ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816961 全員に公開 ハイキング房総・三浦

伊予ヶ岳

日程 2016年02月20日(土) [日帰り]
メンバー lemonade2014, その他メンバー1人
天候小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神社手前の駐車場は空いていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
50分
休憩
0分
合計
50分
S平群天神社09:5510:45平群天神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんが、山頂付近の岩場が雨で濡れてきて諦めました。
その他周辺情報館山で温泉旅館に泊まりました。大雨でしたが温泉でのんびりと過ごしました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

登山口移動中に切り立った伊予ヶ岳の頂が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口移動中に切り立った伊予ヶ岳の頂が見えてきました。
1
平群天神社の梅がきれいに咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平群天神社の梅がきれいに咲いていました。
神社の後ろに伊予ヶ岳の頂が顔を出しています。眺めのよい場所に神社を建てたように思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の後ろに伊予ヶ岳の頂が顔を出しています。眺めのよい場所に神社を建てたように思います。
1
少し登っただけですが奥深い山々の眺望が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登っただけですが奥深い山々の眺望が見えました。
手すりもありとても歩きやすいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手すりもありとても歩きやすいです
山頂まで後少しの岩場まで来て雨が降ってきて敢え無く断念です…また、いつの日か懲りずに訪れます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで後少しの岩場まで来て雨が降ってきて敢え無く断念です…また、いつの日か懲りずに訪れます!
2
富山です。こちらもまた登ってみたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山です。こちらもまた登ってみたいです。
2
伊予ヶ岳の頂はなかなか見応えがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊予ヶ岳の頂はなかなか見応えがあります。
3
道の駅とみやまの網納屋でマグロ定食を食べました。大して運動をしていませんがしっかりと昼食をとりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅とみやまの網納屋でマグロ定食を食べました。大して運動をしていませんがしっかりと昼食をとりました。
1

感想/記録

  久しぶりに岩場を登ってみたいと思い伊予ヶ岳を訪れました。入口のきれいな梅が咲いた平群天神社と奥に見える伊予ヶ岳が絵になっています。余り高い山では無いですが伊予ヶ岳が御神体のように聳えているように見えました。

 整備された道で途中まで順調に登りましたが岩場付近で雨が強くなってきて諦めて降りました。

 伊予ヶ岳は説明板に書いてありましたが伊予(愛媛)石鎚山が由来だそうです。南房総には勝浦、白浜、金比羅山等紀伊半島、四国の地名が多くあり、ここに渡ってきた人たちが故郷を偲んでいたことが景色から感じることができました。石鎚山も一度行ったことがありますがこちらも天狗岳を山頂を知らず、弥山で満足して引き返してしまいました。伊予ヶ岳、石鎚山(天狗岳)共に頂に辿りついていませんが懲りずにまた挑戦してみたいと思います。

 今回、南房総を周ってみて高い山こそ無いものの奥深く連なる山々や煌めく海の景色等を満喫でき、高さに関わらず景観を味わえることが体感出来たように思いました。
訪問者数:109人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

マグ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ