ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817598 全員に公開 ハイキング近畿

三国山(岳)

日程 2016年02月25日(木) [日帰り]
メンバー hario_AMA
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
今回は道の駅「R427かみ」の道向かい、同第2駐車場の奥の方に停めましたが、ルート上の林道を車で登って行くと、防災ダム手前に登山者のために5-6台の駐車スペースが設けられています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
1時間21分
合計
5時間36分
Sスタート地点06:2807:59三国峠08:0208:35三国岳09:5210:10三国峠10:1112:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
このコースは初めてなので時間をかけてゆっくりと登りました。
撮影を優先していますので、まったく参考にはならないタイムだと思います。
コース状況/
危険箇所等
一部、ルート上が沢の中になっています。
今は水量が少ないのでどうということはありませんが、雨降りに近づくのは危険だと思います。
その他周辺情報今回は立ち寄らなかったのですが、登山口近くに「春蘭荘」という老人福祉センターがあり、その施設として温泉があるようです。一般の中年青年でも入浴可みたいで、料金は300円とのこと。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

道の駅第2駐車場。
2016年02月25日 06:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅第2駐車場。
1
林道入口手前に登山者用駐車スペースもありますが停められるのは5-6台くらいでしょうか。
2016年02月25日 06:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入口手前に登山者用駐車スペースもありますが停められるのは5-6台くらいでしょうか。
雪彦山、笠形山では岩対策だった鉄の柵ですが、ここは流木対策のようです。
2016年02月25日 06:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪彦山、笠形山では岩対策だった鉄の柵ですが、ここは流木対策のようです。
1
林道には一面の霜柱
2016年02月25日 06:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道には一面の霜柱
2
林道には橋がなく、渡河地点が2箇所あります。
2016年02月25日 07:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道には橋がなく、渡河地点が2箇所あります。
2
いよいよ登山道か、と思ったのですが沢の浸食で整備された道がなくなっているだけでした。
2016年02月25日 07:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ登山道か、と思ったのですが沢の浸食で整備された道がなくなっているだけでした。
1
荒れ放題w
2016年02月25日 07:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れ放題w
2
沢筋から稜線に出る途中でようやく御来光
2016年02月25日 07:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢筋から稜線に出る途中でようやく御来光
2
登山道というよりハイキングコースなので道案内は多数あります。
2016年02月25日 07:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道というよりハイキングコースなので道案内は多数あります。
2
真っ直ぐ行くと別の登山口に降ります。
山頂へは左に登ります。
2016年02月25日 07:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ行くと別の登山口に降ります。
山頂へは左に登ります。
1
杉林を抜けるとようやく雑木林に変わります。
これはブナ?
2016年02月25日 07:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林を抜けるとようやく雑木林に変わります。
これはブナ?
1
この辺りではルートがV字にえぐれて、降雨時は沢になるようです。ところどころ凍結していました。
2016年02月25日 07:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りではルートがV字にえぐれて、降雨時は沢になるようです。ところどころ凍結していました。
2
ちょっと開けた場所に出て
2016年02月25日 07:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと開けた場所に出て
3
三国峠です。
左に行くとかなりハードな縦走になりそうですが千ヶ峰までルートが有るそうです。真っ直ぐ行くとすぐに生野に抜ける林道に降ります。三国岳山頂は左です。
2016年02月25日 08:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国峠です。
左に行くとかなりハードな縦走になりそうですが千ヶ峰までルートが有るそうです。真っ直ぐ行くとすぐに生野に抜ける林道に降ります。三国岳山頂は左です。
2
林道に出ると、このまま林道を通って山頂までいけます。
2016年02月25日 08:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ると、このまま林道を通って山頂までいけます。
1
池の跡らしいのですが、積雪でよくわかりません。
2016年02月25日 08:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の跡らしいのですが、積雪でよくわかりません。
かつて神事が行われていたと言われる「播磨踊り場」。
ですが、今は一面杉林なので…。
2016年02月25日 08:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつて神事が行われていたと言われる「播磨踊り場」。
ですが、今は一面杉林なので…。
2
三国岳山頂。
気温0℃。
展望は西側のみです。
2016年02月25日 08:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国岳山頂。
気温0℃。
展望は西側のみです。
3
山頂手前の開けた場所から東方面
2016年02月25日 09:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の開けた場所から東方面
3
立ち枯れの松
2016年02月25日 10:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れの松
登りは暗くて見落としていた沢の中
2016年02月25日 11:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは暗くて見落としていた沢の中
2
撮影機材:

感想/記録

植生は単調ですが一部雑木林があり、山肌も変化に富んでいて、ハイキングとしては楽しいコースでした。
次回は下山ルートを山寄上に降りるコースにしてみようかと思います。
訪問者数:204人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 霜柱 ブナ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ