ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817933 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

二上山 〜初めての地形図とコンパス実践編〜

日程 2016年02月26日(金) [日帰り]
メンバー Yanyan7
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
屯鶴峯駐車場に駐車。
下山後 R165で車で拾ってもらいスタート地へもどる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間24分
休憩
30分
合計
3時間54分
S屯鶴峯入口(ダイトレ起点)10:1810:21穴虫峠10:25ダイヤモンドトレール北入口10:2611:59馬の背12:0112:06雌岳12:2212:25馬の背12:2612:35二上山13:21鳥谷口古墳13:25傘堂13:35當麻寺13:4514:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

屯鶴峯駐車場からのスタート。
ダイトレの起点から二上山へ初めてのコース。
机上で数ヶ月、数冊の地形の読み方の本を見ていざ実践。
2016年02月26日 10:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屯鶴峯駐車場からのスタート。
ダイトレの起点から二上山へ初めてのコース。
机上で数ヶ月、数冊の地形の読み方の本を見ていざ実践。
1
「屯鶴峯」は帰りに寄る予定。
2016年02月26日 10:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「屯鶴峯」は帰りに寄る予定。
「ダイトレ北入口」
地形図だけを頼りに・・ここまでではや、不安に(-_-;)
2016年02月26日 10:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ダイトレ北入口」
地形図だけを頼りに・・ここまでではや、不安に(-_-;)
「ダイトレ」で地形図・コンパス要る???って話しですが・・。
2016年02月26日 10:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ダイトレ」で地形図・コンパス要る???って話しですが・・。
1
冬枯れの木立の枝から垣間見える「二上山」
2016年02月26日 10:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬枯れの木立の枝から垣間見える「二上山」
机上ではなかなか理解できないことを実践でやってみる。
2016年02月26日 10:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
机上ではなかなか理解できないことを実践でやってみる。
3
ダイトレ北入口から小さなアップダウンを繰り返し
3つ小ピークがあるはず・・・と
心の中で思いながら・・・。
2016年02月26日 10:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレ北入口から小さなアップダウンを繰り返し
3つ小ピークがあるはず・・・と
心の中で思いながら・・・。
2
もう 何個目かわからなくなってる(-_-;)
2016年02月26日 10:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう 何個目かわからなくなってる(-_-;)
2
ここ二つ目?
2016年02月26日 10:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ二つ目?
2
たぶん3つ目の小ピーク??
鉄塔が建ってるし三角点もあるけど・・
地形図には三角点のマークないし・・これは何??状態の私。
2016年02月26日 11:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん3つ目の小ピーク??
鉄塔が建ってるし三角点もあるけど・・
地形図には三角点のマークないし・・これは何??状態の私。
2
地形図とコンパスで現在地を確認してみた。
2016年02月26日 11:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図とコンパスで現在地を確認してみた。
2
頭の中でやり方を必死で思いだしながら・・。
2016年02月26日 11:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭の中でやり方を必死で思いだしながら・・。
1
再度 現在地を確認。
練習れんしゅっ〜〜〜。
2016年02月26日 11:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度 現在地を確認。
練習れんしゅっ〜〜〜。
3
左手に崖が確認されるはずだったけど
よ〜〜〜わからんままに分岐点に来た。
2016年02月26日 11:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に崖が確認されるはずだったけど
よ〜〜〜わからんままに分岐点に来た。
1
予め頭に入れてた分岐点がここ?
案内標識が2.5m位の高さにあるので見落とすとこだった。
でも・・地形図ではもっと先を左と思ってたのに・・・。
2016年02月26日 11:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予め頭に入れてた分岐点がここ?
案内標識が2.5m位の高さにあるので見落とすとこだった。
でも・・地形図ではもっと先を左と思ってたのに・・・。
この分岐を左にとって谷をなだらかに上がればすぐに「馬ノ背」と思い進んでみるとマークがあった。
取り敢えずマークを辿って進んで行く・・・
2016年02月26日 11:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐を左にとって谷をなだらかに上がればすぐに「馬ノ背」と思い進んでみるとマークがあった。
取り敢えずマークを辿って進んで行く・・・
1
あっれぇぇぇぇ〜〜〜???
自分の思ってる地形ではない・・・けど・・・
マークあるし・・・。
谷に下りたし池有るしここから急坂で登っていくし・・・
2016年02月26日 11:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっれぇぇぇぇ〜〜〜???
自分の思ってる地形ではない・・・けど・・・
マークあるし・・・。
谷に下りたし池有るしここから急坂で登っていくし・・・
前方、四辻に人発見。
地形図とコンパスを手に持ってながら
「ここどこですか?」と聞く私・・・(。・ω・。)
恥ずかし。
2016年02月26日 11:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方、四辻に人発見。
地形図とコンパスを手に持ってながら
「ここどこですか?」と聞く私・・・(。・ω・。)
恥ずかし。
1
「馬ノ背」が見えました。
あの分岐で間違えました。
やっぱりもっと先だったんです。距離感もないし全く地図読めてないやん!
2016年02月26日 12:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「馬ノ背」が見えました。
あの分岐で間違えました。
やっぱりもっと先だったんです。距離感もないし全く地図読めてないやん!
1
ここから出てきました。
旧ダイトレに入ったようです。
2016年02月26日 12:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから出てきました。
旧ダイトレに入ったようです。
2
雌岳 小学生がわんさか。
まるで学校の昼休みのように賑やかでした。
「落ち込んでる」ように見えたのでしょうか・・
男の子が近づいてきて「これあげる。」ってポッキーを1本くれました。
2016年02月26日 12:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳 小学生がわんさか。
まるで学校の昼休みのように賑やかでした。
「落ち込んでる」ように見えたのでしょうか・・
男の子が近づいてきて「これあげる。」ってポッキーを1本くれました。
6
三角点の上に地形図とコンパス。
次進むべき雄岳を矢印はさしてます。
2016年02月26日 12:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点の上に地形図とコンパス。
次進むべき雄岳を矢印はさしてます。
3
今日は霞んで遠くは見えてない。
2016年02月26日 12:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は霞んで遠くは見えてない。
馬ノ背に戻り雄岳へ。
2016年02月26日 12:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背に戻り雄岳へ。
1
小鳥が前方の枝にとまってくれました。
調べると「メボソムシクイ?」
なんか虫みたいな名前ですけろ・・。
2016年02月26日 12:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小鳥が前方の枝にとまってくれました。
調べると「メボソムシクイ?」
なんか虫みたいな名前ですけろ・・。
1
「雄岳」山頂。517m
2016年02月26日 12:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「雄岳」山頂。517m
3
「葛木坐二上神社」
2016年02月26日 12:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「葛木坐二上神社」
2
「葛城二十八宿 第二十六番経塚」
2016年02月26日 12:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「葛城二十八宿 第二十六番経塚」
「大津皇子」のお墓。
2016年02月26日 12:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大津皇子」のお墓。
1
「大岩」への分岐。
右へ行きます。
2016年02月26日 12:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大岩」への分岐。
右へ行きます。
急坂か続きます。
2016年02月26日 12:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂か続きます。
2
落ち葉に滑りました〜〜〜。
リュックが背中への強打を救ってくれますね〜。
2016年02月26日 12:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉に滑りました〜〜〜。
リュックが背中への強打を救ってくれますね〜。
5
家に帰って水筒だしたらびっくりぽんだす。
これメーカーもんだす。
こんなにへこんどりましたけろ・・。
2016年02月26日 16:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家に帰って水筒だしたらびっくりぽんだす。
これメーカーもんだす。
こんなにへこんどりましたけろ・・。
6
「椿」
2016年02月26日 12:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「椿」
2
「大岩」到着。
2016年02月26日 13:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大岩」到着。
2
大岩からの眺め。
遙か向こうが大峯山系・・なにも見えず。
2016年02月26日 13:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩からの眺め。
遙か向こうが大峯山系・・なにも見えず。
4
中央が畝傍山。かつての藤原京。
2016年02月26日 13:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央が畝傍山。かつての藤原京。
ふり返っての「ふたかみやま」
2016年02月26日 13:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふり返っての「ふたかみやま」
1
當麻寺。
東塔&西塔
2016年02月26日 13:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
當麻寺。
東塔&西塔
2
「大岩」
2016年02月26日 13:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大岩」
2
下りてきました。
大岩から見えた「當麻寺」へ向かいます。
2016年02月26日 13:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきました。
大岩から見えた「當麻寺」へ向かいます。
1
「コウゾ」の花。(當麻寺 奥院)
2016年02月26日 13:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「コウゾ」の花。(當麻寺 奥院)
5
當麻寺 西塔 東塔(国宝)です。
2016年02月26日 13:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
當麻寺 西塔 東塔(国宝)です。
3
當麻寺 本堂(国宝)
本尊 當麻曼荼羅(国宝)
當麻寺には国宝・重文が多くあります。
2016年02月26日 13:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
當麻寺 本堂(国宝)
本尊 當麻曼荼羅(国宝)
當麻寺には国宝・重文が多くあります。
「中将姫」
當麻曼荼羅を一夜で織り上げたという。
2016年02月26日 13:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「中将姫」
當麻曼荼羅を一夜で織り上げたという。
2
R165からの二上山。
2016年02月26日 13:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R165からの二上山。
3
「屯鶴峯」私の大好きな場所です。
階段を上っていくと別世界が拡がってます。
別の星に来たみたいな。
2016年02月26日 14:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「屯鶴峯」私の大好きな場所です。
階段を上っていくと別世界が拡がってます。
別の星に来たみたいな。
5
子供達が小さな頃よく連れてきて遊びました。
でもなかなか奥には怖くて進めませんでしたが
今回 探索してみました。
2016年02月26日 14:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供達が小さな頃よく連れてきて遊びました。
でもなかなか奥には怖くて進めませんでしたが
今回 探索してみました。
6
風化がかなり進んでます。
開発されてなくなってしまったとこもありました。
2016年02月26日 14:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風化がかなり進んでます。
開発されてなくなってしまったとこもありました。
5

感想/記録

GPSだけに頼らず地形図が読めてコンパスが使えたら
もっと山歩きが楽しめるのでは・・と思い 数ヶ月前から数冊の本を買い込んで
読んでおりました。全く初めての場所で実践してみようと前回行った
「明神平」に持って行ったのですが雪の多さと寒さで出す事さえできませんでした。

今回 前半部「ダイトレ北入口から馬ノ背まで」は初めてのルート。
現在地から目指すべき方角はわかりましたが 自分の居場所がわからなくなったとき
どうやって現在場所を知るのか?には まだまだ程遠い感じでした。
地理院地形図も結局 読めてない。距離感もかわかっていない。
経験も知識もない者が書物からだけでは限界がありますよね。
でもこの初めての経験も無駄にはなってないはず。
回数を重ねて習得していきます。
どなたか出会ったらご指導下さい。(^_^)/~
訪問者数:345人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/1
投稿数: 1300
2016/2/27 18:17
 見習わねば(^_^;)
Yanyan7さん、こんばんは(^O^)
「地形図が読めてコンパスが使えたら」と
いつも思いつつも、何の努力もしていない私達(ーー;)
地図とコンパスは持って行くものの、たまに見る程度!
何度もルートはずしながらも、懲りない私達です(^_^;)
今年は Yanyan7さんを見習って少しは勉強せねば(ー_ー)!!
登録日: 2015/3/13
投稿数: 492
2016/2/27 23:26
 Re: 見習わねば(^_^;)
こんばんわ〜 chasseさんご夫妻(^_^)/~

見習わねば なんてトンでもございませんです〜
どの本も同じ事ばかりの内容の繰り返しで字面だけは慣れっこになって
さも解ってるワイ!!と錯覚しつつ実践全く役立たずでございます。
一朝一夕には習得はできまへんですなぁ〜
でも低山の安全なお山で何の知識も入れず「地形図とコンパス」で
あれやこれやと想像しながら動いて経験を積んでいくって案外面白いかも〜〜
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2015
2016/2/29 1:02
 立派ですね!
Yanyan7さん、こんばんは〜

先日、akirasさんの地形図読みによる山行に同行させて頂いて、私がするしないはちょっと置いておいて(まだそんな事を言ってるww) 、凄さと羨ましさを感じました。

まずは、本屋で立ち読みくらいはしてみようかなと思います
登録日: 2015/3/13
投稿数: 492
2016/2/29 12:14
 Re: 立派ですね!
あれ〜〜〜〜〜〜 ??
皆さん 地形図が読めてコンパス使える・・と思ってました。
だから近づかねば!思ってたんです。
でも・・ないんですねぇ。
何故かちょっと安心。(笑)

国見山〜明神平〜桧塚奥峰 楽しさ存分に伝わってきてます!!
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/3/2 18:49
 前のめり、いや、、、前向きですね!?
Yanyan7さん、こんにちは。
コンパス訓練ですかっ!凄いっ!!やる気スイッチO〜N!!!ですね。現在地と標高確認はGPSは便利だけろ、電池要らずのコンパスは持ってて安心ですね。

サーモス(?)のボトルが身代わりとなって、怪我を防いでくれたのでしょう。
登録日: 2015/3/13
投稿数: 492
2016/3/2 23:33
 Re: 前のめり、いや、、、前向きですね!?
DCTさん こんばんわ〜。
知識も経験もないのでやってる事が正しいのかまちがってるのか・・・。
分け解らん状態です。(。・ω・。)

強く転けた感覚なかったのは、サーモスが身代わりになってくれたからですね。
助かりました〜。

国見山〜明神平 周回 めっちゃ楽しさ 伝わってきます!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コンパス 三角点 GPS 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ