ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817427 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ケ岳

日程 2016年02月23日(火) [日帰り]
メンバー teno, その他メンバー1人
天候曇りのちホワイトアウト
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
菅の台バスセンター駐輪場1日600円
バス片道820円(冬季8:15から1時間間隔)
ロープウェイ+帰りのバスのセット3020円位
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
14分
合計
3時間9分
S千畳敷駅09:3310:30乗越浄土10:3310:38宝剣山荘10:55中岳11:00(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:0111:33木曽駒ヶ岳11:4011:46(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:4712:00中岳12:08宝剣山荘12:22乗越浄土12:38千畳敷駅12:4012:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
千畳敷カールは雪が締まっていて雪崩の心配はありませんでした。
乗越浄土近くになるとクラストしている箇所が出始め、山頂まで続きました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 予備靴ひも ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ヘルメット

写真

駐車場から東の空、迫力ある雲があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から東の空、迫力ある雲があります。
1
振り返ってアルプス方面、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってアルプス方面、、、
かなり濃いガス、こっちの方が迫力がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり濃いガス、こっちの方が迫力がありました。
しらび平、ガスはもっと上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらび平、ガスはもっと上です。
ロープウェイから沢の滝です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイから沢の滝です。
1
千畳敷、ガスです。今回は写真あきらめです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷、ガスです。今回は写真あきらめです。
2
乗越浄土、ガスです。この少し下からソロの方と帰りの駐車場までご一緒しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土、ガスです。この少し下からソロの方と帰りの駐車場までご一緒しました。
2
山頂、ガスです。早々に下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂、ガスです。早々に下山します。
3
最後はシリセードや滑落停止の練習をしながら下りました。やっと緊張感から解放されました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はシリセードや滑落停止の練習をしながら下りました。やっと緊張感から解放されました。
5
その後、諏訪湖を撮りに行きました。何枚か載させてもらって今回の山行の報告にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後、諏訪湖を撮りに行きました。何枚か載させてもらって今回の山行の報告にします。
3
奥に北アルプスが見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に北アルプスが見えました。
1

感想/記録
by teno

木曽駒に行って来ました。目的は写真でしたが、ガスだったので断念し山頂を目指しました。すぐにソロの方とご一緒に、途中ホワイトアウトでルートを間違えそうになりましたが、相方さんの冷静な判断もあり自分としても落ち着いて行動することが出来ました。感謝です。ただ早めに撤退する勇気も必要だったかなと今では感じてます。この先に活かせればと思います。今回は感謝と反省の山行でした。相方さんありがとうございました。
訪問者数:592人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ