ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 818114 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

桜平から硫黄岳 強風で撤退

日程 2016年02月26日(金) [日帰り]
メンバー mamababa
天候晴れ 稜線は強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜平登山口 駐車場へは入れませんがゲート前に数台は駐車できます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
1時間15分
合計
6時間20分
S桜平06:3007:55夏沢鉱泉08:0508:40オーレン小屋09:00夏沢峠09:1509:55夏沢峠10:0010:40箕冠山10:50根石山荘11:0511:15箕冠山11:35オーレン小屋11:5012:15夏沢鉱泉12:3012:50桜平12:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
唐沢鉱泉分岐から桜平までの道路の半分はアイスバーンです。タイヤチェーン必携です。桜平から夏沢鉱泉までもアイスバーンでチェーンスパイクが最適。夏沢鉱泉から夏沢峠までもチェーンスパイクが最適でした。
夏沢峠で12本アイゼンにかえて登りました。

写真

桜平まで車で来ました。このゲートから登山道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜平まで車で来ました。このゲートから登山道です
1
アイスバーンの登山道にはチェーンスパイクが最適
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスバーンの登山道にはチェーンスパイクが最適
1
夏沢鉱泉で登山届けを出します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉で登山届けを出します
オーレン小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋
夏沢峠より硫黄岳を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢峠より硫黄岳を望む
1
雪煙で霞んでいます。頂上は無理としても森林限界あたりまで行って見ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪煙で霞んでいます。頂上は無理としても森林限界あたりまで行って見ます
3
体が飛ばされるような強風。この先すこしのところで撤退しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体が飛ばされるような強風。この先すこしのところで撤退しました
2
時間が早いので根石岳方面へ行って見ます。途中から硫黄岳を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が早いので根石岳方面へ行って見ます。途中から硫黄岳を望む
硫黄岳山頂のケルンが見えますがますます天気が悪そう。引き返して良かったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂のケルンが見えますがますます天気が悪そう。引き返して良かったです
1
根石岳と天狗岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳と天狗岳
4
西天狗の頂上には二人ほどいるのが見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗の頂上には二人ほどいるのが見えます
2
東天狗には誰もいません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗には誰もいません
3
箕冠山につきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕冠山につきました
オーレン小屋で昼食をゆっくりとります。峰の松目が正面に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋で昼食をゆっくりとります。峰の松目が正面に
夏沢鉱泉でコーヒーを頂いて下山しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉でコーヒーを頂いて下山しました
1
桜平にはわたしの車だけです。スバルJAサンバー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜平にはわたしの車だけです。スバルJAサンバー
1
帰りのアイスバーンは危険なのでタイヤチェーンをまきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのアイスバーンは危険なのでタイヤチェーンをまきます
片側5分でまきあがり。これで安心して帰れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片側5分でまきあがり。これで安心して帰れました。
2
途中にトラクターの除雪車がとめてありました。後にロータリーが付けっぱなしになっているのは前後の重量バランスをとるためでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にトラクターの除雪車がとめてありました。後にロータリーが付けっぱなしになっているのは前後の重量バランスをとるためでしょうか。
林道中間地点付近に架かる橋。これより上は全面アイスバーンです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道中間地点付近に架かる橋。これより上は全面アイスバーンです。
夏沢鉱泉分岐まで戻ってきました。雪はないです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉分岐まで戻ってきました。雪はないです

感想/記録

wakabon7さんのレコで桜平まで車が入れることを知り、偵察をかねて硫黄岳に行ってきました。
 天気予報で、山の上は強風とあったので、たぶん頂上は踏めないだろうと思いつつ登ったののですが、夏沢鉱泉あたりでは快晴無風の天気も、オーレン小屋を過ぎたあたりから木々のざわつく音が響き、夏沢峠ではかなりの強風となっていました。夏沢峠からの稜線の強風は、いつ登ってもすごいので、今日も無理だろうと思って森林限界過ぎまで登ったのですが、体が吹き飛ばされる恐怖を感じたので、早々撤退しました。八ヶ岳はいつでも来られるので、頂上を踏むことにはあまり固執しません。
 時間があったので、根石岳方面へ向かいましたが、ここも強風で根石山荘に逃げこむ有様。土日営業なのに、たまたま前日に小屋入りされていた小屋番さんが「ここは避難小屋も兼ねているから」と言ってストーブをつけてくれて、コーヒーを頂くことができました。生き返りました。本当にありがたかったです。硫黄岳の頂上は踏めなかったけれど、今日の山行きは、心が洗われた癒やされた楽しい一日となりました。
 
訪問者数:396人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/10
投稿数: 674
2016/2/27 12:57
 強風は難敵ですね〜
mamababaさん、はじめまして。

レコを見てくださったようで、ありがとうございます。
私が行った日も稜線に出たらかなりの強風でしたが、それ以上に凄かったようですね
晴れていてもまだ冬山の強風には敵いません
冬の八ヶ岳へ踏み入るのは初めてだったのですが、林道のアイスバーンも凄かったです!
今回は残念でしたが、次回のレコを楽しみにしています♪
登録日: 2015/9/3
投稿数: 4
2016/2/27 21:27
 Re: 強風は難敵ですね〜
wakabon7さん
コメント有り難うございます。見通しは良かったのですが、強風には勝てませんでした。
桜平からのレコがほとんど無くて、wakabon7さんのレコが本当に役立ちました。有り難うございます。登りは、四駆+スタッドレスで何とか登ったのですが、下りは大事をとりました。やはり事前情報はありがたいです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ