ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817635 全員に公開 ハイキング房総・三浦

浦賀道(追浜 〜 田浦梅林 〜 汐入)を歩く

日程 2016年02月24日(水) [日帰り]
メンバー rinrinji
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き:追浜駅から徒歩
帰り:汐入駅まで徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
3分
合計
5時間36分
S追浜駅09:0412:22田浦緑地展望台12:2313:24安針塚13:2614:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
途中での休憩も多数含まれています。
コース状況/
危険箇所等
浦郷隧道の上を越える道は山道で、北側は廃屋が点在し、道は荒れています。
その他は一般道やハイキングコースですが、急坂や階段道、民家の庭先のような道など変化に富んでいます。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

良心寺入口にある庚申塔には寛文12年と刻まれていました。
2016年02月24日 09:10撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良心寺入口にある庚申塔には寛文12年と刻まれていました。
2
珍しいパゴダ風の本堂です。
2016年02月24日 09:11撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しいパゴダ風の本堂です。
1
大正末期の国道工事の際、十数体の頭蓋骨が出土したことから供養のために建てられた「首斬観音」。
2016年02月24日 09:25撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大正末期の国道工事の際、十数体の頭蓋骨が出土したことから供養のために建てられた「首斬観音」。
3
浦郷隧道手前の階段を上って行く。
2016年02月24日 09:33撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦郷隧道手前の階段を上って行く。
階段を直進した所は廃屋に阻まれたため、迂回するもこちらも廃屋だらけ。
2016年02月24日 09:40撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を直進した所は廃屋に阻まれたため、迂回するもこちらも廃屋だらけ。
1
鷹取山-浜見台HCに出て右へ行くと切通の分岐。舗装されていない右下の斜面を下りて行くと、行く手を阻まれた廃屋に辿りついた。
2016年02月24日 09:44撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹取山-浜見台HCに出て右へ行くと切通の分岐。舗装されていない右下の斜面を下りて行くと、行く手を阻まれた廃屋に辿りついた。
引き返して田浦方面の道を行く。
2016年02月24日 09:50撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返して田浦方面の道を行く。
元は幅2mほどあったと思われる歩きやすい尾根道。
2016年02月24日 09:52撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元は幅2mほどあったと思われる歩きやすい尾根道。
シュロ並木(?)も現れ、南国風!
2016年02月24日 09:54撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュロ並木(?)も現れ、南国風!
2
早くもウグイスカグラが咲きだしていた。
2016年02月24日 09:57撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早くもウグイスカグラが咲きだしていた。
1
歩きやすい尾根道はここで終わり、住宅地へ急降下。
2016年02月24日 09:58撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい尾根道はここで終わり、住宅地へ急降下。
船越町5丁目17で国道16号に出た。
2016年02月24日 10:01撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船越町5丁目17で国道16号に出た。
港ヶ丘の盛福寺駐車場から墓地を下り、盛福寺山門。
2016年02月24日 10:32撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
港ヶ丘の盛福寺駐車場から墓地を下り、盛福寺山門。
のんびり休んでいた猫がこちらの気配に気づき逃げる体勢。
2016年02月24日 10:33撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり休んでいた猫がこちらの気配に気づき逃げる体勢。
2
河津桜が満開。
2016年02月24日 10:34撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河津桜が満開。
5
盛福寺管路隧道。奥の隧道は閉鎖されている。
2016年02月24日 10:37撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盛福寺管路隧道。奥の隧道は閉鎖されている。
隧道脇を上って行くと観音堂がぽつりと立っていた。
2016年02月24日 10:41撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隧道脇を上って行くと観音堂がぽつりと立っていた。
観音堂の裏手の尾根に出ると田浦線13鉄塔下に出る。ここで港ヶ丘-三浦アルプスHCと合流。
2016年02月24日 10:42撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音堂の裏手の尾根に出ると田浦線13鉄塔下に出る。ここで港ヶ丘-三浦アルプスHCと合流。
ずらりと並んだ旗に誘われ階段を上ると・・
2016年02月24日 10:54撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずらりと並んだ旗に誘われ階段を上ると・・
静円寺。枝垂れ梅がきれいに咲いていた。
2016年02月24日 10:57撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静円寺。枝垂れ梅がきれいに咲いていた。
4
御嶽稲荷神社。
2016年02月24日 11:01撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽稲荷神社。
1
道端に三猿の庚申塔が残っている。
2016年02月24日 11:02撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端に三猿の庚申塔が残っている。
2
梅まつりの旗に導かれ、田浦梅林の急坂を上って行く。
2016年02月24日 11:08撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅まつりの旗に導かれ、田浦梅林の急坂を上って行く。
大六天神社の鳥居を潜って梅林へ。
2016年02月24日 11:11撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大六天神社の鳥居を潜って梅林へ。
この辺りは見頃。今年は花の数が少なめ。
2016年02月24日 11:12撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは見頃。今年は花の数が少なめ。
1
白梅がほとんどですが、紅梅のちらほら。
2016年02月24日 11:24撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白梅がほとんどですが、紅梅のちらほら。
3
既に枯れた花あり、蕾ありで全体的には5分咲きくらいか?
2016年02月24日 11:27撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に枯れた花あり、蕾ありで全体的には5分咲きくらいか?
樹によっては満開のものもある。
2016年02月24日 11:35撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹によっては満開のものもある。
1
豊後系の見頃はこれから。
2016年02月24日 11:37撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊後系の見頃はこれから。
杉林とのコントラスト、晴れればもっとはっきり出るのだが。
2016年02月24日 12:05撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林とのコントラスト、晴れればもっとはっきり出るのだが。
2
ピンクと白の枝変わりの樹。
2016年02月24日 12:08撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクと白の枝変わりの樹。
3
三浦アルプス方面は「自然林」の表示。今日は右の遊歩道を進む。
2016年02月24日 12:25撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三浦アルプス方面は「自然林」の表示。今日は右の遊歩道を進む。
途中の斜面もなかなか見晴らしが良い。
2016年02月24日 12:33撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の斜面もなかなか見晴らしが良い。
3
陽が射してくれればなぁ
2016年02月24日 12:39撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が射してくれればなぁ
1
長善寺脇からの急坂を上ると・・
2016年02月24日 12:55撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長善寺脇からの急坂を上ると・・
十三峠。
2016年02月24日 12:58撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十三峠。
乳頭山。
2016年02月24日 13:09撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳頭山。
「田浦梅の里」の大きな看板。
2016年02月24日 13:10撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「田浦梅の里」の大きな看板。
三浦按針の墓。
2016年02月24日 13:24撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三浦按針の墓。
ここは逸見駅方面へ進む。
2016年02月24日 13:46撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは逸見駅方面へ進む。
鹿島神社に到着。
2016年02月24日 14:00撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島神社に到着。
一旦国道16号へ出た後、再び浦賀道を行く。苔むした石垣はいつの時代のものだろうか。
2016年02月24日 14:10撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦国道16号へ出た後、再び浦賀道を行く。苔むした石垣はいつの時代のものだろうか。
逸見の子育観音。
2016年02月24日 14:12撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逸見の子育観音。
1
所々に浦賀道の道標あり。
2016年02月24日 14:15撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に浦賀道の道標あり。
ここにも。
2016年02月24日 14:18撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも。
民家の庭先の様な所。郵便配達のバイクが通っていた。
2016年02月24日 14:21撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の庭先の様な所。郵便配達のバイクが通っていた。
汐入駅に向かって坂を下りる。
2016年02月24日 14:25撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汐入駅に向かって坂を下りる。
「海軍用地」の石標が残っていた。
2016年02月24日 14:25撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「海軍用地」の石標が残っていた。
1
萬蔵寺入口。
2016年02月24日 14:27撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萬蔵寺入口。
レンガで補修された石垣。
2016年02月24日 14:27撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンガで補修された石垣。
2
萬松寺。
2016年02月24日 14:31撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萬松寺。
観音像とメルキュールホテル。
2016年02月24日 14:33撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音像とメルキュールホテル。
2
石垣に咲くヒメオドリコソウ。
2016年02月24日 14:37撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣に咲くヒメオドリコソウ。
2
撮影機材:

感想/記録

今日の目的は、浦賀道(追浜-汐入)歩きと田浦梅林の梅見です。
追浜駅近くから京急線沿いに進み良心寺へ。ここは400年以上の歴史がある朝倉氏縁の寺です。

浦郷隧道手前から尾根を越えて行きますが、鷹取山-浜見台HCに合流するまでは廃屋だらけで道は荒れ、本当にここでいいのかと不安になる所です。

切通の峠を越えれば明るい尾根道となり快適です。しかしすぐに住宅地へ急降下し、国道16号に出ます。

途中、田浦梅林へ寄り道。頂上の展望台付近は見頃過ぎの感じですが、下の方は枯れている花、満開の花、蕾ありで全体的には5分咲きくらいの感じでした。今年は開花時期がバラバラで一斉に満開というわけにはなりそうもありません。豊後系は例年通りこれからという感じです。

梅見を楽しんだ後は長善寺脇から浦賀道の難所の一つ十三峠への急坂を上ります。峠へ出ると塚山公園までなだらかな道が続きます。西側の道を行くと田浦梅林や乳頭山がよく眺められます。

塚山公園の梅の木は数本で、見頃も過ぎていました。ここは桜の木が多くあと一か月もすれば華やかになるでしょう。

逸見から再び山沿いの道になり、石垣の急斜面を縫って階段道がくねくね続きます。よくこんな所に家が建てられたなと感心するばかりです。汐入駅が近づくと高層ビルが目に入ってきます。横須賀汐入郵便局横に下り立つとそこは汐入駅は目と鼻の先。

予報以上に雲が多く梅見には残念な日でありましたが、歴史を感じる古道歩きを楽しめました。
訪問者数:459人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/16
投稿数: 1
2016/5/5 10:50
 5/3に行ってきました。
かなりショートカットしてしまいましたが、とても楽しい散策になりました。
浦郷隧道手前の階段を上がって少し登ってみたのですが、
その先でハイキングコースと合流することを知らず諦めて引き返してしまいました。
ちゃんと事前調査をしないといけませんね。。。反省です。
田浦青少年自然の家や梅の里はGW中にもかかわらずとても空いていました。
その後、田浦港の廃線跡を散歩して汐入まで歩きました。
次回は、今回歩けなかった鷹取山浜見台HC、十三峠、乳頭山を歩きます。
ありがとうございました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ウグイス 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ