ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816701 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

雄国沼(雄子沢登山口〜雄国沼休憩舎 往復)

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー cj3b, その他メンバー1人
天候曇り・雪・強風雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
40分
合計
4時間20分
S雄子沢駐車場09:3011:50雄国沼休憩舎12:3013:50雄子沢駐車場13:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢沿の斜面のトラバース区間、ちょっと緊張、沢に落ちたら洒落にならない。
暴風雪、視界不良時要注意.
ルートはイメージです、適当です。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

スタート。沢沿いを進みます。
トレースしっかりあります、素人の我々には助かります。
2016年02月21日 09:38撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート。沢沿いを進みます。
トレースしっかりあります、素人の我々には助かります。
4
時折曇空から薄日が・・晴れないかな・・
2016年02月21日 09:54撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折曇空から薄日が・・晴れないかな・・
桧原湖方面にはチラリと青空が・・
2016年02月21日 10:21撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧原湖方面にはチラリと青空が・・
1
沢を離れて尾根に取り付きます。
2016年02月21日 10:43撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を離れて尾根に取り付きます。
1
登れ、登れ〜、俺より早いな・・というか俺が遅いのか・・・
2016年02月21日 10:43撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登れ、登れ〜、俺より早いな・・というか俺が遅いのか・・・
1
この後尾根を登り切るとそこは暴風雪の世界・・視界無し・・写真も無し。
小屋を目指すもトレースも見失ってルートミス。
2016年02月21日 10:44撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後尾根を登り切るとそこは暴風雪の世界・・視界無し・・写真も無し。
小屋を目指すもトレースも見失ってルートミス。
雪原に出て間違ってるな?と思ったときに吹雪の隙間に屋根発見〜!小屋見っけ!と行ってみたら・・違ってた。
2016年02月21日 11:35撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原に出て間違ってるな?と思ったときに吹雪の隙間に屋根発見〜!小屋見っけ!と行ってみたら・・違ってた。
1
とんだドジを踏みましたがおかげで現在地が特定できたのでコンパスをリセットし無事10分後に雄国沼休憩舎発見!
2016年02月21日 11:43撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とんだドジを踏みましたがおかげで現在地が特定できたのでコンパスをリセットし無事10分後に雄国沼休憩舎発見!
2
無事到着、お邪魔いたします。中では2組4名の方々がランチ中でした。
2016年02月21日 11:57撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着、お邪魔いたします。中では2組4名の方々がランチ中でした。
3
表は強風雪。ありがたや休憩舎。
2016年02月21日 11:57撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表は強風雪。ありがたや休憩舎。
3
昼食終えて、完全武装で下山します。
2016年02月21日 12:28撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食終えて、完全武装で下山します。
4
帰路は快調に進みました。
2016年02月21日 13:09撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路は快調に進みました。
沢沿いにたどり着くと風も雪も静まり、風情のある沢の雪景色を堪能できました。
2016年02月21日 13:15撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いにたどり着くと風も雪も静まり、風情のある沢の雪景色を堪能できました。
ここは慎重に。
2016年02月21日 13:19撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは慎重に。
2
ゴール!登山口無事到着、今日もどうもありがとう!
2016年02月21日 13:55撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール!登山口無事到着、今日もどうもありがとう!
5
撮影機材:

感想/記録
by cj3b

行ってみたかった雪景色の雄国沼、計画段階では湖上は歩けるのか、雄国山は登れるかな?とか妄想膨らみっぱなしでしたが、夏道とは違う経験のない沢沿いを歩くとかトレースがないとラッセルで難儀するとか・・ちょっと不安も抱えてまずは裏磐梯へ、仙台からの道中は強風やら雨やらの天候でテンションダウン、が裏磐梯に入ると風もそこそこ青空もチラリと磐梯山直下の火口壁も見えて気持ちが上向く。雄子沢の駐車場に着き現場にいた方にトレースありますよと教えて頂き安堵してスタート。
雪は締まって歩きやすい、途中沢沿いの斜面のトラバースがちょっと緊張です、スノーシューの足がもつれて沢に滑落・・なんて洒落になりません、雪が少なく沢が埋まらないのでこんな状況なのか、よくわかりません。その後沢を離れて尾根を登り標高1100Mへ、そこで強風雪の洗礼、やっぱり甘くはなかった今日の気候、視界がない、雄国山どころではない。とにかく雄国沼休憩舎を目指す。途中トレースを見失ったか見過ごしたか・・コンパス頼りに前進するもちょっと自分の感覚と違う、(ちょっとアバウトにコンパスをセットしたかも)直後ポンと雪原に飛び出す、南側吹雪の先にチラッとうす青い湖面が見えた、あっちだなと思いふと右横を見るとすぐ近くに建物の屋根がチラリと・・あった!すぐ目の前の堀のような凹凸をこえて行ってみると・・・雄国沼管理棟・・違ってた(パートナーの顔が不安そう)、案ずることなかれ、現在地が特定できたので直ぐにコンパスをリセットし10分後には林の中に休憩舎発見!無事に小屋到着。昼食後、天候状況も変わらないので沼も観ず(見えないのだが)リターン、先行の方のトレースを見逃さぬように下山、尾根を下り始めると風も落ち着き安心、後はのんびり沢沿いの雪景色を楽しみ無事ゴールしました。
帰路は猪苗代の中の沢温泉の湯を頂き福島市で丹坊のどら焼を買って今日も1日福島三昧でありました、ありがとうございました。
訪問者数:483人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ