ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816965 全員に公開 雪山ハイキング中国山地西部

大箒山・大平山周回(虫木峠より)

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー MtYamaguchi
天候くもり 時々 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ホワイトバレー松原(休業)の入り口付近に駐車。
虫木峠付近にも駐車スペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間54分
休憩
19分
合計
8時間13分
Sスタート地点07:1609:51大箒山10:0410:37A峰11:06B峰11:23C峰11:43D峰11:4511:57床尾山12:0112:32床尾峠13:54床尾峠15:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

ホワイトバレー松原の入り口に駐車。
2016年02月21日 07:18撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホワイトバレー松原の入り口に駐車。
1
虫木峠より松原林道へ。
2016年02月21日 07:33撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虫木峠より松原林道へ。
1
803.5〜843ピークを乗り越し林道は南側へ。
2016年02月21日 07:44撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
803.5〜843ピークを乗り越し林道は南側へ。
松原林道の様子。
2016年02月21日 07:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松原林道の様子。
1
松原林道の様子。谷側は深く切れ落ちている。
2016年02月21日 08:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松原林道の様子。谷側は深く切れ落ちている。
雪解けのためか水量も多い。
2016年02月21日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解けのためか水量も多い。
2
オオボウキ谷とオオブナ谷の出合い。右手の大箒山南西尾根に取り付く。
2016年02月21日 08:06撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオボウキ谷とオオブナ谷の出合い。右手の大箒山南西尾根に取り付く。
最初は急登だがしばらくすると落ち着く。
2016年02月21日 08:17撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は急登だがしばらくすると落ち着く。
1
尾根上は切り開かれている。
2016年02月21日 08:30撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上は切り開かれている。
2
740台ピーク付近は南側が伐採されており展望が開ける。奥にあとで立ち寄る床尾山。
2016年02月21日 08:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
740台ピーク付近は南側が伐採されており展望が開ける。奥にあとで立ち寄る床尾山。
左端に最終目的地の大平山。右手に向山・最早山の山塊。
2016年02月21日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端に最終目的地の大平山。右手に向山・最早山の山塊。
2
標高750〜850mにかけて急登が続く。笹薮の上にうっすら雪が乗っているだけなので大変すべりやすい。
2016年02月21日 08:55撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高750〜850mにかけて急登が続く。笹薮の上にうっすら雪が乗っているだけなので大変すべりやすい。
急登区間を上から。例年並みの積雪であれば雪壁になってそう。
2016年02月21日 08:57撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登区間を上から。例年並みの積雪であれば雪壁になってそう。
急登区間の展望。深入山の白いピークが徐々に姿を現す。
2016年02月21日 09:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登区間の展望。深入山の白いピークが徐々に姿を現す。
3
内黒山付近?
2016年02月21日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内黒山付近?
深入山。
2016年02月21日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深入山。
5
急登区間を越えると再び切り開きが現れる。
2016年02月21日 09:20撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登区間を越えると再び切り開きが現れる。
大箒山の山頂。山頂標識は木に括りつけられており、かろうじて直立している。
2016年02月21日 09:48撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大箒山の山頂。山頂標識は木に括りつけられており、かろうじて直立している。
4
山頂付近の様子。
2016年02月21日 09:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近の様子。
5
山頂付近の様子。
2016年02月21日 09:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近の様子。
2
一旦下り、南北に連なるA〜D峰の稜線へ。
2016年02月21日 10:07撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下り、南北に連なるA〜D峰の稜線へ。
稜線の様子。
2016年02月21日 10:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の様子。
4
A〜B峰間の東側は伐採されており温井方面を一望できる。
2016年02月21日 10:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A〜B峰間の東側は伐採されており温井方面を一望できる。
眼下に龍姫湖と温井ダム。
2016年02月21日 10:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に龍姫湖と温井ダム。
3
温井ダム。
2016年02月21日 10:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温井ダム。
3
補強された立木にワイヤーが巻きつけられている。
2016年02月21日 10:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
補強された立木にワイヤーが巻きつけられている。
伐採地をすぎると尾根上に明瞭な道が現れる。『西中国山地』に記載のある、鉄の輸送路と思われる。
2016年02月21日 10:47撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採地をすぎると尾根上に明瞭な道が現れる。『西中国山地』に記載のある、鉄の輸送路と思われる。
1
特徴のないなだらかな稜線が続く。
2016年02月21日 10:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特徴のないなだらかな稜線が続く。
D峰で西方向へ直角に曲がる。
2016年02月21日 11:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
D峰で西方向へ直角に曲がる。
1
床尾山(990.5ピーク)。樹林帯で展望はない。
2016年02月21日 11:57撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
床尾山(990.5ピーク)。樹林帯で展望はない。
1
床尾山の西峰北側は伐採されており展望が開けている。
2016年02月21日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
床尾山の西峰北側は伐採されており展望が開けている。
床尾山の西峰付近の眺望。深入山、臥龍〜掛頭山の稜線。
2016年02月21日 12:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
床尾山の西峰付近の眺望。深入山、臥龍〜掛頭山の稜線。
3
深入山と、手前にホワイトバレー松原スキー場。
2016年02月21日 12:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深入山と、手前にホワイトバレー松原スキー場。
3
臥龍山。
2016年02月21日 12:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臥龍山。
2
掛頭山と右奥に大佐山。
2016年02月21日 12:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掛頭山と右奥に大佐山。
2
床尾峠と右奥に目指す大平山。
2016年02月21日 12:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
床尾峠と右奥に目指す大平山。
1
床尾峠まで50m程下る。峠には南側から林道が伸びている。
2016年02月21日 12:31撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
床尾峠まで50m程下る。峠には南側から林道が伸びている。
大平山へ。990台ピークと大平山の鞍部付近。北側が伐採されているが、木が邪魔で展望はあまりよくない。
2016年02月21日 13:02撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山へ。990台ピークと大平山の鞍部付近。北側が伐採されているが、木が邪魔で展望はあまりよくない。
大平山山頂。『西中国山地』が書かれた当時には西側が開けていたそうだが、現在は樹林に覆われており展望はない。
2016年02月21日 13:12撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山山頂。『西中国山地』が書かれた当時には西側が開けていたそうだが、現在は樹林に覆われており展望はない。
2
大平山の西側には植林地が広がる。山頂直下にまで林道が上がって来ている。
2016年02月21日 13:19撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山の西側には植林地が広がる。山頂直下にまで林道が上がって来ている。
3
床尾峠まで一旦戻り、オオブナ谷へ。
2016年02月21日 13:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
床尾峠まで一旦戻り、オオブナ谷へ。
1
なだらかな谷をしばらく下ると、オオブナ谷の林道に出る。
2016年02月21日 14:05撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな谷をしばらく下ると、オオブナ谷の林道に出る。
1
林道を辿り下山。
2016年02月21日 14:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を辿り下山。
1
訪問者数:257人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 急登 林道 道迷い ブナ 出合
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ