ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 818121 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳鉱泉から阿弥陀、赤岳へ

日程 2016年02月25日(木) 〜 2016年02月26日(金)
メンバー katsu870
天候1日目 晴・無風、 2日目 晴ー曇り・稜線強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八ヶ岳山荘駐車 この先は凸凹や、凍結部が多いので。安全第一。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間30分
休憩
2時間10分
合計
8時間40分
S八ヶ岳山荘08:5010:40堰堤広場11:0012:00赤岳鉱泉13:4014:10行者小屋15:20中岳のコル16:00阿弥陀岳16:1017:30赤岳鉱泉
2日目
山行
7時間40分
休憩
1時間50分
合計
9時間30分
赤岳鉱泉07:3008:10行者小屋10:30赤岳10:4012:30赤岳鉱泉14:1017:00八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
八ヶ岳山荘ー北沢 林道凍結部多、赤岳山荘手前から氷の道になっている。6本スパイク
北沢ー赤岳鉱泉 続けてスパイクで問題無
赤岳鉱泉ー阿弥陀岳 ピーク直下の鎖場の鎖が殆ど埋まってる為、ツボ足とピックだけを頼りにする短いトラバース有。滑落要注意。12本アイゼン
赤岳鉱泉ー赤岳 地蔵尾根からは問題無。稜線強風だが、安全なルート。文三郎は急登なので慎重に。12本アイゼン
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ 靴下 グローブ 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ テントマット ヘルメット

写真

八ヶ岳山荘より、行く
2016年02月25日 08:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳山荘より、行く
1
途中の小アイス
2016年02月25日 09:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の小アイス
1
赤岳山荘辺り 見えてきた
2016年02月25日 09:42撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山荘辺り 見えてきた
1
堰堤広場 ここで林道終り 登山道らしくなる
2016年02月25日 10:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤広場 ここで林道終り 登山道らしくなる
1
長かった氷の林道
2016年02月25日 10:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長かった氷の林道
徐々に近づく
2016年02月25日 11:34撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に近づく
1
大アイス 赤岳鉱泉 着いた
メシ食ってチェックイン後、阿弥陀へ
2016年02月25日 11:58撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大アイス 赤岳鉱泉 着いた
メシ食ってチェックイン後、阿弥陀へ
2
大同心 小同心。 仏様に見えるけどなあ
2016年02月25日 13:52撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心 小同心。 仏様に見えるけどなあ
1
行者小屋 この時期 土日しかやってないから閑散
2016年02月25日 14:09撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋 この時期 土日しかやってないから閑散
文三郎分岐 中岳道へ
2016年02月25日 14:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎分岐 中岳道へ
中岳のコル 目線が八ヶ岳のピークに近くなってきた
2016年02月25日 15:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳のコル 目線が八ヶ岳のピークに近くなってきた
この下から登ってきた 結構長くて急だったなあ
2016年02月25日 15:19撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この下から登ってきた 結構長くて急だったなあ
2
険しいね 一般道だけど冬は上級コースだ
2016年02月25日 15:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
険しいね 一般道だけど冬は上級コースだ
1
キレイだけど
2016年02月25日 15:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイだけど
2
ナントカ阿弥陀岳ピーク コースタイム30分オーバー
2016年02月25日 15:59撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナントカ阿弥陀岳ピーク コースタイム30分オーバー
2
薄らと御嶽山方面
2016年02月25日 16:00撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄らと御嶽山方面
1
気持ちイイ
2016年02月25日 16:00撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちイイ
1
赤岳 明日伺います
2016年02月25日 16:00撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳 明日伺います
2
まだ居たいけど夕食の時間があるので、また今度
2016年02月25日 16:01撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ居たいけど夕食の時間があるので、また今度
日が傾いて
2016年02月25日 16:42撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が傾いて
2日目 快晴
2016年02月26日 07:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目 快晴
行者小屋から分岐 地蔵尾根へ
2016年02月26日 08:10撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋から分岐 地蔵尾根へ
徐々に高度を上げて
2016年02月26日 08:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に高度を上げて
地蔵の頭 強寒風!
2016年02月26日 09:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭 強寒風!
1
横岳方面も険しい
2016年02月26日 09:37撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳方面も険しい
1
赤岳 高い!
2016年02月26日 09:37撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳 高い!
1
展望荘裏から富士
2016年02月26日 09:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望荘裏から富士
赤岳ピーク 寒い!!
2016年02月26日 10:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳ピーク 寒い!!
2
昨日登った阿弥陀 よく登ったなあ
2016年02月26日 10:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った阿弥陀 よく登ったなあ
文三郎を下りる
2016年02月26日 11:00撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎を下りる
1
こんなとこクライムするんだね
2016年02月26日 11:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなとこクライムするんだね
中岳、阿弥陀 美しい
2016年02月26日 11:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳、阿弥陀 美しい
4
中山展望台から。 大分 曇ってきた
2016年02月26日 12:05撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山展望台から。 大分 曇ってきた
ありがとうございました
2016年02月26日 12:05撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとうございました
また来ます
2016年02月26日 14:09撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来ます
1
林道 カチカチ
2016年02月26日 15:08撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道 カチカチ
帰ってきた 長時間の林道スパイク疲れた
無事 下山させていただき、ありがとうございました。
2016年02月26日 16:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきた 長時間の林道スパイク疲れた
無事 下山させていただき、ありがとうございました。
1

感想/記録

急に平日休みになったので、週末混雑する八ヶ岳メインルートへ。前回北八ヶ岳茶臼山から眺めた主峰群を登りたくなった。当日は快晴。凍った林道を歩き、泊まる赤岳鉱泉に余分な荷物を預け、阿弥陀岳へ。最近まともな新雪が積もった様子は無く、冬の終りを感じる。中岳道からツボ足崩れのザラ雪急登を蹴り込みながら1時間登り、頂上直下の鎖場を、埋まった鎖を横目にアイゼン爪とピッケルピックで高度感を感じながら慎重に登り、頂上のお地蔵様に感謝と安全を祈った。冬は一般道とは言えず、雪が緩かったら無理かも。そして小屋では、夜ステーキをイタダキ、就寝。風呂は冬季休止との事で残念。翌朝も快晴、地蔵尾根から主稜線を通り、主峰赤岳へ。21日には死亡事故もあったとの事で慎重に行く。地蔵尾根は問題無かったが、稜線に出ると寒風吹き荒び、次々に雲が飛んで来て、時折、体が持って行かれる。赤岳展望荘から赤岳の強風雪巻く雄姿を見ながら撤退も考え、先行者の様子を伺っていると登頂者が下りて来て、それ程でもないとの事で耐風姿勢を取りながら登攀した。そしてピークは強寒風と次々に雲が飛んでくる中、何とか展望有。体が冷えない内に、そそくさとお参り・撮影して所々凍った文三郎の急登を慎重に下りた。振り返ると天候は完全に曇っており、良いタイミングで登れた事に感謝。帰途は凍結林道の長時間アイゼン歩きが疲れた。全体として2日目は快晴とはいかなかったが、眺望は有り、良い山行だった。今回も無事下山させて頂き、ありがとうございました。
訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ