ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817434 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

風が弱く、雪も少なく寂しい三峰山

日程 2016年02月24日(水) [日帰り]
メンバー staygoldexiga
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道飯高北奥線 落石多くパンクに注意!
駐車スペースあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

10:42ゆりわれ登山口ー11:05迷岳展望所ー11:46八丁平ー11:54三峰山山頂ー12:06大日如来像ー12:08高見山ビューポイントー12:08八丁平ー12:30昼食13:13−13:39ゆりわれ登山口
コース状況/
危険箇所等
登山口に登山ポストが設置されています。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

ゆりわれ登山口近くの駐車スペース
2016年02月24日 10:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆりわれ登山口近くの駐車スペース
3
ゆりわれ登山口からスタート
2016年02月24日 10:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆりわれ登山口からスタート
4
気持ちのいい登山道
2016年02月24日 11:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい登山道
3
ホテルスメール迷岳展望所
2016年02月24日 11:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテルスメール迷岳展望所
1
このあたりから薄く霧氷。
2016年02月24日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから薄く霧氷。
3
霧氷のトンネル
2016年02月24日 11:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷のトンネル
15
八丁平 白い桜が咲いているよう
2016年02月24日 11:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁平 白い桜が咲いているよう
15
風も弱く、雪がない
2016年02月24日 11:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風も弱く、雪がない
3
エビの尻尾といえますか…
2016年02月24日 11:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾といえますか…
7
三峰山山頂
2016年02月24日 11:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山山頂
11
倶留曽山
2016年02月24日 11:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倶留曽山
5
山頂で記念写真
2016年02月24日 11:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で記念写真
23
少し南側尾根を下る。
それにしても積雪が少ない
2016年02月24日 12:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し南側尾根を下る。
それにしても積雪が少ない
8
ここから御嶽山見たことがありません
2016年02月24日 12:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから御嶽山見たことがありません
6
エビの尻尾
2016年02月24日 12:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾
1
大日如来さん
2016年02月24日 12:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日如来さん
3
ここから八丁平に戻ります
2016年02月24日 12:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから八丁平に戻ります
1
高見山ビューポイント 北側斜面に雪が付いています
2016年02月24日 12:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見山ビューポイント 北側斜面に雪が付いています
8
八丁平に戻りました
2016年02月24日 12:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁平に戻りました
4
風も弱く、雪が少ない八丁平
2016年02月24日 12:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風も弱く、雪が少ない八丁平
8
八丁平で
2016年02月24日 12:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁平で
6
この辺りは雪の吹き溜まりになっていました
2016年02月24日 12:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは雪の吹き溜まりになっていました
4
下山途中にスペースをみつけてランチ
今日のstay鍋は「豚骨味噌」
2016年02月24日 12:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中にスペースをみつけてランチ
今日のstay鍋は「豚骨味噌」
20
九十九折を下る
2016年02月24日 13:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九折を下る
登山口に到着
2016年02月24日 13:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着
2
登山口にあったルートマップ
2016年02月24日 13:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にあったルートマップ
1
無事にゴールしました
2016年02月24日 13:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事にゴールしました
2
林道に落石ごろごろ
2016年02月24日 13:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に落石ごろごろ
1
パンクしないかヒヤヒヤもの
2016年02月24日 13:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パンクしないかヒヤヒヤもの
7
帰りに「月出の中央構造線」を見学
2016年02月24日 14:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに「月出の中央構造線」を見学
8
撮影機材:

感想/記録

今年は暖冬。
毎年楽しみにしている「三峰山の霧氷」もレコでは期待外れのようす。

今回は代休を取ったexiga君と霧氷を期待せずに、
初めて三重県側「ゆりわれコース」で
山頂を目指すこととしました。

国道166号の月出から飯高北奥林道へ。
積雪はありませんでしたが、落石が多く、車から降りて取り除きながら進むこと
約10km
ゆりわれ登山口に到着。駐車スペースには先行された方の1台だけでした。

登山道は、積雪もなく、九十九折でゆるい傾斜の広い、よく整備されていました。
最初は植林帯を進み、自然林に変わると、台高の山々が見わたすことができる
快適なトレイル。

途中から木々に霧氷が薄くついてきて、少し期待感が膨らみます。
八丁平までに霧氷もますます大きくなってきました。
山肌は白い桜が咲いているような景色。
青空がなかったのが残念でしたが…

八丁平、三峰山山頂までお会いしたハイカーは2グループの数名のみ
平日でもあったが、いつもの賑わいは何処へ行ったのか、
静かな三峰山山行となりました。

いつもより小さい霧氷のトンネルを通り、
木曽御嶽山ビューポイントを通過して
大日如来像まで下り、高見山ビューポイントで高見山を望み
八丁平まで戻りました。

ここでランチタイムにしたかったのですが、
弱いとはいえ風が冷たく、少し戻って登山道わきのスペースで
食べることにしました。
今日のstay鍋は、豚骨味噌味。〆のラーメンまでおいしくいただきました。

後はもうとっとこと下るのみ。
無事登山口の駐車スペースに到着しました。

今回の三峰山は、例年に比べ雪も少なく、名物?の強風もない
少し寂しい山行になりました。
はじめてのゆりわれコースも案外楽に登れましたので、
少し物足りない感じ。
平倉峰や月出コースに周回してもよかったかな…

次は来年雪が多いときにリトライですね。
訪問者数:768人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/2
投稿数: 1879
2016/2/26 2:53
 静かな三峰山
ステイさん、こんばんは〜。
exigaさん、はじめまして。

今季の三峰山、本当に雪なかったですね。
「ゆりわれコース」聞いたことはありましたが、
青少年旅行村とは反対の三重県側からのコースなんですね。
歩いてみたいですが、バスとかなさそうですし車でないと無理ですね。
しかし、落石が凄い

ステイ鍋「豚骨味噌ラーメン」美味しそう
食いしん坊の私にはたまりませんです〜( *´艸`)
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1897
2016/2/26 12:50
 Re: 静かな三峰山
フルフルさん お久しぶりです♪

いつもの強風typhoon、すごい霧氷もありませんでしたね。
平日でもあり、喧噪のない静かな三峰山でした。

私も三重県側からは初めて登りました。
アプローチは大変ですが、なかなかいいルートでした。
今回はノーアイゼンでしたが、雪snowのある時にも登ってみたいです。

stay鍋をご馳走する機会があればいいのですが…
私はいつでもオッケーです
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2046
2016/2/28 16:05
 staygoldさん こんにちは!
三峰山の霧氷は繊細ですが、日に当たるとたちまち落下してしまうので急
いで行かないと空振りになってしまいますね
写真で見せていただくと、三峰山らしい繊細できれいな霧氷です。
ゆりわれコースは私も好きなコースで、高度感があって景観がいいですね。
飯高北奥林道は落石が多くて大変だったでしょう。
山道は素晴らしいのですが、ここが心配なところです。
静かな山歩きになって良かったですね。
お疲れさまでした
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1897
2016/2/28 21:07
 コメントありがとうございます♪
s_fujiwaraさん こんばんは♪

もう最後の霧氷だったかもしれません。
雪も少なく、名物の強風もなかったので少し拍子抜けでした。
確実に春が近づいているような気がしました。

アプローチは難儀でした。落石を車の下に挟んだりして大騒ぎしながら、
登山口につきました

初めてのゆりわりコースは展望があっていいですね。
少し短いので周回するのもいいのかもしれません。
山頂はいつもの喧騒はどこやらで、ほとんど人がいない三峰山を楽しんできました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ