ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 818454 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

お手軽残雪の三頭山

日程 2016年02月27日(土) [日帰り]
メンバー mkazu11
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
都民の森までマイカーで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間54分
休憩
39分
合計
3時間33分
S森林館10:1710:26鞘口峠10:3011:06見晴し小屋11:39三頭山11:4011:44御堂峠11:4511:48三頭山(西峰)11:5012:04ムシカリ峠12:07三頭山避難小屋12:14大沢山12:4112:45三頭山避難小屋13:27三頭大滝13:2913:44森林館13:4613:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
日陰や東側の斜面は5〜10cmくらい積もってました。
日向や西側斜面はほとんど雪もない状態
全体的に危険はないですが、アイゼンをつけたり外したりがちょっと手間でした
その他周辺情報奥多摩周遊道路は金曜夕方までは通行止めでしたがその後解除されて道路は何も問題なく走れました
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

山頂は東峰は静かにまったり。西峰は人も多く雪と泥で落ち着かなくさっさと退散でした
2016年02月27日 11:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は東峰は静かにまったり。西峰は人も多く雪と泥で落ち着かなくさっさと退散でした
撮影機材:

感想/記録

今日は夕方からCP+を見学している何人かと宴会予定だったので、数時間の気軽な山でちょっと雪があるところを狙って三頭山へきました。
前日までは通行止めの奥多摩周遊道路も全く問題なく走れました。
歩き始めは本当に雪なんてあるの?という雰囲気でしたが、鞘口峠の先、見晴小屋の辺りからは数センチ積もっている状態でようやくアイゼン着けました。
雪がある山は塔ノ岳と雲龍渓谷に次いで3回目。楽しすぎてさらにステップアップして本格的な雪山に行きたいもんです。
山頂は特に西峰は混んでいて、落ち着く場所もなかったので、一旦三頭山避難小屋の先、大沢山まで行ってそこで昼食にしました。ガイドでは富士山の眺望が楽しめるポイントだったのですが、いや絶対見えないでしょこれwこの辺りはいわゆる樹林帯でマジで眺望ありません。
この後どうしようかと迷いましたが少し戻って三頭大滝に下山しました。
ところどころ雪が残っていて、何度もつけたり外したりがとても手間。。
ラスト、滝見の橋は良かったです。
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 避難小屋 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ