ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817743 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

トンネル公園から高室山ーザラノー地蔵山ー陳尾山ー丸山

日程 2016年02月25日(木) [日帰り]
メンバー iki
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
トンネル公園(トイレあり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間51分
休憩
1時間44分
合計
9時間35分
Sトンネル公園06:2608:12高室山08:5509:11倉骨山09:1509:39P77710:14ザラノ10:2411:26地蔵山12:0612:17地蔵峠13:35陣尾山14:38丸山14:4516:01トンネル公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪なし。藪なし。
ザラノまでは所所マーキングあり。
ザラノから地蔵山、道はないがどこでも歩ける。
陳尾山ー丸山、道はないに等しい。今の時期は問題なく歩けるが、緑の季節になると厄介になるかもしれない。

過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

トンネル公園出発
2016年02月25日 06:26撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル公園出発
2
いきなり植林帯の急登
2016年02月25日 06:32撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり植林帯の急登
3
雑木林も出てくるが、おおむね植林帯を行く
2016年02月25日 06:41撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑木林も出てくるが、おおむね植林帯を行く
2
佐目分岐
2016年02月25日 06:58撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐目分岐
1
気持ちいいニ次林を行く
2016年02月25日 07:24撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいいニ次林を行く
2
登山道はここから林道に向かうが、自分は右の尾根を目指して行く
2016年02月25日 07:38撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はここから林道に向かうが、自分は右の尾根を目指して行く
2
広い尾根を行く
2016年02月25日 07:43撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い尾根を行く
2
結局、林道に出たので素直に標識通りに行った方が良かったみたいだ
2016年02月25日 07:54撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、林道に出たので素直に標識通りに行った方が良かったみたいだ
2
高室山頂上直下を行く
2016年02月25日 08:06撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高室山頂上直下を行く
2
高室山頂上
2016年02月25日 08:12撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高室山頂上
6
鍋尻山、霊仙山(左に伊吹山が少し見えてる)コザト、ザラノ、ソノド
2016年02月25日 08:31撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋尻山、霊仙山(左に伊吹山が少し見えてる)コザト、ザラノ、ソノド
3
霊仙山アップ
2016年02月25日 08:32撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙山アップ
2
鍋尻山、手前に地蔵山
2016年02月25日 08:33撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋尻山、手前に地蔵山
1
ソノドの右奥に、うっすらと御岳山、その右の連なりに養老山地(中央に笙ヶ岳)、手前に高塚山、猿登
2016年02月25日 08:34撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソノドの右奥に、うっすらと御岳山、その右の連なりに養老山地(中央に笙ヶ岳)、手前に高塚山、猿登
2
御岳山アップ
2016年02月25日 08:35撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山アップ
3
烏帽子岳、三国岳、焼尾山
2016年02月25日 08:36撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳、三国岳、焼尾山
2
ヨコネ
2016年02月25日 08:36撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨコネ
1
鈴北岳、鈴ヶ岳、手前に茶野、御池岳、右肩に土倉岳、銚子岳、静ヶ岳、手前に大見晴、万野
2016年02月25日 08:37撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳、鈴ヶ岳、手前に茶野、御池岳、右肩に土倉岳、銚子岳、静ヶ岳、手前に大見晴、万野
3
右奥に滝谷山、天狗堂、サンヤリ辺りが見えてる
2016年02月25日 08:38撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥に滝谷山、天狗堂、サンヤリ辺りが見えてる
1
奥に御在所岳、雨乞岳、綿向山
2016年02月25日 08:39撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に御在所岳、雨乞岳、綿向山
1
御在所岳アップ
2016年02月25日 08:40撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳アップ
雨乞岳アップ
2016年02月25日 08:41撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳アップ
荒神山の向こうに琵琶湖、比良山系
2016年02月25日 08:45撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒神山の向こうに琵琶湖、比良山系
3
伊吹山の左奥に見えてた雪山アップ(金糞岳から三国山辺りか)
2016年02月25日 08:49撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山の左奥に見えてた雪山アップ(金糞岳から三国山辺りか)
2
採掘場
2016年02月25日 08:53撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
採掘場
2
八ツ尾山(中央)、左に押立山辺り
2016年02月25日 08:54撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ツ尾山(中央)、左に押立山辺り
2
倉骨山に向かう
2016年02月25日 09:09撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉骨山に向かう
3
倉骨山頂上と高室山
2016年02月25日 09:11撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉骨山頂上と高室山
2
倉骨山から御池岳
2016年02月25日 09:12撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉骨山から御池岳
高室山とP777のコルには林道が通っている

2016年02月25日 09:35撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高室山とP777のコルには林道が通っている

p777頂上
2016年02月25日 09:39撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
p777頂上
2
ザラノを見ながら尾根を行く
2016年02月25日 09:55撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザラノを見ながら尾根を行く
1
尾根にはアセビが、うっそうと茂っているが5分程の辛抱、尾根の左を行けば楽
2016年02月25日 10:02撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にはアセビが、うっそうと茂っているが5分程の辛抱、尾根の左を行けば楽
歩き安い植林帯になる
2016年02月25日 10:08撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き安い植林帯になる
2
ザラノ頂上直下から高室山
2016年02月25日 10:10撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザラノ頂上直下から高室山
ザラノ頂上
2016年02月25日 10:14撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザラノ頂上
ザラノから少し下った地点から鍋尻山、霊仙山
2016年02月25日 10:28撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザラノから少し下った地点から鍋尻山、霊仙山
ニ次林を下って行く
2016年02月25日 10:30撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニ次林を下って行く
かなり急になる
2016年02月25日 10:40撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり急になる
アサハギ谷に降り立って渡渉する
2016年02月25日 10:48撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アサハギ谷に降り立って渡渉する
1
対岸に出てすぐ、この小沢を登って行く
2016年02月25日 10:56撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸に出てすぐ、この小沢を登って行く
小沢を詰めて行くとマーキングがある。巡視路みたいだ。すぐ右に鉄塔があり
2016年02月25日 11:07撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沢を詰めて行くとマーキングがある。巡視路みたいだ。すぐ右に鉄塔があり
この鉄塔から地蔵山に向かう
2016年02月25日 11:13撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鉄塔から地蔵山に向かう
地蔵山に着いたが東の小ピークが頂上ではと思い、来てみると、唯の藪だった
2016年02月25日 11:29撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵山に着いたが東の小ピークが頂上ではと思い、来てみると、唯の藪だった
鍋尻山が目前
2016年02月25日 11:31撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋尻山が目前
1
最初に地蔵山頂上に着いた時、木にぶら下がった標識に気づかなかった。東の小ピークから戻ってきて気づいた
2016年02月25日 11:35撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に地蔵山頂上に着いた時、木にぶら下がった標識に気づかなかった。東の小ピークから戻ってきて気づいた
地蔵山頂上からザラノ、左奥に御池岳
2016年02月25日 12:04撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵山頂上からザラノ、左奥に御池岳
コザト、右にソノド
2016年02月25日 12:05撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コザト、右にソノド
地蔵峠、
2016年02月25日 12:16撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠、
1
地蔵峠から一時間弱、車道を歩く。車ではあまり通りたくない(対向車があると苦労するかな)
2016年02月25日 12:39撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠から一時間弱、車道を歩く。車ではあまり通りたくない(対向車があると苦労するかな)
2
廃村となった杉集落の民家
2016年02月25日 13:01撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃村となった杉集落の民家
1
地形図にある破線路(道はまだある)の入口
2016年02月25日 13:12撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図にある破線路(道はまだある)の入口
2
陣尾山頂上
2016年02月25日 13:35撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣尾山頂上
植林帯を行く(マーキングがあり、これを追って行けば、概ねいいようだ)
2016年02月25日 13:42撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯を行く(マーキングがあり、これを追って行けば、概ねいいようだ)
1
岩が乱立して歩きにくい所がある
2016年02月25日 13:59撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が乱立して歩きにくい所がある
1
開けた所に出る。何故かお地蔵様が鎮座してる
2016年02月25日 14:11撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた所に出る。何故かお地蔵様が鎮座してる
2
丸山頂上
2016年02月25日 14:38撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山頂上
1
丸山から林道に降り立つ
2016年02月25日 14:52撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山から林道に降り立つ
1
佐目方面の標識通りに行く
2016年02月25日 14:56撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐目方面の標識通りに行く
林道を途中でUターンして、佐目の標識の所から左の林道に入るとすぐに、高室山の標識と登山届ボックスがあった。この辺でコース復帰にまごつく
2016年02月25日 15:15撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を途中でUターンして、佐目の標識の所から左の林道に入るとすぐに、高室山の標識と登山届ボックスがあった。この辺でコース復帰にまごつく
1
高室山登山道に合流する
2016年02月25日 15:26撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高室山登山道に合流する
無事下山
2016年02月25日 16:01撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山
5
撮影機材:

感想/記録
by iki

高室山を計画して、2回は天気が悪そうだと他地域に変更して、3回目にやっと実行する事が出来た。天気は素晴らしく頂上からは360度の展望を楽しめた。
最後に丸山から林道に降りてから、かなりもたついた。林道を歩いていて佐目と書かれた標識をみたので、地図も確かめずに林道を下って行っていたのだが、途中で心配になって地図を見てみると、このまま行くとトンネル公園に戻るには遠回りに成りそうだと思われて、そこでユーターンして高室山の登山道に合流するのに結構苦労する。登山ボックス脇に登山道があったみたいだが、それに気付かなかった。登りに正規の登山道歩いていればなんの問題もなかったと思われる。
下山してから、佐目に向かう林道でユーターンしなくて、そのまま行った方が良かったのではと思った。充分明るい中に帰れただろうし、初めてのコースも楽しめただろうと、それが少し心残りだ。
それ意外は標高こそ低いが、森の中を、彷徨う楽しみを味わう事が出来た。
訪問者数:353人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 渡渉 コル アセビ 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ