ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 818515 全員に公開 ハイキング東海

静岡県 静岡市 第一真富士山(俵峰からプチ周遊)

日程 2016年02月27日(土) [日帰り]
メンバー superfrog, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
俵峰集落内の寺院に駐車させてもらいました。
駐車場所は多くないので、乗り合わせなど工夫が必要です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
1時間30分
合計
6時間10分
Sスタート地点07:5508:25引落峠09:00大滝09:0509:15一本杉方面分岐09:30一本杉10:05トラバース路合流10:35真富士山11:4512:05トラバース路分岐12:1012:40一本杉分岐12:50富士見岳13:0013:25駒引峠13:45林道出口14:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全コース踏み跡明瞭で看板も完備。
危険個所はトラバース路に若干あり。
ちなみに雪はほとんど無く、滑り止め等は全く不要でした。
※ルートは手書きです。
その他周辺情報下山後、油山温泉に行ってみましたが、日帰り入浴は不可でした。

写真

ご近所の寺院に停めさせてもらって、登山口までやってきました。
2016年02月27日 07:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご近所の寺院に停めさせてもらって、登山口までやってきました。
1
茶畑の中からスタートです。
2016年02月27日 07:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶畑の中からスタートです。
間もなく電気柵があるので、自分で外して越えていきます。
もちろん元通りにしておかないといけません。
2016年02月27日 08:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく電気柵があるので、自分で外して越えていきます。
もちろん元通りにしておかないといけません。
杉の植林帯をえっちらおっちら登って行きます。
アキレス腱が鍛えられる斜度です。
2016年02月27日 08:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の植林帯をえっちらおっちら登って行きます。
アキレス腱が鍛えられる斜度です。
ロープ場もいくつか登場しますが、とんでも無いところはありません。
ただ、ずーっとトラバース路なので、積雪、凍結などがあると大変かもしれません。
2016年02月27日 08:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場もいくつか登場しますが、とんでも無いところはありません。
ただ、ずーっとトラバース路なので、積雪、凍結などがあると大変かもしれません。
30分ほどで引落峠。
こうした看板が要所にあるので、解りやすい。
2016年02月27日 08:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほどで引落峠。
こうした看板が要所にあるので、解りやすい。
1
ここが一番悪いかな?
足元がザレていて滑りやすい。
ロープが頼りになるかと思います。
2016年02月27日 08:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが一番悪いかな?
足元がザレていて滑りやすい。
ロープが頼りになるかと思います。
1
水場かと思ったら涸れ沢でした。
カラカラです。
2016年02月27日 08:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場かと思ったら涸れ沢でした。
カラカラです。
大滝に到着。
ここまで約1時間。
2016年02月27日 08:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝に到着。
ここまで約1時間。
結構歩いたと思ったけど、目的地はまだまだ先だ。
2016年02月27日 08:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構歩いたと思ったけど、目的地はまだまだ先だ。
1
大滝は結氷してませんでしたが、横の方に小さなツララがありました。
2016年02月27日 08:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝は結氷してませんでしたが、横の方に小さなツララがありました。
7
上部の渡渉点も、氷などは全く無し。
2016年02月27日 09:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部の渡渉点も、氷などは全く無し。
これはミツマタですね。
iphoneなのでマクロが効かない。
(やり方を知らないだけ?)
2016年02月27日 09:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはミツマタですね。
iphoneなのでマクロが効かない。
(やり方を知らないだけ?)
1
トラバース路は飽きたので、稜線へ出ます。
一本杉方面へ登れば、間もなく稜線だ。
ちなみに、この山域では黄色い道標が大活躍してくれます。
2016年02月27日 09:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース路は飽きたので、稜線へ出ます。
一本杉方面へ登れば、間もなく稜線だ。
ちなみに、この山域では黄色い道標が大活躍してくれます。
5分ほど登ると稜線が見えてきた。
2016年02月27日 09:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分ほど登ると稜線が見えてきた。
いやー気持ちいい。
角度的に富士山は見えないけど、期待が高まる。
2016年02月27日 09:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやー気持ちいい。
角度的に富士山は見えないけど、期待が高まる。
1
どれが一本杉なのか解らない。
(帰りに判明)
2016年02月27日 09:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どれが一本杉なのか解らない。
(帰りに判明)
気持ちのいい尾根道だ。
木々の向こうに富士山が見えるようになってきた。
2016年02月27日 09:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい尾根道だ。
木々の向こうに富士山が見えるようになってきた。
1
上手に喰われております。
2016年02月27日 09:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上手に喰われております。
1
真富士が見えてきた。
なんだか遠いな。
2016年02月27日 09:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真富士が見えてきた。
なんだか遠いな。
2
尾根道は、こういう植林帯もあれば・・・
2016年02月27日 10:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道は、こういう植林帯もあれば・・・
明るい雑木林もありまして・・・
2016年02月27日 10:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい雑木林もありまして・・・
2
ヒメシャラもたくさん生えてます。
が、ちょっと肌荒れしてる木が多い。
2016年02月27日 10:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラもたくさん生えてます。
が、ちょっと肌荒れしてる木が多い。
2
これは平野方面への分岐。
ということは、もう山頂だ。
2016年02月27日 10:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは平野方面への分岐。
ということは、もう山頂だ。
南アが林の中に見え隠れしている。
2016年02月27日 10:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アが林の中に見え隠れしている。
真富士山(第一)到着。
1343m。
登山口から2時間40分ほどでした。
2016年02月27日 10:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真富士山(第一)到着。
1343m。
登山口から2時間40分ほどでした。
11
右を見れば駿河湾。
三保の半島がくっきり見える。
2016年02月27日 10:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右を見れば駿河湾。
三保の半島がくっきり見える。
2
左を見れば富士山。
ちょっとガスっぽいけどしっかり見える。
いい眺めです。
2016年02月27日 10:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左を見れば富士山。
ちょっとガスっぽいけどしっかり見える。
いい眺めです。
6
少しだけ北へ歩いて南アの展望地を探しましたが、スッキリ見える場所は無し。
なんとか聖や赤石方面を見ることができたけど、ちょっと消化不良。
2016年02月27日 10:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ北へ歩いて南アの展望地を探しましたが、スッキリ見える場所は無し。
なんとか聖や赤石方面を見ることができたけど、ちょっと消化不良。
3
林の奥に第二真富士。
次に来るときは第一、第二をつないでさらに先へ行ってみよう。
2016年02月27日 10:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の奥に第二真富士。
次に来るときは第一、第二をつないでさらに先へ行ってみよう。
山頂に戻って早めのランチ。
ポットのお湯をアルコールストーブで再加熱。
余分な装備に思えるかもしれないけど、超軽いので負担感ゼロ。
2016年02月27日 10:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に戻って早めのランチ。
ポットのお湯をアルコールストーブで再加熱。
余分な装備に思えるかもしれないけど、超軽いので負担感ゼロ。
9
珍しく山頂でゆっくりしました。
帰りましょう。
ちょっと雲が増えてきましたね。
2016年02月27日 11:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しく山頂でゆっくりしました。
帰りましょう。
ちょっと雲が増えてきましたね。
山頂は大賑わいでした。
2016年02月27日 11:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は大賑わいでした。
2
あっと言う間にトラバース路への分岐。
ここまで山頂から15分ほどで降りてきた。
帰路はこのまま稜線を歩いて竜爪山方面へ。
2016年02月27日 12:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっと言う間にトラバース路への分岐。
ここまで山頂から15分ほどで降りてきた。
帰路はこのまま稜線を歩いて竜爪山方面へ。
振り返って真富士山。
富士山はもう見えなくなっちゃった。
2016年02月27日 12:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って真富士山。
富士山はもう見えなくなっちゃった。
雪はあってもこんな程度。
無いに等しいです。
2016年02月27日 12:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はあってもこんな程度。
無いに等しいです。
1
一本杉と思われる木。
これじゃないとしたら、とんでもない杉があるんだろうか。
2016年02月27日 12:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本杉と思われる木。
これじゃないとしたら、とんでもない杉があるんだろうか。
4
俵峰への近道。
往路に登ってきた道だ。
2016年02月27日 12:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俵峰への近道。
往路に登ってきた道だ。
まさか・・・これだったのか???
2016年02月27日 12:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさか・・・これだったのか???
さらに歩いていくと、べっぴんさんがいました。
山域一番の美肌です。
2016年02月27日 12:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに歩いていくと、べっぴんさんがいました。
山域一番の美肌です。
5
富士見岳までやってきました。
2016年02月27日 12:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見岳までやってきました。
2
これは竜爪山ですね?
2016年02月27日 12:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは竜爪山ですね?
10
後ろを振り返ると歩いてきた稜線が一望できる。
2016年02月27日 12:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると歩いてきた稜線が一望できる。
あとはダラダラと緩い坂を下っていきます。
ときどき斜度がキツくなるけど、概ね楽ちん。
2016年02月27日 13:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはダラダラと緩い坂を下っていきます。
ときどき斜度がキツくなるけど、概ね楽ちん。
駒引峠手前の最後のピーク。
955m。
最後の最後まで黄色い看板が活躍してくれました。
2016年02月27日 13:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒引峠手前の最後のピーク。
955m。
最後の最後まで黄色い看板が活躍してくれました。
たまには足元を。
2016年02月27日 13:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまには足元を。
駒引峠に到着。
山頂から1時間半ほど。
2016年02月27日 13:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒引峠に到着。
山頂から1時間半ほど。
分岐して間もなく、ネジネジ発見。
どうなってるの〜。
2016年02月27日 13:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐して間もなく、ネジネジ発見。
どうなってるの〜。
2
植林帯の中を激下りすること15分。
コンクリ舗装の林道に出てきた。
朝、駐車場所を探して彷徨っていた道だ。
2016年02月27日 13:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯の中を激下りすること15分。
コンクリ舗装の林道に出てきた。
朝、駐車場所を探して彷徨っていた道だ。
わさび田で顔を洗ってさっぱり。
2016年02月27日 13:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび田で顔を洗ってさっぱり。
1
いい感じの箱庭を見つけました。
手入れが行き届いている様子が見て取れる。
静岡県って感じ。
2016年02月27日 13:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの箱庭を見つけました。
手入れが行き届いている様子が見て取れる。
静岡県って感じ。
7
お里はもう春ですね。
2016年02月27日 13:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お里はもう春ですね。
4
登山口まで戻ってきました。
ちょうど6時間の山遊び。
2016年02月27日 14:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで戻ってきました。
ちょうど6時間の山遊び。
1
撮影機材:

感想/記録

お天気が良さそうなので、富士山の眺めを求めて真富士山へ。
なぜ真富士山なのか。
”抻了海真正面に見えるから(そうでもなかったが)
元祖富士山だから(富士山の方が新しい山のハズ)
とうふのおから
ハイ、すいません。
期待通りに富士山を眺めながら、ゆったりした稜線歩きを楽しめました。
これから数回に分けて北上し、赤線を山伏までつなげる予定。

【俵峰登山口〜一本杉】
最初は植林帯をジグザグ登って行きます。ちょいとキツ目です。
そのうちトラバース路になり、ロープ場が数か所。
中にはザレて滑りやすいところもありますので、ご注意を。
【一本杉〜真富士】
富士山を見ながら稜線歩きを楽しめます。
多少のアップダウンはありますが、それほど大変ではありません。
トラバース路と合流したら、山頂まで一気に登って行きます。
山頂付近で南アが林の向こうに見えてきました。
【一本杉〜駒引峠】
少し道が狭くなりますが、踏み跡明瞭、看板完備です。
多少のアップダウンあり。
【駒引峠〜登山口】
植林帯をキツ目の角度で降りていきます。
一気に降りたら耳がキーンとなりました(笑
降りた先の林道はコンクリ舗装路です。

それにしても花粉がスゴイですね。
自分は花粉症ではないんですが、これだけ浴びると気持ち悪い。
やっぱりマスクは常備しておこうかな。
訪問者数:285人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/11
投稿数: 381
2016/3/1 13:00
 季節の変化が感じられますね。
ミス ヒメシャラさんに会えましたね。
私 お肌は負けるけど 太さは負けないかも?
48番は中尾彬が化けてるのかな?
他にも楽しい木がいっぱいで ひとりで行ってもお話しできそうです。
今の時期 私は花粉症なので大変ですが SFさんもデビューしないよう気をつけてくださいね。
登録日: 2014/1/12
投稿数: 82
2016/3/2 1:04
 Re: 季節の変化が感じられますね。
sachi1114さん、いつもありがとうございます。
これから大光山を目指していくつもりですが、個性的な木々との出会いが楽しみです。
以前は木なんて何とも思っていなかったのに、自分でも不思議な気分。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ