ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 818426 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

愛鷹山塊 いっぷく峠へ富士山を撮影に行く

日程 2016年02月27日(土) [日帰り]
メンバー MaxJ05
天候晴れ 風冷たし
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水神社に車を起きました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
3時間5分
合計
9時間20分
S水神社06:2007:15いっぷく峠入り口07:2009:20いっぷく峠10:3011:00縦走路撮影スポット11:4011:50池の平分岐13:20つるべ落としの滝14:3015:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
いっぷく峠への登山道は一部崩壊が進んでいる箇所があります。
つるべ落としの滝上部の登山道は雪が残り滑りやすくなってます
愛鷹山特有の赤土エリアはドロドロになっており、非常に滑りやすくなってます

写真

さあ。今日はここから始めましょう。目的地はいっぷく峠です
2016年02月27日 07:19撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ。今日はここから始めましょう。目的地はいっぷく峠です
いい天気ですねェ…
2016年02月27日 07:41撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気ですねェ…
1
高度を上げると、箱根の山々が見えてきます
2016年02月27日 07:41撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げると、箱根の山々が見えてきます
1
この崩壊地は、あと何年もつのやら…
2016年02月27日 07:45撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この崩壊地は、あと何年もつのやら…
愛鷹屋も見えてますよ
2016年02月27日 07:50撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹屋も見えてますよ
赤土に霜柱で、ズルズルとなってます
2016年02月27日 07:52撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤土に霜柱で、ズルズルとなってます
ほんとの良い天気だなぁ〜
2016年02月27日 07:57撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとの良い天気だなぁ〜
1
いっぷく峠まで、ずっとこのままでいてよ!
2016年02月27日 07:57撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぷく峠まで、ずっとこのままでいてよ!
2
次回はここの検証ですか?
2016年02月27日 07:58撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次回はここの検証ですか?
1
樹林帯に突入!
2016年02月27日 08:17撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯に突入!
2
イイ雰囲気の尾根を歩いて行きます。
2016年02月27日 08:23撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イイ雰囲気の尾根を歩いて行きます。
1
いっぷく峠到着。晴れててよかったぁ
2016年02月27日 09:47撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぷく峠到着。晴れててよかったぁ
7
アップでドン!手前から鋸岳、越前岳、富士山
2016年02月27日 09:47撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップでドン!手前から鋸岳、越前岳、富士山
8
普段使わないデジタルズームでドンドン!
2016年02月27日 10:15撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普段使わないデジタルズームでドンドン!
5
峠ってことは、須津側に降りられるの!?これも検証しなければいけませんね!
2016年02月27日 10:16撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠ってことは、須津側に降りられるの!?これも検証しなければいけませんね!
2
位牌岳
2016年02月27日 10:39撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位牌岳
1
大岳
2016年02月27日 10:53撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳
2
須津渓谷で悪名高き野猿沢が見えています。ここは行っちゃあダメよ!
2016年02月27日 10:53撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須津渓谷で悪名高き野猿沢が見えています。ここは行っちゃあダメよ!
1
縦走路撮影スポットにて。位牌岳、越前岳、その後ろに控える富士山
2016年02月27日 10:55撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路撮影スポットにて。位牌岳、越前岳、その後ろに控える富士山
3
縦走路撮影スポットにて。須津渓谷側。大岳や袴腰岳の立入NG場所が写ってます。
2016年02月27日 11:01撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路撮影スポットにて。須津渓谷側。大岳や袴腰岳の立入NG場所が写ってます。
1
池の平分岐到着。今日は写真メインなので、位牌岳には行きません!
2016年02月27日 11:51撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の平分岐到着。今日は写真メインなので、位牌岳には行きません!
ちょっと行ってみようかな?
2016年02月27日 11:58撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと行ってみようかな?
ブナの大木。今の時期は葉を落としているので明るいです
2016年02月27日 11:59撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの大木。今の時期は葉を落としているので明るいです
2
踏み跡あり!行くしかない!
2016年02月27日 12:02撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡あり!行くしかない!
あれ?道標がある?つるべ落としの滝になってるゾ!
2016年02月27日 12:03撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?道標がある?つるべ落としの滝になってるゾ!
谷にも雪が目一杯残っています
2016年02月27日 12:30撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷にも雪が目一杯残っています
ミツマタですか?蕾です。たくさんありました
2016年02月27日 12:57撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツマタですか?蕾です。たくさんありました
3
滝の上流です。流れは確認できます
2016年02月27日 13:12撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の上流です。流れは確認できます
1
つるべ落としの滝
2016年02月27日 13:24撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つるべ落としの滝
5
林道まで戻ってきました
2016年02月27日 15:14撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道まで戻ってきました

感想/記録
by MaxJ05

いっぷく峠から見る、鋸岳、越前岳ごしに見る富士山を撮影したくていって参りました。最近お昼前に雲がかかる日が多かったので、いっぷく峠に9時頃着くように調整して登りました。

林道支線からいっぷく峠までの道はいい感じの尾根を上がっていきますが、すばらしい晴天だったのでとても気分よく登れました。

何とか雲が多くなる前にいっぷく峠到着。タイムラプス撮影を行いましたが、寒さで手足がガクガク・ブルブルでした。雪が多い場所はやはり寒いんだなぁと実感しました。

縦走路には雪が残っていましたが、そんなに滑る感覚はありませんでした。須津川から吹きあげる風が冷たかったです。

位牌岳まで行こうかどうか考えましたが、いっぷく峠と撮影スポットで冷えたせいか太腿が痙攣してしまうのです!もしも無理して帰れなくなったら困るので、池の平分岐で下山しました。

なんとなく五輪の塔へ行こうかな?なんて考えていましたが、知らず知らずのうちにつるべ落としの滝下山道と合流してしまったので、太もものことを考えて、つるべ落としルートで下山しました。

脚は痛かったけど、充実した一日となりました!
ひとつ目の動画は今日一日のまとめで、12分強にまとめてあるので、時間のある方はどうぞ。2ッ目の動画はタイムラプスのみ編集したショートバージョンです。




訪問者数:216人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/24
投稿数: 21
2016/3/9 0:00
 初めまして
朝、水神社から出発される時に「どちらまで?」と声を掛けさせていただいた2人連れです。この日はいいお天気でしたね。
我々は愛鷹山々頂で数時間過ごした後に柳沢側に少し降りて林道を戻り
10分遅れで水神社に戻りました。
愛鷹の珍しいルートを歩かれたレコを以前よりよく拝見させて頂いておりましたが今回のタイムラプス動画にとてもいい感じにあの日の空の色と雲の動きが記録されていたのでここに書き込ませて頂きました。
登録日: 2014/3/11
投稿数: 372
2016/5/7 17:47
 Re: 初めまして
hosigarasu77さん コメントありがとうございます
返信遅くなってしまい大変申し訳ありませんm(__)m

私のレコを見ていただいているのですか。ありがとうございます。いっぷく峠のタイムラプス映像は、今年撮影した映像の中でも1,2を争う出来でした 今後も精進していきたいと考えています。

例の怪しげな格好で愛鷹山を徘徊しておりますので、お会いしましたらまた声をかけて下さい。ありがとうございました。

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 霜柱 ブナ 道標 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ