってます。かなり高さがあるのでこの滝を下りるのはかなり厳しいと思われます。
我々は左岸から巻き上がりそのまま、本流の左岸側にある湯ヶ滝の集落(廃村)に向かいました。
かなり前に廃村となったようで棚田だったであろう所には杉が大きく育ち森となっていました。期待した道跡は完全に消滅してました。わずかに一戸、廃屋あるのみです。
道跡がなく、入渓地点に戻る為に北東に伸びる尾根末端に向うも、垂壁をともなうピークに阻まれました。これを左から巻こうとしましたがかなりの急斜面で取り付けません。
結局、そこから北側の谷に下りることになったのですが、ここも躊躇するような急斜面です。
しかし、九十九折に下る踏み跡を見つけこれを下ました。これも途中で消滅してしまい。結局ロープを使うことになりました。下りた谷は川廻しによって出来た空地を田んぼにしたような跡地でぬかるんだ湿地となっていました。
この谷をたどり、やっと小櫃川本流に出られました。

ヒルですが、たとえ厳冬期の1,2月でも本日のような暖かい日には活発に活動します。我々は油断をしてkotsさんと私kaitoが餌食となりました。かなりいます。
その他周辺情報養老渓谷 久しぶりにきたら廃業したホテルが立ち並んでいる状態で、ここもかと!2,3軒入浴できる旅館あり。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

沢登り出発 この時はkai爺の髪の毛の話をしていたのにヘルを忘れているのに気がついたのが1時間も登った後でした。
2016年02月21日 07:07撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢登り出発 この時はkai爺の髪の毛の話をしていたのにヘルを忘れているのに気がついたのが1時間も登った後でした。
札郷トンネルを抜けたところにある空き地に駐車。以前は清澄温泉という旅館があったらしい。この跡地に小櫃川に下りる階段がある。ka
2016年02月21日 07:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札郷トンネルを抜けたところにある空き地に駐車。以前は清澄温泉という旅館があったらしい。この跡地に小櫃川に下りる階段がある。ka
出発地点を振り返り

立派な階段がある。kaito言
2016年02月21日 07:10撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発地点を振り返り

立派な階段がある。kaito言
かなり増水している。それでも膝下ぐらいの水深。ka
2016年02月21日 07:10撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり増水している。それでも膝下ぐらいの水深。ka
1
前日の雨で前回来た時より水の勢いがあり慎重に進みます。

前回は川の真ん中あたりでも足首程度だったが、今回は膝下ぐらいあり流れも速いので端っこを歩く。kaito言
2016年02月21日 07:10撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の雨で前回来た時より水の勢いがあり慎重に進みます。

前回は川の真ん中あたりでも足首程度だったが、今回は膝下ぐらいあり流れも速いので端っこを歩く。kaito言
1
温泉が湧いているが。ka
2016年02月21日 07:31撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉が湧いているが。ka
4
前回は沢音もしなかった小櫃川ですが、ゴーゴーと濁流になっている。ka
2016年02月21日 07:34撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回は沢音もしなかった小櫃川ですが、ゴーゴーと濁流になっている。ka
1
キンダン川出会。右がキンダン川です。細い支流ですから見逃さないように!ka
2016年02月21日 07:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンダン川出会。右がキンダン川です。細い支流ですから見逃さないように!ka
2
最初の二俣

キンダン川出会ですね。kaito言
2016年02月21日 07:40撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の二俣

キンダン川出会ですね。kaito言
3
温泉源の井戸
2016年02月21日 07:47撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉源の井戸
1
左上に写るピンクテープ上に川廻しのトンネルがあります。下部は土石で埋まり川廻しの役に立っていません。トンネルがふさがれた為、現在は元の流れが復活していたす。川廻しにより植林地になったが、水流が戻り立ち枯れた杉の倒木帯になってます。ka
2016年02月21日 07:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左上に写るピンクテープ上に川廻しのトンネルがあります。下部は土石で埋まり川廻しの役に立っていません。トンネルがふさがれた為、現在は元の流れが復活していたす。川廻しにより植林地になったが、水流が戻り立ち枯れた杉の倒木帯になってます。ka
2
川廻しのトンネルが崩壊しています。 kots
2016年02月21日 07:54撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川廻しのトンネルが崩壊しています。 kots
1
川廻しのトンネルをくぐるsu爺。kaito
2016年02月21日 07:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川廻しのトンネルをくぐるsu爺。kaito
2
川廻し後崩壊しています。
2016年02月21日 07:56撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川廻し後崩壊しています。
1
記念撮影
2016年02月21日 07:56撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影
川廻し全景
2016年02月21日 07:57撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川廻し全景
2
倒木でせき止められた自然のダム湖を膝まで浸かり越える。ka
2016年02月21日 08:14撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木でせき止められた自然のダム湖を膝まで浸かり越える。ka
1
下山に使う予定の支流。滝となって本流に落ちている。ka
2016年02月21日 08:15撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山に使う予定の支流。滝となって本流に落ちている。ka
1
Kots氏地図読み中
2016年02月21日 08:15撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Kots氏地図読み中
1
ちょっと一服して!この時初めてヘルメットをかぶっていないことに気づく私です。そして手袋をはずしたkots氏は!ka
2016年02月21日 08:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと一服して!この時初めてヘルメットをかぶっていないことに気づく私です。そして手袋をはずしたkots氏は!ka
手袋の中にはヒルがおりまして、見事に喰われていたkats氏です。喜ぶsu爺!ka
2016年02月21日 08:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手袋の中にはヒルがおりまして、見事に喰われていたkats氏です。喜ぶsu爺!ka
3
真剣に読図するkots氏といいかげんなsu爺。ka
2016年02月21日 08:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真剣に読図するkots氏といいかげんなsu爺。ka
4
次々と襲いかかるヒル軍団!ka
2016年02月21日 09:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次々と襲いかかるヒル軍団!ka
4
滑床になってきました。ka
2016年02月21日 09:25撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑床になってきました。ka
1
右から支流が入る。これもやや大きいが今回はその20mほど先から入る枝沢に向かう。ka
2016年02月21日 09:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から支流が入る。これもやや大きいが今回はその20mほど先から入る枝沢に向かう。ka
1
ここが今回入る枝沢の出会。ka
2016年02月21日 09:32撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが今回入る枝沢の出会。ka
1
ちょっとした釜がでてきた。ka
2016年02月21日 09:41撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした釜がでてきた。ka
1
大滝登場!ka
2016年02月21日 09:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝登場!ka
新発見の大滝をバックに。 kots
2016年02月21日 09:57撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新発見の大滝をバックに。 kots
1
この流域では貴重な滝ではないか?ka
2016年02月21日 09:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この流域では貴重な滝ではないか?ka
1
へつる爺とkots氏
2016年02月21日 09:59撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へつる爺とkots氏
3
大きな釜もあるし、我々ではとても登れそうもないので左岸から巻く。ka
2016年02月21日 09:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな釜もあるし、我々ではとても登れそうもないので左岸から巻く。ka
2
大きな釜をもった立派な滝だが、増水の為濁っている。ka
2016年02月21日 09:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな釜をもった立派な滝だが、増水の為濁っている。ka
1
上流は細いゴルジの滑床が続く。ka
2016年02月21日 10:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上流は細いゴルジの滑床が続く。ka
小さい滝。登ると言うほどではない。 kots
2016年02月21日 10:23撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい滝。登ると言うほどではない。 kots
1
源頭最後の二俣。だいぶ藪ぽくなる。ka
2016年02月21日 10:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源頭最後の二俣。だいぶ藪ぽくなる。ka
1
わずかな急斜面を登って尾根に。ka
2016年02月21日 10:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかな急斜面を登って尾根に。ka
尾根を越え反対がわにわずかに下ると林道にでた。ka
2016年02月21日 10:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を越え反対がわにわずかに下ると林道にでた。ka
天気が良くてビールがうまい。 kots
2016年02月21日 11:04撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良くてビールがうまい。 kots
3
かんぱ〜い
2016年02月21日 11:04撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かんぱ〜い
春のような陽気に爺もヒルも喜ぶ。ヒルは飲む前に退治されたが。ka
2016年02月21日 11:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春のような陽気に爺もヒルも喜ぶ。ヒルは飲む前に退治されたが。ka
1
またいた。 kots
2016年02月21日 11:05撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またいた。 kots
1
ヒルとともにヒル飯!なんちゃって!なさけないおやじギャグ!ka
2016年02月21日 11:14撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒルとともにヒル飯!なんちゃって!なさけないおやじギャグ!ka
1
ヒルなどものともせず目刺しを喰らうsu爺。ka
2016年02月21日 11:14撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒルなどものともせず目刺しを喰らうsu爺。ka
1
林道をプラプラ歩く酔っ払い爺二人。ka
2016年02月21日 12:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をプラプラ歩く酔っ払い爺二人。ka
ここまで餌が多いと仕掛けまでにお腹がいっぱいになるのでは?
2016年02月21日 12:20撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで餌が多いと仕掛けまでにお腹がいっぱいになるのでは?
1
林道が終わった。ka
2016年02月21日 12:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が終わった。ka
1
尾根を途中まで削ったところで唐突に終わる林道。ここまで地形図には破線があったが地図どおりここから無くなった道。ka
2016年02月21日 12:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を途中まで削ったところで唐突に終わる林道。ここまで地形図には破線があったが地図どおりここから無くなった道。ka
1
林道終点から尾根に這い上がる。ka
2016年02月21日 12:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点から尾根に這い上がる。ka
3
道なき道突入か この後しっかり踏み跡あり
2016年02月21日 12:45撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なき道突入か この後しっかり踏み跡あり
地形図の標高点346mで念のためハーネス装着!ka
2016年02月21日 13:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図の標高点346mで念のためハーネス装着!ka
suさん懸垂下降 kots
直ぐに役に立ったハーネスでした。kai言
2016年02月21日 13:49撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
suさん懸垂下降 kots
直ぐに役に立ったハーネスでした。kai言
kots氏懸垂下降
2016年02月21日 13:53撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kots氏懸垂下降
kai爺2ピッチ目懸垂下降準備 
藪の懸垂なのでバックアップとってます。kai言
2016年02月21日 13:58撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kai爺2ピッチ目懸垂下降準備 
藪の懸垂なのでバックアップとってます。kai言
2
kai氏懸垂下降。 kots
2016年02月21日 14:01撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kai氏懸垂下降。 kots
2
kots氏2ピッチ目懸垂下降
2016年02月21日 14:08撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kots氏2ピッチ目懸垂下降
su爺下降。ka
2016年02月21日 14:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
su爺下降。ka
今日のkai爺はしっくりいきませんね爺の何時ものヘル・作業着でないとただの爺さんになってしまいます。
2016年02月21日 14:16撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のkai爺はしっくりいきませんね爺の何時ものヘル・作業着でないとただの爺さんになってしまいます。
kots氏懸垂下降
2016年02月21日 14:19撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kots氏懸垂下降
この3ピッチの懸垂に1時間以上かかりました。ka
2016年02月21日 14:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この3ピッチの懸垂に1時間以上かかりました。ka
無事沢に降りました。ka
2016年02月21日 14:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事沢に降りました。ka
1
滑床が続きます。ka
2016年02月21日 14:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑床が続きます。ka
一部倒木にせき止められ泥濘帯も!ka
2016年02月21日 14:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部倒木にせき止められ泥濘帯も!ka
沢に降りました
2016年02月21日 15:02撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に降りました
1
きれいな滑床!ka
2016年02月21日 15:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな滑床!ka
1
急に尾根沿いに登る道が現れます。 kots
2016年02月21日 15:05撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に尾根沿いに登る道が現れます。 kots
最後、枝沢は本流に滝となって落ちています。両岸は切り立った崖です。一瞬行き詰ったかと思いましたが左岸に踏み跡があり登ることができました、ka
2016年02月21日 15:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後、枝沢は本流に滝となって落ちています。両岸は切り立った崖です。一瞬行き詰ったかと思いましたが左岸に踏み跡があり登ることができました、ka
尾根に上がると眼下にキンダン川本流が!ka
2016年02月21日 15:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に上がると眼下にキンダン川本流が!ka
1
本流を見下ろす二人。ここからは沢を行かず廃村となった湯ヶ滝に向かいます。ka
2016年02月21日 15:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本流を見下ろす二人。ここからは沢を行かず廃村となった湯ヶ滝に向かいます。ka
1
期待した道はなく磁石だけを頼りに集落跡を目指すと廃屋を発見。ka
2016年02月21日 15:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待した道はなく磁石だけを頼りに集落跡を目指すと廃屋を発見。ka
2
懸垂下降が始まりました。 kots
2016年02月21日 15:37撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸垂下降が始まりました。 kots
1
ふんばるkots氏
2016年02月21日 15:39撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふんばるkots氏
1
suさん、懸垂終了! kots
2016年02月21日 15:41撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
suさん、懸垂終了! kots
こんな所に温泉が?硫黄の匂いがしますが冷たい・・・
2016年02月21日 15:48撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所に温泉が?硫黄の匂いがしますが冷たい・・・
1
下りた谷は川廻しによりできた土地を水田にした跡のようでした。ka
2016年02月21日 15:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りた谷は川廻しによりできた土地を水田にした跡のようでした。ka
ここにも川廻しの跡が、、、 kots
機能してなく沼地となった沢が残った。kai言
2016年02月21日 15:54撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも川廻しの跡が、、、 kots
機能してなく沼地となった沢が残った。kai言
2
小櫃川本流に降り立ちました。ka
2016年02月21日 15:59撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小櫃川本流に降り立ちました。ka
1
入渓地点に戻りました。水もだいぶ引いてます。ka
2016年02月21日 16:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓地点に戻りました。水もだいぶ引いてます。ka
3
明るいうちに戻れてよかった!ka
が、このあとヒルに足を食われていたことに気付くkai爺!千葉のヒルはしつこく侵入してくる!! kots言
2016年02月21日 16:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るいうちに戻れてよかった!ka
が、このあとヒルに足を食われていたことに気付くkai爺!千葉のヒルはしつこく侵入してくる!! kots言
2

感想/記録
by kots

復帰後、初沢です。
難易度は低かったですが、良い地図読み訓練になりました。
また、川廻し跡地を歩いたり、旧民家を通ったりと、何となく歴史の勉強をしている気分です。
ぽかぽか陽気だったからか既に蛭が蠢いて、手を食われてしまいました。
本日は6匹のヒルに遭遇。もう千葉の沢は終わりか。。。
帰りは養老渓谷の旅館喜代元で黒湯に浸かりました(900円)

感想/記録
by kaito

当初は毎年恒例の展望荘泊で赤岳を予定していました。
しかし、土曜の天気が全国的に大荒予報となり、山でも雨が降りそうだったのでさすがに中止しました。
日曜は良い天気が予想されたので冬限定の房総の沢に急遽変更しました。
キンダン川は今冬に歩いたばかりでしたが、読図訓練として枝沢を詰め、下降も沢にとり、最後は橋もなくなって陸の孤島になった湯ヶ滝の集落跡を訪ねてみました。
事前情報は無し、地形図から 登れそうな沢、歩るけそうな尾根、下れそうな沢を選び適当に赤線を引いただけの計画です。
一部、懸垂下降等がありましたが概ね計画通りに歩け満足した山行になりました。
計算外はヒルの出現でした。まだ2月も半ば、いくら暖かくなるとは言え、出ることはないと思ってました。いつもなら虫除けスプレー等を用意するも今回は誰も携行せず、結局餌食になってしまいました。
ヒルには喰われましたが、暖かく今時期としては最高の沢日和に恵まれ楽しひと時を味わいました。

感想/記録
by su_

2回目のキンダン川天気も良く充実した沢登りになりました。
今回はバリルートを入れての沢 懸垂下降もありトレーニングに
適した場所でした。まだ2月なのにヒルが出たのは驚きでした。
千葉の沢適期は12・1月ですね
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2005/11/15
投稿数: 470
2016/2/24 19:39
 ヒル早!
房総のヒルちゃんは活動早いですねぇー。
最高気温17度くらいから活動開始するはずですが・・・
登録日: 2009/7/17
投稿数: 396
2016/2/24 21:35
 Re: ヒル早!
御無沙汰してます。
だいぶ暖かだったのでそのくらの温度はあったかも?水もぜんぜん冷たくありませんでした。明け方まで降っていた雨がかなり暖かな雨だったようです。久しぶりのヒルで丹沢だ懐かしくなりました。来月からは房総ではなく丹沢の沢にします。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ