ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816918 全員に公開 ハイキング丹沢

櫟山〜鍋割山〜塔ノ岳

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー hirarin
天候曇時々晴
雲が多く展望は不良、少し晴れ間もあった
アクセス
利用交通機関
車・バイク
表丹沢県民の森に駐車
駐車場は7台+ゲート付近に5台位、あとは路上駐車
駐車スペースは狭いので車はあまりお勧めできない
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
丹沢はもう雪の季節は終わってしまったようだ。
前日の雨でぬかんでいたところもほとんどなかった。

表丹沢県民の森駐車場の登山口から櫟山への登山道へ、櫟山までは階段の多い急登が続く。
なだらかな登りで栗ノ木洞へ、急坂を下った後に後山乗越に着き、鍋割山への登りになる。
鍋割山荘ではお決まりの鍋焼きうどん、5分位の待ち時間で食べることができた。
この日は雲が多く展望不良、たまに少しだけ雲が晴れるが富士山は一度も姿をあらわさなかった。
鍋割山からは小丸、大丸を経て塔ノ岳へ、塔ノ岳からは大倉尾根を堀山の家まで下った。堀山の家から二股へ降りる登山道入口がわからずに小屋の方に聞いたが、標識のないところを下るという。木に巻かれたテープをたよりに樹林帯の急坂を下り、沢を渡って少しいけば林道にでた。二股にたどり着いて一安心という感じだった。
二股からは林道で表丹沢県民の森へ戻った。
その他周辺情報下山後の入浴はいつもの「湯花楽」
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 ストック カメラ

写真

表丹沢県民の森駐車場
2016年02月21日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表丹沢県民の森駐車場
駐車場横の櫟山登山口
2016年02月21日 08:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場横の櫟山登山口
一度舗装路へでてからまた登山道へ
2016年02月21日 08:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度舗装路へでてからまた登山道へ
櫟山頂上
2016年02月21日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫟山頂上
1
櫟山頂上の巨木
2016年02月21日 09:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫟山頂上の巨木
2
栗ノ木洞
2016年02月21日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗ノ木洞
1
丹沢西方面
2016年02月21日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢西方面
後沢乗越
2016年02月21日 09:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢乗越
鍋割山頂上
鍋割山荘
2016年02月21日 10:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山頂上
鍋割山荘
2
鍋焼きうどん
七味をかけて
2016年02月21日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋焼きうどん
七味をかけて
5
鍋割山頂上
2016年02月21日 11:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山頂上
2
雲の切れ間から南アルプス?
2016年02月21日 11:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の切れ間から南アルプス?
少し残っていた雪
2016年02月21日 11:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し残っていた雪
金冷シ
2016年02月21日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷シ
塔ノ岳頂上
2016年02月21日 12:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳頂上
3
塔ノ岳頂上から
2016年02月21日 12:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳頂上から
1
塔ノ岳頂上から
2016年02月21日 12:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳頂上から
花立山荘
2016年02月21日 12:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘
1
花立山荘下から
この日最高の展望 海方向
2016年02月21日 13:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘下から
この日最高の展望 海方向
堀山の家
2016年02月21日 13:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家
堀山の家から標識がない右方向へ下る
「ここから二股へ抜ける道は道迷い客が多発しているため危険です」
2016年02月21日 13:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家から標識がない右方向へ下る
「ここから二股へ抜ける道は道迷い客が多発しているため危険です」
木にまかれたテープをたよりに下る
2016年02月21日 13:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木にまかれたテープをたよりに下る
沢を渡るところ
ここまでくれば安心
2016年02月21日 14:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡るところ
ここまでくれば安心
切株表面の苔が美しい
2016年02月21日 14:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切株表面の苔が美しい
1
林道へでる
2016年02月21日 14:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道へでる
大倉への分岐
2016年02月21日 14:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉への分岐
ゲート
2016年02月21日 14:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート
湯花楽
2016年02月21日 15:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯花楽

感想/記録

大倉には数えきれない位行っているが、表丹沢県民の森は初めて行った。
堀山の家から二股への道は、大倉尾根に比べると舗装路から「けもの道」に入ったようだったが、テープを見逃ずに慎重にいけば問題だろう。
訪問者数:305人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ