ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817432 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

岩湧山(↑↓ネバシ谷・78番鉄塔経由)

日程 2016年02月23日(火) [日帰り]
メンバー yoshiel0608
天候曇り(山頂トイレ4℃)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バイク。ネバシ谷取りつき近くに駐車しました(24時間カメラ監視中とのこと)。

往路:自宅13:05ーサークル・K(河内長野駅過ぎての)→13:55到着
復路:16:35ーふきのとうetcの確認へ→19:00帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間17分
休憩
7分
合計
3時間24分
Sスタート地点13:5715:2778番鉄塔14:39岩湧山15:28山頂広場15:3515:5778番鉄塔16:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上り、下りとも、同じルートを歩きました(初めて歩くルート)。

ネバシ谷を両手回近く渡渉しながら歩き、鉄塔77・ダイトレ方面の道を上って行き、
分岐の関電?の標識(和泉線と書いていました)から鉄塔78番を目指して歩き、鉄塔78番からは北面尾根を直登して、山頂下に到着しました。

鉄塔78番への分岐後すぐの橋を渡って登りところは、↑↓ともに滑落注意の土壌状態で慎重に対応しました。鉄塔78番を過ぎてしばらくして西側が崖の尾根道の箇所も↑↓ともに注意をして歩きました。山頂下までの道は急登で、↑時にはとても疲れました。


※ ルートは手プロットで精度低い&写真配置もアバウトです。
   
特にネバシ谷からの鉄塔77番方面と鉄塔78番方面への分岐からは、鉄塔78番付近まで直線に簡略してプロットしています。





過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

ここからスタートしました。
2016年02月23日 13:57撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタートしました。
1
初めて見るルート風景、新鮮です。
2016年02月23日 14:03撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて見るルート風景、新鮮です。
1
渡渉繰り返すのですね。
2016年02月23日 14:06撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉繰り返すのですね。
1
ここから右へ。
2016年02月23日 14:13撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから右へ。
1
このへんは歩きやすいです。
2016年02月23日 14:27撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このへんは歩きやすいです。
左78番を選択しました。すぐに沢をまたぐ短鉄橋を渡りました。
2016年02月23日 14:30撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左78番を選択しました。すぐに沢をまたぐ短鉄橋を渡りました。
78番鉄塔へ到着。
2016年02月23日 14:39撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
78番鉄塔へ到着。
このへんはほんと急登りでふうふうでした。
2016年02月23日 14:55撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このへんはほんと急登りでふうふうでした。
山頂下の北側の半周回道の目印が見えました。
2016年02月23日 15:08撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂下の北側の半周回道の目印が見えました。
2
山頂下の北側の半周回道、トイレ方面に進みました。
2016年02月23日 15:11撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂下の北側の半周回道、トイレ方面に進みました。
2
トイレの温度計。
2016年02月23日 15:21撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレの温度計。
さて山頂へ。
2016年02月23日 15:22撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて山頂へ。
2
山頂、三角点タッチと自撮りを忘れました。
2016年02月23日 15:27撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂、三角点タッチと自撮りを忘れました。
7
曇っていましたが、墨絵っぽくて、これもよい景観でした。
2016年02月23日 15:28撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っていましたが、墨絵っぽくて、これもよい景観でした。
2
曇っていましたが、墨絵っぽくて、これもよい景観でした。
2016年02月23日 15:29撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っていましたが、墨絵っぽくて、これもよい景観でした。
2
曇っていましたが、墨絵っぽくて、これもよい景観でした。
2016年02月23日 15:29撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っていましたが、墨絵っぽくて、これもよい景観でした。
2
これ見るとゴボウと同じ科と勘違い覚えしてまして、根っこはゴボウと同じなの?と気になってしまっていましたが、なんのことはないキク科だったのですね。
2016年02月23日 15:37撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ見るとゴボウと同じ科と勘違い覚えしてまして、根っこはゴボウと同じなの?と気になってしまっていましたが、なんのことはないキク科だったのですね。
2
78番鉄塔下。
2016年02月23日 15:58撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
78番鉄塔下。
1
78番鉄塔過ぎてすぐ左へ(鉄塔和泉線)。直進でも行けるルートが存在するかも思っていましたが、別のかたのヤマレコで確認したところ行けるようです。
2016年02月23日 15:58撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
78番鉄塔過ぎてすぐ左へ(鉄塔和泉線)。直進でも行けるルートが存在するかも思っていましたが、別のかたのヤマレコで確認したところ行けるようです。
2
沢をまたぐ短鉄橋まで戻ってきました。
2016年02月23日 16:05撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢をまたぐ短鉄橋まで戻ってきました。
沢をまたぐ短鉄橋から振り返って、足場土壌が不安定な所でした。
2016年02月23日 16:06撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢をまたぐ短鉄橋から振り返って、足場土壌が不安定な所でした。
コショウノ花ですか。
2016年02月23日 16:08撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コショウノ花ですか。
6
ふきのとう、下山後、別の場所にて。
2016年02月23日 17:31撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふきのとう、下山後、別の場所にて。
3
沢わさび、下山後、別の場所にて。
2016年02月23日 17:32撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢わさび、下山後、別の場所にて。
3
撮影機材:

感想/記録

恥ずかしながら・・・、別散策のついでに、セリバオウレン&ユキワリイチゲ散策にネバシ谷に来ました。ヤマレコ記録ちゃんと見ているのか?って感じです。

ネバシ谷のルート沿いに咲いているものと勘違いしてました。

というわけで、ネバシ谷散策だけで移動する予定が、地図と装備もいちおう持っていたので、標識がしっかりしている限り、山頂まで行くことにしました。

帰って、今年だけでなく昨年などのヤマレコや一般の情報を検索して、咲いている場所は近くといえば近いが別の地点だと気づきました。

それでも、ある程度地点がわかっても、見つけるのがとてもたいへんそうなのですね。

わからずうろうろしていたら不審者扱いされそうな気もします。

時期的に間に合わなければ、来年、観賞再チャレンジしたいと思います。
訪問者数:183人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 渡渉 滑落 直登 ふきのとう
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ