ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817516 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

経ヶ岳から独占360℃パノラマ景色とイグルー泊

日程 2016年02月22日(月) 〜 2016年02月23日(火)
メンバー nanchibamdoo
天候曇り 晴れのち曇り 雨/霙
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間40分
休憩
0分
合計
3時間40分
S福井県立奥越高原青少年自然の家09:0009:10三角山10:30保月山コース登山口12:40保月山
2日目
山行
7時間45分
休憩
15分
合計
8時間0分
保月山09:0009:10牛岩10:40杓子岳10:50中岳11:50経ヶ岳12:0517:00福井県立奥越高原青少年自然の家G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・越高原青少年自然の家-三角山
特に危険個所なし
・三角山-経ヶ岳登山口
特に危険個所なし。
スキー場から更に登り赤い屋根の建物を通過し尾根上歩行していくと林道到達
・経ヶ岳登山口-保月山
林道は除雪されておらず、ガードレールの高さまで積雪ある箇所もあり。
登山口は明確。登山口から登ってすぐに広場となりその後急斜面が出迎えるが
明確な目印はなく一度ピンクテープを見たぐらい。
巻き道も考えましたが、急傾斜を直登することにしましたがやはりザックの重さと付属品のスコップピッケルが木々に引っ掛かり悪戦苦闘しました。
急傾斜を通過すると樹林帯の尾根上歩行。特に危険個所なし。
・保月山-牛岩-杓子岳
幅狭しの稜線歩行続きで牛岩の先端に立様子を見て、右巻き(南側)ルートで牛岩通過しますがやはり道幅は狭く、段差もあります。牛岩を超えても稜線は細く雪庇があります。そしてメインディッシュの急登です。ロープもチラホラ見えていましたが半端なく急登です。木々をつかみながらの登り。急登後はほっとした気分で杓子岳に向えます。
杓子岳-中岳-切窓-経ヶ岳
杓子岳から切窓までは快適な稜線歩行。360度パノラマで最高の景色、目前に見える経ヶ岳の険しさが目立ちます。
経ヶ岳登りは急登です。今回はスノーシューでアタックしました。
比較的緩めの雪でズルズルしがちですが、山頂手前はガチガチのアイス状態の箇所もあり、クラックもありました。
スノーシューアイゼンがを履いていれば特に問題はないかと思いますが 転倒要注意です。


コース状況/
危険箇所等
個所個所急傾斜登りあり、 杓子岳手前は急登で夏道のロープが見えていました。
その他周辺情報森林温泉ミラクル亭  www.mirakurutei.jp
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

閉鎖中のスキー場。雪が・・・・
2016年02月22日 08:50撮影 by DMC-G5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閉鎖中のスキー場。雪が・・・・
本日のお荷物
2016年02月22日 09:02撮影 by DMC-G5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のお荷物
6
スキー場上部に向かいます
2016年02月22日 09:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場上部に向かいます
経ケ岳登山口
2016年02月22日 10:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ケ岳登山口
1
よっこらしょ 重いです。この手前に急傾斜あり・・融雪で非常に登りづらく ちょっとお疲れ気味
2016年02月22日 11:29撮影 by DMC-G5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっこらしょ 重いです。この手前に急傾斜あり・・融雪で非常に登りづらく ちょっとお疲れ気味
1
スノーシュー踏んづけて ボテ・・・・
2016年02月22日 12:08撮影 by DMC-G5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシュー踏んづけて ボテ・・・・
2
もう少しで 保月山
2016年02月22日 12:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで 保月山
本日のシェフ及びイグルー担当
2016年02月22日 12:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のシェフ及びイグルー担当
サクッとイスとテーブル完成
2016年02月22日 12:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクッとイスとテーブル完成
3
中岳でしょうか?
2016年02月22日 13:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳でしょうか?
ランチは餅ビザ
2016年02月22日 13:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチは餅ビザ
4
荒島岳が見えます
2016年02月22日 13:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒島岳が見えます
明日の下見
2016年02月22日 13:44撮影 by DMC-G5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日の下見
杓子岳と中岳
2016年02月22日 14:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳と中岳
イグルーのブロック積
2016年02月22日 14:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イグルーのブロック積
1
私のブロック作成が下手なので・・・いびつなブロックに・・
2016年02月22日 17:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私のブロック作成が下手なので・・・いびつなブロックに・・
3
ここに天窓作れれば最高です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに天窓作れれば最高です。
5
ランタンぶら下げて
2016年02月22日 18:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランタンぶら下げて
5
疲れたので一休み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れたので一休み
1
カレー鍋 鶏肉まできちんと下ごしらえしておりました。新作デザートもあったはずなのですが、下準備失敗したようで残念。
この後このカレーなべにうどんと厚揚げが投入されます。
2016年02月22日 19:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレー鍋 鶏肉まできちんと下ごしらえしておりました。新作デザートもあったはずなのですが、下準備失敗したようで残念。
この後このカレーなべにうどんと厚揚げが投入されます。
6
ホットドック。なんと大好物のピクルスを瓶ごと持参してくれてました。山でピクルス食べれるとは!!因みにピクルスはパンに埋もれてます。
2016年02月23日 08:16撮影 by DMC-G5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホットドック。なんと大好物のピクルスを瓶ごと持参してくれてました。山でピクルス食べれるとは!!因みにピクルスはパンに埋もれてます。
1
メチェメチャ美味しかったソーセージ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メチェメチャ美味しかったソーセージ
4
さあ出発です
2016年02月23日 08:53撮影 by DMC-G5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ出発です
3
晴れてます
2016年02月23日 09:04撮影 by DMC-G5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてます
2
牛岩通行止め 戻って巻き道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛岩通行止め 戻って巻き道へ
2
牛岩通過振り返ってみます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛岩通過振り返ってみます
1
牛岩越えて急登通過中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛岩越えて急登通過中
1
この時が一番の青空
2016年02月23日 09:22撮影 by DMC-G5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時が一番の青空
2
杓子手前急登凄い斜度でしょ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子手前急登凄い斜度でしょ?
1
杓子岳山頂
2016年02月23日 10:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳山頂
中岳から経ヶ岳
2016年02月23日 10:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳から経ヶ岳
1
後少しで経ヶ岳
2016年02月23日 11:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後少しで経ヶ岳
白山をバックに・・・ですが見えない
2016年02月23日 11:35撮影 by DMC-G5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山をバックに・・・ですが見えない
6
経ヶ岳山頂標識
2016年02月23日 12:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳山頂標識
3
中岳 杓子岳 もどります
2016年02月23日 12:13撮影 by DMC-G5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳 杓子岳 もどります
1
何処でしょ?大日山?
2016年02月23日 13:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何処でしょ?大日山?
1
荒島岳
2016年02月23日 13:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒島岳
1
一瞬青空見えたんです
2016年02月23日 13:38撮影 by DMC-G5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬青空見えたんです
1
杓子岳からの急登下り
2016年02月23日 14:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳からの急登下り
融雪で
2016年02月23日 14:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
融雪で
ズルズル
2016年02月23日 14:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズルズル
ロープもチラホラ見えてました
2016年02月23日 14:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープもチラホラ見えてました
牛岩通過中
2016年02月23日 14:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛岩通過中
イグルーの天井隙間から
2016年02月23日 14:52撮影 by DMC-G5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イグルーの天井隙間から
8
ここから撮影しました
2016年02月23日 15:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから撮影しました
4

感想/記録
by nanchi

山の登りの楽しさを教えてくれたVちゃんと共に久々に雪山登山。当初は三嶺ー剣山縦走イグルー泊を予定していましたが、あまりの雪のなさに断念し、雪を求めて遠征となるが、前日夜出発間際までどこに行くか悩みに悩み・・取立山-大長山にするか経ヶ岳にするか・・・ってことで経ヶ岳決定!! 情報収集をしいざ出発。
念のためsichi7さんに登山報告すると福井県の三大急登だと知らされる。
へ〜どんな感じやろう、確かに事前情報収集では尖った岩場が見えていたが・・・・

三角山に向かう入口が見つかるか?と思っていたがいとも簡単に発見。閉鎖されたスキー場からの眺めは気持ち良いもんですが、とにかく暑い!!一枚脱いでまた一枚脱ぐという感じ。本日もザック重量半端ないですが前回の八ケ岳よりは軽いと思っている本人。Vちゃんは予想重量30キロぐらいはあるんちゃうかな?と思うが中何が入ってるんやろう??と疑問。今回の食材・器具全て持ってくれているのでありがたい。そして全く平然と登っているのが羨ましい・・・。

経ヶ岳登山口からすぐに出迎える急登。このザックでここ登るのか?って感じですが行くしかありません!木々をつかんで登りながら木々の跳ね返りを受けながら登ります。段々木々に邪魔さることにイラつきを感じますが仕方ありません!!
この難所をクリアすれば若干木々に攻撃をされますが、気持ち良く保月山山頂まで歩けます。本日もノートレース歩行。久々の雪山スノーシューで稜線を歩きたかったVちゃんは嬉しいご様子!時に出迎えるフワフワ雪にご満悦。保月山山頂も誰も足跡つけておりません!!もったいないですが一番乗りで足跡を付けサッサとテーブルづくりをするVちゃん。
そしてもちピザをを作ってくれました。信じられない程無風で寒くありません。
荒島岳を見ながら贅沢なランチタイム。明日向かう経ヶ岳のルートを確認へ牛岩まで足を伸ばした後は イグルー作りです。
イグルー造り3回目のVちゃんのご指導の下ひたすら雪ブロックを作って運びます。
Vちゃんは積み上げ作業。予想に反した速さで積み上げていきます。
そのあとは地下の空間造りと入口を作るためひたすら雪堀作業。これが一番大変でしたが イグルー作成1時間少々。ちょっとサイズ的に小さく(一人は足を曲げての寝床)となってしまいましたが十分なスペースです。
天井にランタンをぶら下げれば全く信じられない程寒くありません(って外の気温が高いだけ?)料理もイグルー内可能で快適な空間。風が吹いたらバタバタとするテントの音もなく、ただただ静寂な夜でした。

朝目覚めると隙間から青空が見えます。!!晴れや〜と叫びサッサと朝ごはんを食べてとなるはずが・・・いつもはビシッと起こされ行動開始ですが、本日はまったりゆったりなすがまま〜って感じでのそ〜っと起床 Vちゃんが用意してくれたホットドックを朝から贅沢に食べて出発。
調子良い天気〜気分爽快に進みます。細尾根も牛岩巻ルートも特に問題なく通過しましたが、杓子岳手前の急登はやや苦戦。油断すれば足場がズルッとなってしまい登れません!そしてこのころが一番の青空でした。杓子岳着くころにはどよ〜んとした一面の雲です。やはり日本海だなあと思わせるような天気になってきました。
杓子岳からは雪原っぽく気持ちよい。何よりどこを見渡しても遠くの方まで一望できます。そして目前の経ヶ岳の険しさをみて登れるんやろか?登るんか〜と心で呟いてます。
想像よりは険しくありませんが、融雪で登りづらい・・・・・でも時には歩きやすくまたある時はアイス状態でしたが、クリアすれば 目前に白山が現れます。
残念ながら白山はやや雲に隠れていたような気もします。青空やと最高すぎる景色なんだろうと妄想描きつつ山の名前がチンプンカンプンなのでパシャパシャ撮影会。
だあれも来ないので二人で経ヶ岳を独占です!!
山頂はやや風もあり本日は帰らないといけないので長居はできません。
さっさと下ります。登りは時間がかかるのに下りはあっちゅうまに降りてしまう現実が悲しすぎる〜とおもいつつ先へ進みます。
ヤハリ杓子岳からの急登下りは更に融雪が進み・・・・ズルズルですがバックで降りれば問題なし!!それよりも登山口後の最初の急登場所が下り難儀ポイントだったように思えます。スノシュー装着での下山、全く歯が立たずズルっと尻もちつくこと幾度とあり歩くよりズルッと進む距離の方が長いような気もします。
登山口辺りからは霙混じりの雨となりましたが、ルートも明確で距離感も分かっていたので問題なし!!ちょっと遅めの5時には下山できました。

久々のまったりゆったり登山。全く食べ物を用意せず至れり尽くせり調理を準備し器具まですべて運んでくれたVちゃんありがとう!!やっぱり体力ありありですね。
初イグルー生活も快適で楽し過ぎました。二人だけしかいない夜の山頂。静かな夜がとてもとても新鮮。星が見れなかったのが残念ですが街の明かりも素敵でした。
また一つ楽しい遊び方を教えてくれたVちゃん!またよろしくね〜


訪問者数:660人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/4
投稿数: 666
2016/2/25 14:39
 お帰りなさい
遠くまでの遠征お疲れ様でした。
天候に恵まれて(何かな?)無事で何よりです。

イグルーはこうして見ると何だかいい感じですね。
作り方を勉強して頭の中でシュミレーションしましたので、今度チャンスがあれば真似て作ってみたいと思います。
登録日: 2011/2/17
投稿数: 668
2016/2/25 18:34
 最高です!
こんにちは、初めまして。
近くに住んでいるので、泊まるという感覚がありませんでした。
楽しい山レコを見ていると「自分も」と
参考にイグルーで泊まってみたいと思います。
登録日: 2013/10/18
投稿数: 552
2016/2/25 23:51
 Re: お帰りなさい
shichi7さん ご心配おかけしました。
何事もなく大変楽しい200満点の山旅となりました。
たまにはのんびりとお山と向き合うのも良いですよ〜

イグルーぜひチャンスがあれば作ってみましょう!!ブロック作りは任せてください
登録日: 2013/10/18
投稿数: 552
2016/2/25 23:58
 Re: 最高です!
hakusan319さん 初めまして
コメありがとうございます。

お近く在住ですか?羨ましい。本当にず〜と眺めてても飽きない景色ですね!!
是非イグルー試してみてください。ただ積雪が少ないため 地面を掘るとすぐ木々が現れてしまうことと、雪質は水分をよく含んでいたように思えます。。
何事も経験!!山頂独占してきてください!!きっとご褒美が待ってますよ〜
登録日: 2014/6/25
投稿数: 318
2016/2/26 7:25
 お疲れ様でした。
イグルー 憧れます。 この中で寝るの心地よさそうですね。

次は四国分水嶺縦走頑張りましよう!
登録日: 2013/10/18
投稿数: 552
2016/2/26 16:39
 Re: お疲れ様でした。
e-sann こんにちは

イグルー本当に良かったです。子供も喜ぶの間違いなしなのでぜひみんなで作りましょう!
剣山-中津峰縦走!!苦行に近いですが頑張ります。
最近みなさん体力強化凄すぎなので・・・私もボチボチ強化していかないと心配です。
e-sannに久々にお逢いして体の変化をものすご〜く感じました!!継続は力なり!!コツコツ頑張られてますよね。見習ってこちらも頑張ります

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ