ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817922 全員に公開 ハイキング東海

大多賀峠から寧比曽岳

日程 2016年02月26日(金) [日帰り]
メンバー mizutani824
天候晴れたり曇ったり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大多賀峠に30台分くらいのスペースあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
19分
合計
2時間19分
S大多賀峠10:5511:55寧比曽岳11:5612:04富士見峠12:1612:24寧比曽岳12:3013:11大多賀峠13:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な個所はありません
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

大多賀峠には結構大きな駐車スペースがありました。詰めれば30台くらいは置けそうです。でも今日は2台だけ。
2016年02月26日 10:51撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大多賀峠には結構大きな駐車スペースがありました。詰めれば30台くらいは置けそうです。でも今日は2台だけ。
さすがは東海自然歩道です。登山口は間違いようがありません。
2016年02月26日 10:54撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがは東海自然歩道です。登山口は間違いようがありません。
まずは木段から。
2016年02月26日 10:55撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは木段から。
地面は凍っています。大きな霜柱。
2016年02月26日 10:58撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面は凍っています。大きな霜柱。
亀の甲岩って・・・どこにでもありそうな岩ですが・・・
2016年02月26日 11:02撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀の甲岩って・・・どこにでもありそうな岩ですが・・・
途中の休憩所の寒暖計は1度。
2016年02月26日 11:11撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の休憩所の寒暖計は1度。
植林の根っこの階段です。ちょっと歩きづらいです。
2016年02月26日 11:17撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林の根っこの階段です。ちょっと歩きづらいです。
少し登ったところの寒暖計、今度はマイナス2度。ん?
どっちが正しいのかなぁ。まぁ平均してマイナス1度ということにしておきます。
2016年02月26日 11:35撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ったところの寒暖計、今度はマイナス2度。ん?
どっちが正しいのかなぁ。まぁ平均してマイナス1度ということにしておきます。
木の根が露出しています。ちょっとかわいそう。
2016年02月26日 11:40撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根が露出しています。ちょっとかわいそう。
1
寧比曽岳頂上に到着。寒っ!!!。風が強いです。
2016年02月26日 11:56撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寧比曽岳頂上に到着。寒っ!!!。風が強いです。
残念ながら今日は霞で眺望はありません。本来ならば南アルプスがよく見える筈なんですけど。
2016年02月26日 11:57撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら今日は霞で眺望はありません。本来ならば南アルプスがよく見える筈なんですけど。
そのかわりカラマツのいい枝ぶりが・・・
2016年02月26日 11:58撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのかわりカラマツのいい枝ぶりが・・・
1
もうすこし足を延ばして、富士見峠へ行ってみましょう。稜線はクマザサの藪です。
2016年02月26日 12:02撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすこし足を延ばして、富士見峠へ行ってみましょう。稜線はクマザサの藪です。
「かつて」はここから富士山が望めたということです。
2016年02月26日 12:07撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「かつて」はここから富士山が望めたということです。
寧比曽に戻ってきて東屋で昼食です。寒いです。
ここからも天気が良ければ富士山が望めるようです。今度また来ます。頂上はマイナス2度+風速10mでした。おー寒い。
2016年02月26日 12:28撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寧比曽に戻ってきて東屋で昼食です。寒いです。
ここからも天気が良ければ富士山が望めるようです。今度また来ます。頂上はマイナス2度+風速10mでした。おー寒い。

感想/記録

南アルプスの展望がいいという寧比曽岳へ。東海自然歩道が通る前は登山道がなかったようだが、今は大多賀峠を県道33号が通っているので手軽に登れる山の一つになった。頂上はものの本によると展望がすぐれないとあったが、雑木が払われていて大展望が楽しめる。天気さえ良ければ南アルプスの南から北まで全部の山が見えるようだ。富士山も剣ヶ峰だけは遠望できるということなので、次回は楽しみにしておきたい。
山頂から10分で隣のピーク「富士見峠」にも往復してみた。霞がかかって眺望は悪かったが、標高は寧比曽よりも5-6mは高いし公衆トイレも設置されているので覚えておきたい。峠ピークのすぐ東側にアンテナ反射板があってそこからの展望もよさそうだ。寒くないときにもう一度来たいものである。
訪問者数:196人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

霜柱 東屋 カラマツ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ