ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 818256 全員に公開 アルパインクライミング八ヶ岳・蓼科

赤岳主稜

日程 2016年02月27日(土) [日帰り]
メンバー okamasa, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸に駐車 1日1000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間35分
休憩
24分
合計
8時間59分
S赤岳山荘05:4105:46美濃戸山荘05:4707:00中ノ行者小屋跡07:0107:43行者小屋07:4611:38赤岳頂上山荘11:4211:43赤岳11:4512:08竜頭峰12:11赤岳12:18文三郎尾根分岐13:01行者小屋13:1113:40中ノ行者小屋跡13:4314:33美濃戸山荘14:40赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行者小屋までのアプローチから滑り止め必要
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

主稜を終えて、頂上を望む。2週ぶりの好天で、登頂者が引きも切れません。
2016年02月27日 11:35撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜を終えて、頂上を望む。2週ぶりの好天で、登頂者が引きも切れません。
3

感想/記録

20年以上八ヶ岳にはお世話になっておりますが、これほと雪の少ない2月を、私は知りません。アプローチでは、沢沿いの道が全面アイスリンクになっていますのでくれぐれも気をつけて。100年に一度のビッグチャンスと、アイスクライミング屋さんたちがおっしゃる通りです。
肝心の主稜ですが、やはり雪か少なく、普段の年ならば、雪稜をさわやかにサクッと行くところを、イヤらしいミックスに絡めとられ、
俺ってこんなに下手くそだったっけ、と無用の自信喪失に落ち込まぬよう、これまたくれぐれも気をつけて。
訪問者数:693人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/17
投稿数: 6
2016/2/28 18:25
 良く登りました。絶賛!!
27日朝、赤岳西壁主稜取付におりましたが、今まで登った状況と違ったので不安になり、文三郎道から赤岳に登り阿弥陀岳の北稜を登って御小屋尾根に下りました。多分相当苦労されたと思います。左ルンゼの氷瀑が気になりました。今年はアイスクライミングルートが最適ですね。
登録日: 2016/1/11
投稿数: 1
2016/2/29 21:53
 Re: 良く登りました。絶賛!!
alpsommet様、コメントありがとうございます。
おっしゃる通り難儀いたしましたが、アイゼンピッケルでの岩登りは三シーズンぶりで体がなまっていたせいかと思ってましたが、そればかりではなさそうです。それを確実にオブザベートできるとは、感服するばかりです。

ソロの記録拝見しました。状況に応じて様々なルートを楽しめる経験と技術、うらやましい限りです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ