ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817876 全員に公開 ハイキング奥武蔵

天覧山〜多峯主山

日程 2016年02月25日(木) [日帰り]
メンバー Sinn2699, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
電車
飯能駅から
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
10分
合計
3時間3分
Sスタート地点10:3811:07天覧山中段11:0811:20天覧山11:48多峯主山11:5212:19御嶽八幡神社12:2312:49吾妻峡12:5013:40飯能駅13:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無し。良く整備されてます。
その他周辺情報温泉は宮沢湖温泉喜楽里 別邸。飯能駅からイーグルバスで15分程。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

飯能ではひな飾り祭りが行われてました。
2016年02月25日 10:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯能ではひな飾り祭りが行われてました。
江戸時代のひな飾りも飾られてます
2016年02月25日 10:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江戸時代のひな飾りも飾られてます
能仁寺に到着。ここから登ります。
2016年02月25日 11:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能仁寺に到着。ここから登ります。
天覧山中段。トイレがあります。
2016年02月25日 11:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天覧山中段。トイレがあります。
十六羅漢を経由して山頂に向かいます。
2016年02月25日 11:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十六羅漢を経由して山頂に向かいます。
道標には岩場と有りますが、階段と手すりが整備されてます。
2016年02月25日 11:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標には岩場と有りますが、階段と手すりが整備されてます。
天覧山山頂。
2016年02月25日 11:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天覧山山頂。
1
山頂からの眺め。
2016年02月25日 11:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め。
1
前日の雪は登山道には有りませんでした。
2016年02月25日 11:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の雪は登山道には有りませんでした。
大きな椿。
2016年02月25日 11:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな椿。
湿原の道は木材チップが敷き詰められていました。
2016年02月25日 11:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の道は木材チップが敷き詰められていました。
1
見返り坂。木段の道です。
2016年02月25日 11:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見返り坂。木段の道です。
多峯主山山頂。
2016年02月25日 11:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多峯主山山頂。
2
馬酔木が咲き始めてました。何故かクロッカスも一株有りました。
2016年02月25日 11:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木が咲き始めてました。何故かクロッカスも一株有りました。
ぶこーさん
2016年02月25日 11:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶこーさん
山頂から降りたところ、雨乞池の分岐にトイレが設置されてました。まだ使えませんが、間もなくでしょう。
2016年02月25日 12:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から降りたところ、雨乞池の分岐にトイレが設置されてました。まだ使えませんが、間もなくでしょう。
御岳八幡神社。
2016年02月25日 12:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳八幡神社。
明るい雑木林の中の石段をジグザグに降って行きます。
2016年02月25日 12:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい雑木林の中の石段をジグザグに降って行きます。
ここに出ます。鳥居を出て右に吾妻峡には右に進みます。
2016年02月25日 12:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに出ます。鳥居を出て右に吾妻峡には右に進みます。
大きな梅の木。
2016年02月25日 12:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな梅の木。
ここを渡り、脇道に入ると吾妻峡。
2016年02月25日 12:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを渡り、脇道に入ると吾妻峡。
ドレミファ橋を渡ります。
2016年02月25日 12:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドレミファ橋を渡ります。
川沿いに進みます。
2016年02月25日 12:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いに進みます。
兎岩。水を飲んでいるうさぎに見える。
2016年02月25日 12:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兎岩。水を飲んでいるうさぎに見える。
1
割岩橋を渡ります。真っ直ぐ進むと飯能駅。
2016年02月25日 13:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割岩橋を渡ります。真っ直ぐ進むと飯能駅。
今日の温泉は宮沢湖温泉喜楽里別邸。
2016年02月25日 14:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の温泉は宮沢湖温泉喜楽里別邸。
1
天せいろ蕎麦の香りが強く美味しい。
2016年02月25日 15:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天せいろ蕎麦の香りが強く美味しい。
2
撮影機材:

感想/記録

この所仕事が忙しく、ゆっくり出発出来るので天覧山と多峯主山に行って来ました。前日の雪が気掛かりでしたが、登山道上には有りませんでした。山頂の塚には花が飾られていたりして地元に愛されている様に感じられました。いろいろルートが取れる楽しいエリアと思います。
訪問者数:154人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ