ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816912 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲縦走3分割トレーニング‰越〜六甲ケーブル

日程 2016年02月17日(水) [日帰り]
メンバー kobechuoyuppikwi05188csugakazu1043toshiki2015yamagirl178arrow1025, その他メンバー17人
天候晴れ時々雪

コースタイム [注]

神戸電鉄鵯越駅8:30集合、体操8:48出発→9:07下水処理場(トイレ休憩)→10:00菊水山10:08→10:35天王吊橋→10:40鍋蓋山下→11:07鍋蓋山11:10→11:50市ヶ原(昼食休憩)12:18→13:09学校林道出合→13:54摩耶山14:01→14:30杣谷峠→14:55三国池→15:25記念碑台→15:44六甲ケーブル山上駅、16:00発ケーブルで下山
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録

天気は晴れ。今日は三分割縦走トレーニングの2回目、全山縦走のコースの中でも最もハードなパートだ。
鵯越駅下の広場で体操、出発です。と、時間になっても来てない人が一人。気にしながらも歩き出す。下水処理場でトイレ休憩。前回の三分割縦走トレーニングの最後の菊水山で、ちょっとへばり気味になったので、私はアンパンをパクリ。元気が出る気がする。
今日は、初めに菊水山なのでまだいいかと思うが、やはりきつい。頂上に着いてやれやれと思っていると先程来ていなっかったOさんが追いついてきてびっくり。さすがですね。
休みもそこそこに次へと進む。天王吊橋へと一気に下り、鍋蓋山へ一気に登る。ここからは、鍋蓋パノラマ道。市ヶ原まで下りがメインの歩きやすいコース。市ヶ原で一息、昼食です。
市ヶ原からは、稲妻坂、天狗道と続く全コース中最も長い登り。あえぎながら頂上へ。
オテルド摩耶あたりでひらひらとした雪が降ってきた。天気予報で寒いといっていたほどではないと思っていたが、歩きを止めるとやはり寒い。三国池あたりまで降ったり止んだりを繰り返し、細かいあられ状の雪に変わりだんだん細かくなり、丁字ヶ辻あたりでは一面薄く真っ白になり、皆の帽子やザックも雪を載せ、降り積もったばかりの雪道に列をなして踏みしめていく音が気持ちよい。後は、ケーブル駅まで舗装路を歩く。予定より遅くなり足元もよくなさそうなので、16時過ぎの六甲ケーブルで下山した。(NA)
訪問者数:311人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ザック クリ 稲光
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ