ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817278 全員に公開 ハイキング丹沢

大山で足慣らし!!

日程 2016年02月22日(月) [日帰り]
メンバー lesbourgeons
天候霧。
関東平野は快晴も丹沢は雲の中。終日霧のモノトーン山行でした。
アクセス
利用交通機関
電車バス
【行き】
06:51 新宿駅
08:03 秦野駅
08:18 秦野駅BS
08:50 ヤビツ峠BS

【帰り】
12:02 大山BS
12:30 伊勢原駅BS
伊勢原駅から鶴巻温泉、弘法の湯へ立ち寄ってから帰りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間2分
休憩
25分
合計
3時間27分
Sヤビツ峠08:5909:55大山10:0810:19不動尻分岐10:47見晴台10:4911:03二重滝11:0411:08阿夫利神社下社11:1612:00大山ケーブルバス停12:0112:25伊勢原駅12:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
※ GPS の切り忘れにより、ケーブル下BSから伊勢原駅BSまで歩いたようになっていますが、実際にはバスに乗りました。
その他周辺情報最近の暖かさによりすっかり雪は溶けていました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
予備電池 1 携帯充電用
1/25,000地形図 1 国土地理院
東丹沢詳細地図 1 吉備人出版
コンパス 1 携帯内蔵
1 クマよけ
筆記具 1 ボールペン
保険証 1
飲料 2.5L ペット水2.5L
ティッシュ 1袋 ウエットティッシュ
バンドエイド 1
個人装備品
数量
備考
タオル 1
携帯電話 1
雨具 1
防寒着 1
ストック 1 LEKI
非常食 1 パン
昼食 1 パン
着替え 1 下着・上着
クマよけ鈴 1
手袋 1 ユニクロ

写真

霧のヤビツ峠を出発。
他の方々は、表尾根方面に向かうようです。
2016年02月26日 00:35撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧のヤビツ峠を出発。
他の方々は、表尾根方面に向かうようです。
1
青空が見えます。
丹沢主脈方面もガスが掛かっています。
2016年02月26日 00:35撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が見えます。
丹沢主脈方面もガスが掛かっています。
2
イノシシだ!!
2016年02月26日 00:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシだ!!
8
大山参道との合流ポイント付近より。
丹沢の山々が良く見えます。
2016年02月26日 00:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山参道との合流ポイント付近より。
丹沢の山々が良く見えます。
3
山頂近くの鳥居。
2016年02月26日 00:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くの鳥居。
1
阿夫利神社に到着。
2016年02月26日 00:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿夫利神社に到着。
山頂に立派な社。
2016年02月26日 00:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に立派な社。
1
大山山頂に到着。
視界が利かないです。
2016年02月26日 00:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂に到着。
視界が利かないです。
5
大山山頂付近。
残雪があります。
2016年02月26日 00:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂付近。
残雪があります。
1
山頂裏より、丹沢方面。
丹沢の山々も雲の中。
2016年02月26日 00:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂裏より、丹沢方面。
丹沢の山々も雲の中。
1
山頂付近、関東平野のビューポイント。
ここも真っ白。
2016年02月26日 00:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近、関東平野のビューポイント。
ここも真っ白。
1
下ります。
相変わらず霧の中。
2016年02月26日 00:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ります。
相変わらず霧の中。
2
モノトーンの木々。
2016年02月26日 00:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノトーンの木々。
3
幻想的な感じ。
2016年02月26日 00:37撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的な感じ。
3
立派な枝ぶり。
2016年02月26日 00:37撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な枝ぶり。
3
これはこれで良い雰囲気です。
2016年02月26日 00:37撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはこれで良い雰囲気です。
4
モノトーンの静かな感じも悪くないです。
2016年02月26日 00:37撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノトーンの静かな感じも悪くないです。
6
見晴らし台も真っ白。
2016年02月26日 00:37撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台も真っ白。
1
杉の大木。
2016年02月26日 00:37撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の大木。
3
小さな滝。
2016年02月26日 00:37撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな滝。
2
阿夫利神社下社。
2016年02月26日 00:38撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿夫利神社下社。
1
お参りします。
2016年02月26日 00:38撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参りします。
2
狛犬の山。
2016年02月26日 00:38撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狛犬の山。
2
透明な水を湛える泉。
2016年02月26日 00:38撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
透明な水を湛える泉。
2
下社に降りると視界が良くなってきました。
2016年02月26日 00:38撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下社に降りると視界が良くなってきました。
1
かなり急な男坂を下ります。
このままケーブル下バス停へ。
お疲れさまでした。
2016年02月26日 00:38撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり急な男坂を下ります。
このままケーブル下バス停へ。
お疲れさまでした。
2

感想/記録

約1ヶ月ぶりの山行は足慣らしの大山へ。
ヤビツ峠までバスで上がり、山頂へさらりと到着して降る緩い山行です。

仕事が立て込み、全く山にいけなかったので、景色は悪くても久しぶりの山行は気持ち良いです。

ヤビツ峠から大山に上がるも、霧が掛かり視界は全くない。
それでも、自然の中を歩くのはとても気持ち良い。

山頂で軽食を取って下山開始。
霧の中を見晴らし台を越え、阿夫利神社下社に下ります。
阿夫利神社にお参りして、神社でお水を汲んで、参道を通ってバス停へ。

バス停には12時到着、そのまま伊勢原駅経由で鶴巻温泉でゆっくりし、帰宅しました。

軽めの大山、大した距離は歩いていませんが、忙しい時はこのような軽い山行でとても良い気分転換になります。
訪問者数:375人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/2
投稿数: 963
2016/2/26 13:22
 足慣らし 14Km
lesbourgeons さん こんにちは〜
久し振りの 山歩きは 気持ちいいですよね、
いい気分転換になります。
天気は いまいちだったようですが、
霧の中で幻想的な感じですね。
イノシシさんにも であったようですし。
(でも イノシシも 突進してくると危ないので
私は できればお会いしたいないです
しかし 足慣らしが14KMとは
すごいですね〜
時間も3時間強ですのでかなりのスピードです。
男坂の急なところをということですので
もうすっかり 足は復活されたのでしょうか
では いい山歩きを
登録日: 2014/5/16
投稿数: 525
2016/2/26 17:43
 モノトーンの大山を風の如く…
les様 コンニチワ
足慣らしで3時間! どんだけぇ⁉
青空を垣間見んがらの山頂、モノトーンの樹々、阿夫利神社の赤あっという間に吹きぬけました。w
日本三大獅子山?何?前からあった?狛様の山 初耳です。
確認しなくては…情報有難うございました。
登録日: 2013/6/9
投稿数: 1540
2016/2/26 23:58
 Re: 足慣らし 14Km
tsui さん、こんばんは。
地図では、14km歩いているように見えますが、すみません、GPSの切り忘れによりケーブル下BSから伊勢原駅BSまで、バス区間が入っています。
実際には、7kmを3時間で歩いた程度の軽いものです。

最近、すっかり山に行けませんでしたから、ひさしぶりに自然の空気を吸うと気持ち良いものでした。
天気が悪くても、自然の中を歩くととても癒されます。

イノシシはお母さん1頭に子供が4頭という一家そろっての登場でした。
なかなか可愛いものでしたよ。
登録日: 2013/6/9
投稿数: 1540
2016/2/27 0:02
 Re: モノトーンの大山を風の如く…
obanyan さん、こんばんは。
地図では、14km歩いているように見えますが、すみません、GPSの切り忘れによりケーブル下BSから伊勢原駅BSまで、バス区間が入っています。
実際には、7kmを3時間で歩いた程度の軽いものでした。。。

青空をちょっとだけ垣間見て、後は霧の中でした。
日本三大獅子山とは、私も気が付きませんでした。
阿夫利神社下社の本殿左にあり、狛犬さんたちが、たくさん戯れている山でした。
なかなか可愛いものでしたよ。
登録日: 2010/9/8
投稿数: 2652
2016/2/27 0:28
 イノシシ
昔、天体観測目的で山に入っていたころは何度か見ましたけど
近年、見たことないです。
(奥武蔵で養殖してる柵の中のは見たけど)
あいつらは突進してくるから怖いですよね。
そろそろ高い山は雪崩れシーズンなので、こういう山歩きしたいですね〜〜
登録日: 2013/6/9
投稿数: 1540
2016/2/27 16:44
 Re: イノシシ
tekutekugoさん、こんにちは。
イノシシを見かけたのは何年ぶりでしょうか。
久しく見ていなかったです。
丹沢では、学生時代に見てから以来になりますから、相当前の話です。
学生時代は、ヤビツ峠周辺に夜行けば、イノシシによく会ったものです。
七沢荘に宿泊した際、宿の食事が猪鍋だったのですが、もう丹沢ではイノシシはほとんど獲れないので、養殖物ですといっていました。
今回は、家族連れの御一行様で、親子合わせて5匹くらいが鈴なりになって歩いていました。
かわいかったですよ。
登録日: 2009/6/13
投稿数: 1135
2016/3/1 11:50
 山に入ることに意味がありますよね。
こんにちは。
ご無沙汰してしまい申し訳ございません。
お忙しい時は、時間を作るのも難しいと思いますので
こういった時間の使い方が大事ですよね。
僕も、早く感覚が戻るよう足慣らししたいと思います。
それにしても、イノシシとは。
自分まだウリ坊は見たことはありますが、大人の皆さんにお会いしたことはありません。クマさんも同じ位置付けですができるだけお会いしたくないですね(笑)

お疲れ様でした〜(^o^)/
登録日: 2013/6/9
投稿数: 1540
2016/3/2 3:37
 Re: 山に入ることに意味がありますよね。
schunさん、こんばんは。
最近、忙しく、山へ行く余裕がありませんでした。
それでも、少し歩くと気持ちが良いものです。
がっつり歩かなくても、少し歩けばこういう時は十分ともいえますね。

イノシシは、久しぶりに見ました。
家族そろって鈴なりに群がっていたので、かわいかったです。
良く突進してくるなど聞きますが、落ち着いて対処すれば、それほど危険ではないように思いますけれども、よもやということもあると聞きますので、気を付けないといけませんね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス GPS イノシシ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ