ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 818721 全員に公開 ハイキングオセアニア

ルートバーントラック(Routeburn Track)

日程 2016年02月06日(土) [日帰り]
メンバー fujisan3s
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
Queenstownからレンタカーを利用。
Grenochyを経由で約90分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
1時間30分
合計
8時間50分
Sスタート地点 ルートバーンシェルター08:0009:30ルートバーンフラット小屋09:4010:20ルートバーンフォールズ小屋10:3011:40ハリスサドル12:0012:30コニカルヒル(1515)13:0013:20ハリスサドル14:20ルートバーンフォールズ小屋15:00ルートバーンフラット小屋15:2016:50ゴール地点 ルートバーンシェルターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
非常によく整備されている
その他周辺情報Grenochyで食事、宿泊が可能
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル カメラ
共同装備 なし
備考 なし

写真

ルートバーンフォールズ
2016年02月06日 06:20撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートバーンフォールズ
1
ハリス湖
2016年02月06日 07:31撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハリス湖
1
ハリスサドル小屋
2016年02月06日 07:56撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハリスサドル小屋
コニカルヒル ピークからの眺望
2016年02月06日 08:36撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コニカルヒル ピークからの眺望
1

感想/記録

クイーンズタウンでレンタカーを借り、グレノーキー経由でルートバーントラックへ。
駐車場にはきれいなシェルターがあり、トイレも完備。
ただし周辺に売店はないので、買い物はクイーンズタウンか、グレノーキーで。

トラックは非常によく整備されていて、気持ちよく歩くことができる。
ルートバーンフラット小屋までは川沿いの道で比較的平坦。
そこからルートバーンフォールズ小屋までやや登るものの息が切れることはない。
ルートバーンフォールズを超えると、大草原、ハリス湖など、撮影のために足がとまりがちに。
ハリス湖を見渡せるところまで来るとハリスサドルはすぐ目の前。
小屋脇でサンドイッチをつまむ。天気もよくさいこー。

昼食後、コニカルヒルを往復。片道約30分弱。日本と違って頂上に標識はなかったが最高の景色を堪能する。周囲の山の名前がわからないのが残念。

ハリスサドルに戻った後、縦走する人たちはマッケンジー小屋に向かうが、自分は残念ながら日帰りの行程。午前中歩いた道を戻る。
駐車場に到着したのは午後5時前。この時期、ニュージーランドは午後9時すぎまで明るいので、急げばマッケンジー小屋まで行ってから帰ってくることもできたかなぁ〜と思いながらグレノーキーを散策。
終日、素晴らしい天気で、充実した一日だった。
訪問者数:139人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ