ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817690 全員に公開 ハイキング中央アルプス

大川入山(羊たちは沈黙)治部坂IN、あららぎ高原スキー場OUT

日程 2016年02月25日(木) [日帰り]
メンバー gonta59
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
30分
合計
6時間21分
Sスタート治部坂(駐車場)05:4705:52大川入山登山口06:36横岳08:00大川入山08:3009:09恩田大川入山分岐10:18あららぎ高原スキー場登山口10:28あららぎ高原スキー場12:08治部坂(駐車場)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標識もあり危険個所はありません
その他周辺情報道の駅 平原で入浴ができます。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル 靴下 グローブ ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

登山道です。ポストはありませんでした。
2016年02月25日 05:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道です。ポストはありませんでした。
1
大川入山登山道の標識
2016年02月25日 05:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川入山登山道の標識
最初は、登りがきつく足場もあまりよくない。
2016年02月25日 06:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は、登りがきつく足場もあまりよくない。
一部、凍結している箇所がありました。
凍結部分を避けて通ります
2016年02月25日 06:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部、凍結している箇所がありました。
凍結部分を避けて通ります
日の出前の南アルプス(仙丈、北、塩見あたり)
日の出前の山々は、なんだか神秘的でとても好きです
2016年02月25日 06:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前の南アルプス(仙丈、北、塩見あたり)
日の出前の山々は、なんだか神秘的でとても好きです
1
日の出前の南アルプス(中央が聖あたりかな)
2016年02月25日 06:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前の南アルプス(中央が聖あたりかな)
1
横岳到着
2016年02月25日 06:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳到着
1
日が昇ってきました
2016年02月25日 06:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が昇ってきました
横岳からは、それほど登りがきつくありません。
楽でいい
2016年02月25日 06:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳からは、それほど登りがきつくありません。
楽でいい
気持ちいいトレイルを進んでいきます。
2016年02月25日 06:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいいトレイルを進んでいきます。
だんだん低い木となり、木が少なくなるので視界が開けます。
2016年02月25日 06:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん低い木となり、木が少なくなるので視界が開けます。
日の出の南アルプス
2016年02月25日 06:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出の南アルプス
1
今回、初登場のチェーンスパイク
さて、実力はどうか
2016年02月25日 07:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、初登場のチェーンスパイク
さて、実力はどうか
雪が残っており、一部凍結していました。
チェーンスパイクは、凍結部分が苦手ですね。
2016年02月25日 07:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が残っており、一部凍結していました。
チェーンスパイクは、凍結部分が苦手ですね。
あと2km
2016年02月25日 07:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと2km
日陰となる部分は、雪が残っています。
2016年02月25日 07:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰となる部分は、雪が残っています。
あと1キロ
2016年02月25日 07:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと1キロ
スタート地点の治部坂スキー場が見えます。
2016年02月25日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点の治部坂スキー場が見えます。
ありゃや、雪が全くない
2016年02月25日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありゃや、雪が全くない
2
羊たちは沈黙していました。
2016年02月25日 07:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羊たちは沈黙していました。
3
ピークが見えてきた
2016年02月25日 07:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークが見えてきた
1
山頂に到着
今回で阿智セブンのうち4座を登頂しました。
2016年02月25日 08:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着
今回で阿智セブンのうち4座を登頂しました。
6
大川入山頂上からの展望
中央アルプス
2016年02月25日 08:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川入山頂上からの展望
中央アルプス
2
大川入山頂上からの展望
南アルプス
2016年02月25日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川入山頂上からの展望
南アルプス
2
山頂の様子
結構眺めが良く、愛知県が一望できました。
2016年02月25日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の様子
結構眺めが良く、愛知県が一望できました。
3
大川入山頂上からの展望
中央が春日井方面だと思います
2016年02月25日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川入山頂上からの展望
中央が春日井方面だと思います
1
大川入山頂上からの展望
中央が豊田市方面
2016年02月25日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川入山頂上からの展望
中央が豊田市方面
1
大川入山頂上からの展望
木の枝からして風が強いのが判ります
2016年02月25日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川入山頂上からの展望
木の枝からして風が強いのが判ります
1
山頂からあららぎスキー場へ向かいますが、北側斜面のため雪が多く残っていたため軽アイゼンを装着
2016年02月25日 08:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からあららぎスキー場へ向かいますが、北側斜面のため雪が多く残っていたため軽アイゼンを装着
2
山頂から1km
2016年02月25日 08:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から1km
雪が多く残っています。
2016年02月25日 08:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が多く残っています。
標識もあり(向きが違うけど)
2016年02月25日 09:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識もあり(向きが違うけど)
山頂から2km
2016年02月25日 09:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から2km
山頂から2kmあたりで雪が少なくなりました
2016年02月25日 09:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から2kmあたりで雪が少なくなりました
登山道です
ポストなし
2016年02月25日 10:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道です
ポストなし
1
あららぎ高原スキー場に到着しました。
雪が少なく、人工降雪機で雪を確保している感じですね。
2016年02月25日 10:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あららぎ高原スキー場に到着しました。
雪が少なく、人工降雪機で雪を確保している感じですね。
スキーのレストラン行き、ラーメンでも食べようかと思いきや現金を持っていないことに気づく、即レストランから退散した。
2016年02月25日 10:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーのレストラン行き、ラーメンでも食べようかと思いきや現金を持っていないことに気づく、即レストランから退散した。
スタート地点の治部坂まで国道を約8km歩きます。
2016年02月25日 10:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点の治部坂まで国道を約8km歩きます。
旅館の看板に「樹氷の宿」と書いてあったけど、暖冬で樹氷は全くなかった。
2016年02月25日 11:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旅館の看板に「樹氷の宿」と書いてあったけど、暖冬で樹氷は全くなかった。
国道の途中、中馬街道の看板があり旧街道に入る
2016年02月25日 11:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道の途中、中馬街道の看板があり旧街道に入る
1km弱を進む
2016年02月25日 11:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1km弱を進む
治部坂スキー場付近から再び国道へ出ます。
2016年02月25日 12:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
治部坂スキー場付近から再び国道へ出ます。
治部坂スキー場
2016年02月25日 12:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
治部坂スキー場
車に到着
平日なので登山者は私だけみたいですね。
2016年02月25日 12:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車に到着
平日なので登山者は私だけみたいですね。
2

感想/記録

 以前から、ヤマレコで大川入山の羊さんたちが気になっていました。寒波がやって来たので、もしかしたら羊が見れるかもと淡い期待を持ちつつ行ってきました。

 当初の計画したルートは、治部坂からのピストンでしたが、現地に地図の看板があり、あららぎ高原スキー場まで行けるルートと判り、ピストンが嫌いな私としては、ピストンから周回コースに変更しました。

【治部坂から山頂】
 治部坂から山頂までの登山道は、南側斜面のためか雪が少なく、新しく買ったチェーンスパイクを履きました、雪のある所とない所があり、チェーンスパイクは雪のない所でも歩きやすかったけど、雪が硬い所では軽アイゼンの方がグリップ力がいいですね。
 硬い雪があるもののチェーンスパイクで何とか山頂まで行けました。
 前半は登りがきつかったけど横岳からは登りがかなり緩くトレランができるくらいのコスでした。

【山頂】
山頂に羊がいるかと淡い期待があったけど、やはり暖冬のため羊たちは沈黙していました。もう今シーズンはチャンスがないのかな。
山頂はとても風が強く寒かったけど、恵那山や南アルプス、奥三河の山々が望めれるいい場所でした。
【山頂からあららぎスキー場】 
山頂からあららぎ高原スキー場は北側斜面のためか雪が多く残っており、下りなので軽アイゼンを装着しないといけないくらいです。前半と後半で雪の状況が大きく違ってた。
スキー場までの前半は雪が多いですが、全般的には危険な個所はなく道も明瞭でしたので問題ありません。
あららぎ木スキー場は、子供がまだ保育園の時に1回だけ来ました。今年は暖冬でスキー場もコース半分だけの営業でなんだかとても寂しい印象を受けました、やっぱスキー場は全面滑走可能ないと!

【あららぎスキー場→治部坂】
 当初、治部坂のピストンのため小銭入れしか持っていかず、現金は100円もない状態でした。そんな状況を忘れあららき高原スキー場のレストランでラーメンでも食べようとしたら現金を持っていないことに気づく。 あ〜暖かいものが食べたかった。
何も食べれないまま、レストランを退散し、治部坂までロード約8kmを歩いて行きました。前半は下り、後半は登りで結構いい運動になりました。交通量のある国道沿いを歩いて行くんですが、歩道があり特に危険はないとおもいきや、トンネルの歩道が凍っていた箇所があり、それを気が付かずにとおってしまったときコケました。ちょうど車が通過していないときであり危険はありませんでしたが、もし、車が通過していたら危なかったです。
その後、治部坂1km手前に中馬街道の看板がありトレイルに入り約1kmを進み、治部坂スキー場手前で再び国道に出て駐車場へ戻りました。

 来年は、お金をしっかり持って羊たちに逢いに行きます
訪問者数:614人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/3/2 23:29
 なるほど
樹氷は全くなく、これはもう来シーズンじゃないと厳しそうですね
それにしても、このド快晴の中、平日に静かな山登りを満喫されたなんて、
なんと羨ましい!
最近、羨ましい、ズルイというコメントばかりですね

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 高原 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ