ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817106 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山口駅 高尾山・小仏城山・景信山・陣馬山・明王峠・孫山

日程 2016年02月23日(火) [日帰り]
メンバー MoL1
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き : 京王線 高尾山口駅
帰り : JR中央線 相模湖駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間29分
休憩
2時間11分
合計
8時間40分
S高尾山口駅06:3006:32高尾山・清滝駅07:00稲荷山07:0607:47高尾山08:24一丁平08:39城山09:0109:48景信山10:1511:21明王峠11:3212:04陣馬山12:5913:23明王峠13:44石投げ地蔵13:59大平小屋跡14:19孫山14:35見晴らし台14:48与瀬神社14:5815:10相模湖駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
高尾山口駅 〜 小仏城山
危険箇所なし。
高尾山〜小仏城山までの道が今まで以上に整備されつつあり、
泥濘箇所もほとんど無くなってた。

小仏城山 〜 陣馬山
泥濘箇所多数あるため注意。

明王峠 〜 相模湖駅
孫山までは静かで整備された開放感ある杉林歩き。
孫山から与瀬神社までは比較的急な岩がゴロゴロした道。
下りながら木々の間から相模湖が見えるが、
そちらに気を取られないよう注意。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

高尾山のケーブルカー駅なんだけども...

この曇り方はきっと、あかんやつや。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山のケーブルカー駅なんだけども...

この曇り方はきっと、あかんやつや。
1
いつも通り、稲荷山コースで山頂に向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも通り、稲荷山コースで山頂に向かう。
1
稲荷山からの景色は...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷山からの景色は...
1
写真以上にガスってた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真以上にガスってた。
1
6号路は雷による倒木のため通行止め。
この季節に雷って鳴るんだ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6号路は雷による倒木のため通行止め。
この季節に雷って鳴るんだ?
1
高尾山到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山到着。
1
山頂は完全に雲の中って感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は完全に雲の中って感じ。
1
絶対自分の可愛さわかってるやろ?自分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶対自分の可愛さわかってるやろ?自分。
1
あれ?
階段て真ん中にこんな板あったっけ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?
階段て真ん中にこんな板あったっけ?
1
なるほど。
こいつら使って整備中と。

ドログチャの泥濘箇所は危険だもんな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど。
こいつら使って整備中と。

ドログチャの泥濘箇所は危険だもんな。
1
一丁平園地からは若干の眺めがあったけど、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平園地からは若干の眺めがあったけど、
1
一丁平は真っ白。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平は真っ白。
1
曇り空と冬枯れの木々。

こういう景色もこれはこれで好きだな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り空と冬枯れの木々。

こういう景色もこれはこれで好きだな。
1
天狗のおかげで、
小仏城山に到着した事がわかる写真。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗のおかげで、
小仏城山に到着した事がわかる写真。
1
猫がエサをねだりにやってきて、
何も貰えないと悟るや即フェードアウト。

その間なんと10秒弱。
決断力がなかなか優れてるねぇ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫がエサをねだりにやってきて、
何も貰えないと悟るや即フェードアウト。

その間なんと10秒弱。
決断力がなかなか優れてるねぇ。
2
こういう時は、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう時は、
1
花が映える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が映える。
3
杉林の中は神秘的。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林の中は神秘的。
2
でも、相模湖も富士山も見えん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、相模湖も富士山も見えん。
1
さっきまでは、
こんな近くの山すら見えんかったし、
景観は良くなってはいるみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでは、
こんな近くの山すら見えんかったし、
景観は良くなってはいるみたい。
1
景信山の登り終盤の伐採地からも、
爽快な景色は見られない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山の登り終盤の伐採地からも、
爽快な景色は見られない。
1
景信山に到着してもやはり回りが真っ白なので、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山に到着してもやはり回りが真っ白なので、
1
花に目が行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花に目が行く。
2
少しでも晴れてくれたらなと、
横になってて目を開けたら、
少し見晴らしが良くなってて、
若干テンションが上がった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しでも晴れてくれたらなと、
横になってて目を開けたら、
少し見晴らしが良くなってて、
若干テンションが上がった。
1
明王峠。
帰りにもう一度寄る予定。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠。
帰りにもう一度寄る予定。
1
もやもやしてるけど、
周りの景色が見えるだけで開放感が全然違うのな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もやもやしてるけど、
周りの景色が見えるだけで開放感が全然違うのな。
1
陣馬山手前の見晴らし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山手前の見晴らし。
1
南方面はいい感じになりつつある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南方面はいい感じになりつつある。
1
陣馬山到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山到着。
3
思った以上に好天になってきてる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思った以上に好天になってきてる。
3
さすがに富士山なんて見えないけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに富士山なんて見えないけど。
1
日差しが出てきて暖かくなってきたら、
いつの間にか爆睡してて、
起きたら生藤山方面がかなり見えるようになってた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しが出てきて暖かくなってきたら、
いつの間にか爆睡してて、
起きたら生藤山方面がかなり見えるようになってた。
1
では、陣馬山を後にして、
明王峠経由で相模湖駅へ向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、陣馬山を後にして、
明王峠経由で相模湖駅へ向かう。
1
やっぱり木漏れ日の中歩く杉林はいいね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり木漏れ日の中歩く杉林はいいね。
1
明王峠の分岐。
ここを右に折れ、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠の分岐。
ここを右に折れ、
1
与瀬神社方面へ下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
与瀬神社方面へ下る。
1
思ったより整備されてて歩きやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったより整備されてて歩きやすい。
1
石投げ地蔵尊。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石投げ地蔵尊。
1
しばらく下ると林道と交差し、
そのまま直進する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく下ると林道と交差し、
そのまま直進する。
1
ここの分岐を左折し、
ピークを巻く感じで下ったんだけど・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの分岐を左折し、
ピークを巻く感じで下ったんだけど・・・
1
この巻き道も巻き道で気持ちの良い道だったんだけど・・・

常に右上方に見える尾根道が気持ち良さそうで、
若干の後悔。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この巻き道も巻き道で気持ちの良い道だったんだけど・・・

常に右上方に見える尾根道が気持ち良さそうで、
若干の後悔。
1
尾根道と巻き道の合流点。

尾根道には特に標識がなかったので、
正規ルートではないんだろうな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道と巻き道の合流点。

尾根道には特に標識がなかったので、
正規ルートではないんだろうな。
1
大平小屋。

かつては茶屋だったみたいな形跡があった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平小屋。

かつては茶屋だったみたいな形跡があった。
1
気持ちの良い緩やかな杉林をてくてく歩く。

で、この辺から鼻水が止まらず、
くしゃみが良く出るようになった。

スギ花粉なんだろうな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い緩やかな杉林をてくてく歩く。

で、この辺から鼻水が止まらず、
くしゃみが良く出るようになった。

スギ花粉なんだろうな。
1
右が与瀬神社で左が孫山。

目の前にピークがあるのに行かない手はないでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が与瀬神社で左が孫山。

目の前にピークがあるのに行かない手はないでしょう。
1
ってことで、孫山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ってことで、孫山。
1
も一つ孫山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
も一つ孫山。
1
巻き道と合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道と合流。
1
ここら辺まで下ると、
木々の合間から右にも左にも相模湖が見え、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺まで下ると、
木々の合間から右にも左にも相模湖が見え、
1
さらに下ると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに下ると、
1
正面にずっと相模湖が見えている状態に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面にずっと相模湖が見えている状態に。
1
足場は岩がゴロゴロしているので、
景色を見ながら歩くのは危険。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場は岩がゴロゴロしているので、
景色を見ながら歩くのは危険。
1
途中の休憩スポットから正面に見えるのは、石老山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の休憩スポットから正面に見えるのは、石老山。
2
相模湖がどんどん大きくなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖がどんどん大きくなってきた。
1
開きかけた状態で落ちたばかりって感じ。

さぞかし無念だろうなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開きかけた状態で落ちたばかりって感じ。

さぞかし無念だろうなぁ。
2
与瀬神社到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
与瀬神社到着。
1
なんかすごく年季が入ってていい感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかすごく年季が入ってていい感じ。
2
神社を少し降りたとこからは、
嵐山と相模湖と石老山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社を少し降りたとこからは、
嵐山と相模湖と石老山。
2
赤色が派手派手しくないのがとてもいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤色が派手派手しくないのがとてもいい。
2
歩道橋の下にも表示があった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩道橋の下にも表示があった。
1

感想/記録
by MoL1

足首の捻挫も癒えたし、今日はがっつり歩きたいな。
でも、若干不安もあるので急激なアップダウンは避けたい。

そう考えたら自然と高尾山に足が向かっており。
足の状態が芳しくないと判断したら、
即座にエスケープするという方向で陣馬山に向かうことにした。

昼からは晴れマークついていたんで、
眺望に若干期待しつつも。

結局ガスがすっきり晴れることはなく眺望に関しては物足りなさを感じたが、
天候に平日という要素もプラスされたためハイカーは少なく、
自由自在に昼寝ができたのは良かった。

帰りは体力的にも余裕があったんで、
以前から高尾エリアで気になっていた明王峠〜孫山〜相模湖駅というルートを歩けもしたし。

思ってた以上に気持ちの良い道で、
相模湖を眺めながらの下りはなかなか良かった。

結構歩いたけど、足腰に問題はなく、
次回の山行に幅を持たせることができそうだ。
訪問者数:407人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ