ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817729 全員に公開 山滑走志賀・草津・四阿山・浅間

根子岳スキー

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー asama1964
天候曇一時あられ雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥ダボスPAに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間35分
休憩
21分
合計
2時間56分
Sスタート地点07:0807:39ゲレンデトップ08:12根子岳避難小屋08:52小根子岳分岐09:11根子岳09:3210:00ゲレンデトップ10:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪少なく、ゲレンデ先の牧場は雪がつながっていなかったが、夏道沿いはつながっていた。キャットコースは笹が結構出ていて滑るのは面倒な状態。当日はガリガリ雪
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

朝の奥ダボスゲレンデ 気温は−1℃から0℃
それでも雪は固い
2016年02月21日 06:57撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の奥ダボスゲレンデ 気温は−1℃から0℃
それでも雪は固い
1
ゲレンデトップから牧場へ うっすら夏道沿いに雪があるのは
見えていたが、担いで牧場終わりまで歩いて行く
2016年02月21日 07:21撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップから牧場へ うっすら夏道沿いに雪があるのは
見えていたが、担いで牧場終わりまで歩いて行く
牧場が終わると何とか雪がつながっていた
ここからスキー歩行
2016年02月21日 07:35撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場が終わると何とか雪がつながっていた
ここからスキー歩行
1
夏道から離れないよう雪付を進む
2016年02月21日 07:44撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道から離れないよう雪付を進む
根子岳は傾斜が緩いのでシールだけで登って行けるが
急な斜面ならクトーがないときついだろう
2016年02月21日 08:18撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子岳は傾斜が緩いのでシールだけで登って行けるが
急な斜面ならクトーがないときついだろう
笹が多いとこは夏道沿いに登っていく
2016年02月21日 08:18撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が多いとこは夏道沿いに登っていく
1
小根子岳分岐までくれば山頂は近い
2016年02月21日 08:33撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小根子岳分岐までくれば山頂は近い
キャットの回転場奥の針葉樹を抜けて山頂へ到着
去年に比べるとかなり雪が少ない
休んで滑走準備していると、一時、あられ雪が降ってくれた
2016年02月21日 08:53撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャットの回転場奥の針葉樹を抜けて山頂へ到着
去年に比べるとかなり雪が少ない
休んで滑走準備していると、一時、あられ雪が降ってくれた
1
ガリガリに薄雪が降ったので、やや滑りやすくなった
スペースのあるとこと夏道を絡めながら牧場に戻る
最後は夏道の雪付を滑って
2016年02月21日 09:36撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガリガリに薄雪が降ったので、やや滑りやすくなった
スペースのあるとこと夏道を絡めながら牧場に戻る
最後は夏道の雪付を滑って
埋まっているバラ線を越えて、最後はわずか担いでゲレンデに
戻った
2016年02月21日 09:38撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埋まっているバラ線を越えて、最後はわずか担いでゲレンデに
戻った
1
こんな日でも団体さんもいて、スキー場は賑わっていた
2016年02月21日 09:44撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな日でも団体さんもいて、スキー場は賑わっていた

感想/記録

行動中は曇空、上部はガスがかかり時折青空が流れる天気。
朝の気温は暖かったが、雪がガリガリ。牧場は雪がつながっていないが、
夏道沿いは何とかつながっていた。
キャットコースは笹が結構出ているので、一部は滑走困難。
夏道沿いに滑ることができたが一部は道が見えだしているので
今後注意。
訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ