ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817420 全員に公開 ハイキング奥武蔵

日和田山・高指山

日程 2016年02月24日(水) [日帰り]
メンバー akuji
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
高麗
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
53分
合計
3時間42分
S高麗駅11:0211:15日和田山登山口駐車場11:1611:24鳥居の分岐(→見晴らしの丘)11:37金刀比羅神社(→女坂)11:3911:49鳥居の分岐(→男坂)11:5412:08金刀比羅神社12:1012:15日和田山12:2612:43高指山12:5112:59チャートの小径分岐13:06男岩・女岩分岐13:1413:18男岩・女岩13:1913:32登山口13:49巾着田14:0414:44高麗駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

 高麗駅 「天下大将軍・地下女将軍」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 高麗駅 「天下大将軍・地下女将軍」
1
 20分ほどで男坂と女坂の分岐点(鳥居の分岐)。
 男坂方面へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 20分ほどで男坂と女坂の分岐点(鳥居の分岐)。
 男坂方面へ。
1
 さらに1分で男坂と見晴らしの丘コースの分岐点。右が男坂。左が見晴らしの丘コース。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 さらに1分で男坂と見晴らしの丘コースの分岐点。右が男坂。左が見晴らしの丘コース。
1
 4分ほどで上が開けた。見晴らしの丘だ。しかし名前とは裏腹に前に木があって今は葉が落ちているから間から透けて見えるけれど、葉が茂ったら展望なしだろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 4分ほどで上が開けた。見晴らしの丘だ。しかし名前とは裏腹に前に木があって今は葉が落ちているから間から透けて見えるけれど、葉が茂ったら展望なしだろう。
1
 最後にもうひと登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 最後にもうひと登り。
1
 男坂と見晴らしの丘コースの分岐点から10分ほどで金刀比羅神社に到着。幼稚園児がお昼を食べていた。日和田山へは正面の神社の右を行くのだけれど、今日は一旦女坂を下って、今度は男坂を登り返すことにする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 男坂と見晴らしの丘コースの分岐点から10分ほどで金刀比羅神社に到着。幼稚園児がお昼を食べていた。日和田山へは正面の神社の右を行くのだけれど、今日は一旦女坂を下って、今度は男坂を登り返すことにする。
1
 女坂は概ね緩い勾配。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 女坂は概ね緩い勾配。
1
 いちばん急なところでこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 いちばん急なところでこんな感じ。
1
 10分ほどで男坂との分岐点(鳥居の分岐)に戻った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 10分ほどで男坂との分岐点(鳥居の分岐)に戻った。
1
 男坂。ちょっと急でこんな所や、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 男坂。ちょっと急でこんな所や、
1
 こんな所もあって、ちょっと面白い。けれど、短い・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 こんな所もあって、ちょっと面白い。けれど、短い・・・。
1
 見晴らしの丘コースよりはちょっと時間がかかって、14分ほどで金刀比羅神社に到着。 ここは展望が良く、巾着田が一望できる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 見晴らしの丘コースよりはちょっと時間がかかって、14分ほどで金刀比羅神社に到着。 ここは展望が良く、巾着田が一望できる。
2
 丹沢の大山? 天気が良ければ富士山も見えるようだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 丹沢の大山? 天気が良ければ富士山も見えるようだ。
2
 金刀比羅神社。日和田山には右手を登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 金刀比羅神社。日和田山には右手を登る。
1
 結構急なところもあり楽しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 結構急なところもあり楽しい。
1
 日和田山山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 日和田山山頂。
2
 今日は曇っていてうっすらとしか見えないけれど、スカイツリーや高層ビル群、東京タワーも見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 今日は曇っていてうっすらとしか見えないけれど、スカイツリーや高層ビル群、東京タワーも見える。
2
 さらに筑波山も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 さらに筑波山も。
1
 次の高指山へはここを下っていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 次の高指山へはここを下っていく。
1
 高指山頂上には電波塔があって入れないようだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 高指山頂上には電波塔があって入れないようだ。
1
 すぐ横に道があってちょっと入ってみたけれど頂上には行けない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 すぐ横に道があってちょっと入ってみたけれど頂上には行けない。
1
 日和田山方面に戻り、途中ここからチャートの小径コースに入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 日和田山方面に戻り、途中ここからチャートの小径コースに入る。
1
 しばらく緩やかに下ると戻る方向に男岩・女岩への道標。直進する道もあるので、ちょっと行ってみたけれど、ただ下りるだけのようでしばらく行って戻った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 しばらく緩やかに下ると戻る方向に男岩・女岩への道標。直進する道もあるので、ちょっと行ってみたけれど、ただ下りるだけのようでしばらく行って戻った。
1
 さっきの分岐点からは、この斜面を九十九折りの道で下っていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 さっきの分岐点からは、この斜面を九十九折りの道で下っていく。
1
 下りきると正面に男岩・女岩。岩登りの練習をしている人達がいた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 下りきると正面に男岩・女岩。岩登りの練習をしている人達がいた。
1
 あとはゆったりと下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 あとはゆったりと下る。
1
 時間があるので、巾着田に寄った。季節が季節なので花はなし。人もほとんどいない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 時間があるので、巾着田に寄った。季節が季節なので花はなし。人もほとんどいない。
1
 梅が咲いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 梅が咲いていた。
1
 この辺りに曼珠沙華が咲くようだ。遠景は、さっき登っていた日和田山。
 巾着田を出たところに「花さんしょう日高店」があったので、香辣担担麺を食べた(写真無し)。  
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 この辺りに曼珠沙華が咲くようだ。遠景は、さっき登っていた日和田山。
 巾着田を出たところに「花さんしょう日高店」があったので、香辣担担麺を食べた(写真無し)。  
2

感想/記録
by akuji

 日和田山とそのちょっと先の高指山に登った。305mと330mの低山。今日は歩くこと自体よりも、買ったばかりのGPSを試したいので、楽に登れそうで、しかし帰りの道は国土地理院の地図には載っていないこの山を選んだ。天気もどんより曇って、北風ピューピュー、コンディションは良くないが、短時間。問題ないでしょう。GPSの機能を試しながら、ゆっくり登る。ただ、ガイドブックには高麗駅から日和田山往復で2時間の行程なので、高指山まで足を伸ばすと共に、まず、見晴らしの丘コースを登り、女坂で分岐まで下りて、今度は男坂を登ることにした。
 それらを含めても3時間程度なので、朝はゆっくり。高麗駅11:00出発で、帰りはいちばん遅くて、15:24の電車で帰るよう予定を立てた。時間が余ったら巾着田で遊べばいいや。何か食べ物屋もあるだろう、と思ったけれど甘かった。季節外れでお店はみんな閉まっていた。
訪問者数:276人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS タワ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ