ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 818918 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

雁坂嶺(黒岩尾根ピストン)

日程 2016年02月27日(土) [日帰り]
メンバー tetete2014
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
出会いの丘駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間52分
休憩
28分
合計
9時間20分
Sスタート地点05:3009:17雁坂小屋09:38雁坂峠10:35雁坂嶺10:4411:19雁坂峠11:2011:28雁坂小屋11:4614:45豆焼沢14:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
奥秩父らしい素敵な道です。
ただ、大人気のルートという訳ではないので、全体的に細く、谷側に傾斜して少し歩きにくいところはあります。
テープ・道標も豊富です。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

出会いの丘の駐車場から出発です!
工事車両しかなく、出会いは期待薄です。
2016年02月27日 05:30撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会いの丘の駐車場から出発です!
工事車両しかなく、出会いは期待薄です。
2
橋を渡ったトンネル入り口の左が登山口です。
2016年02月27日 05:33撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ったトンネル入り口の左が登山口です。
2
登山口。
思ったより雪が多い・・・
2016年02月27日 05:37撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。
思ったより雪が多い・・・
1
雪の林道を終点まで歩くと山の中へ。
2016年02月27日 06:03撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の林道を終点まで歩くと山の中へ。
1
ツルっといかないように慎重に。
2016年02月27日 06:07撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルっといかないように慎重に。
1
右上です。
道標・看板に、丁寧な情報が補足されていてありがたいです。
2016年02月27日 06:12撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上です。
道標・看板に、丁寧な情報が補足されていてありがたいです。
2
アザす!
2016年02月27日 06:38撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザす!
2
朝日がまぶしい
2016年02月27日 06:56撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日がまぶしい
1
あせみ峠
2016年02月27日 06:56撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あせみ峠
2
-6度くらい?
2016年02月27日 06:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-6度くらい?
1
火打石尾根・・・
あれ?黒岩尾根じゃなくて?
2016年02月27日 07:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打石尾根・・・
あれ?黒岩尾根じゃなくて?
1
眺望はないですが、気持ちのいい樹林帯。
2016年02月27日 07:21撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望はないですが、気持ちのいい樹林帯。
2
LTEで4本立ちました。
2016年02月27日 07:27撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
LTEで4本立ちました。
3
陽のあたる場所は雪がありません。
苔蒸したとこ。
2016年02月27日 07:37撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽のあたる場所は雪がありません。
苔蒸したとこ。
1
いろんな看板があって飽きません。
2016年02月27日 07:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろんな看板があって飽きません。
1
倒木をくぐって、ひと登りすると
2016年02月27日 08:14撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木をくぐって、ひと登りすると
1
橋が出現。
橋は数か所あります。
2016年02月27日 08:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋が出現。
橋は数か所あります。
1
寄り道して黒岩展望台へ。
急登ですがあっという間に着きます。
2016年02月27日 08:33撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り道して黒岩展望台へ。
急登ですがあっという間に着きます。
1
立つのが怖いくらい360度見渡せます。
同定は全くできません(涙)
2016年02月27日 08:37撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立つのが怖いくらい360度見渡せます。
同定は全くできません(涙)
5
あと少し。
2016年02月27日 09:05撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し。
1
しあわせです
2016年02月27日 09:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しあわせです
3
登山道一体型トイレが見えたら到着。
2016年02月27日 09:14撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道一体型トイレが見えたら到着。
2
雁坂小屋。
2016年02月27日 09:18撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂小屋。
4
雁坂峠。
気持ちいいっす!
2016年02月27日 09:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠。
気持ちいいっす!
6
風が強いけど
2016年02月27日 09:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強いけど
2
雁坂嶺まで頑張ります。
2016年02月27日 09:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂嶺まで頑張ります。
3
心が折れそうになりながら雁坂嶺に到着。
テーブルとベンチは埋まってます。
2016年02月27日 10:35撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心が折れそうになりながら雁坂嶺に到着。
テーブルとベンチは埋まってます。
1
何枚か自撮りを試みたものの心霊写真にしか見えず却下。
2016年02月27日 10:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何枚か自撮りを試みたものの心霊写真にしか見えず却下。
4
甲武信ヶ岳かな?
2016年02月27日 10:45撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳かな?
2
戻ります。
2016年02月27日 10:56撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ります。
1
雁坂小屋のベンチでご飯を食べて帰ります。
2016年02月27日 11:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂小屋のベンチでご飯を食べて帰ります。
3
橋の様子。
2016年02月27日 12:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の様子。
1
飛ばしてあせみ峠。
この写真撮るの忘れてた
2016年02月27日 13:46撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛ばしてあせみ峠。
この写真撮るの忘れてた
1
工事が始ってました。
奥に出会いの丘が見えます。
2016年02月27日 14:44撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事が始ってました。
奥に出会いの丘が見えます。
1
景色のいいところです。
2016年02月27日 14:47撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色のいいところです。
3
お疲れ様でした!
2016年02月27日 14:50撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした!
1

感想/記録

先輩お薦めの黒岩尾根をトレーニングを兼ねて歩いてきました。
人が少なく(というより一人もいなかったですが(笑))、静かな奥秩父を堪能できる最高のルートです。
前日に降ったのか想像以上に雪が多く、初めてのルートでソロということもあり、怖くなったらすぐ帰るつもりで出発しましたが、リボンや道標も十分にあり、丁寧な説明の楽しい看板もあったりで、思っていたより安心して歩けました。

陽が差し込み明るい静かな樹林帯の雪道をニヤニヤしながら一人で歩ける幸せを満喫して、急な鳴き声でビックリさせる鹿を叱ってみたり、充実したネクラな一日は楽しかった半面、より安全に楽しむためには体力もスキルも装備もまだまだ不十分と感じました。
てか、冬の装備ってマジ高すぎ・・・

来週も出かけられるといいな
訪問者数:513人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/30
投稿数: 2552
2016/2/28 7:31
 行きたくなりました!
おはようございます

いや〜っ、快晴の土曜日に一人の登山者にも会わないなんて渋いルートですね
この辺は未知の山域なのでこのレコを見て行ってみたくなりました
さすがの選択です
「登山道一体型トイレ」、あははっ面白い
「鹿を叱ってみたり」、跳び蹴りくらいそうで怖い
鹿ちゃんとは出会えましたね〜
ニヤニヤしながら読み終えました
登録日: 2014/2/7
投稿数: 106
2016/2/28 7:46
 Re: 行きたくなりました!
mumcharlieさん おはようございます!
早速のコメントありがとうございます

一人も会わない山行は、僕も初めてかもしれません(笑)
一回も「こんにちわ」を言いませんでした
少し長いですが、すごく素敵なルートなので機会があれば是非!

あ、出会った鹿には一瞬でフラれました
でわでわ!ありがとうございました
登録日: 2013/7/28
投稿数: 330
2016/2/28 9:51
 火打石尾根
こんにちは
黒岩ルート、お疲れ様でございました。
雪や倒木など様子、参考になりました。それから無断でちょこっとブログにも情報を使わせていただきました。ありがとうございます。
 写真11は、あそこが登山道を横切る形で水晶谷にかけて石灰岩の尾根になっています。
火打ち石に使われる鉱物の一種が石英で、透明な結晶が水晶です。水晶谷の名のとおり、これらが登山ルートを横切る形で伸びていて、それを火打石尾根とよんでいます。雪が無いころだと白い石灰岩の破片がおおく見られよく分かるのですが。
また雪の無いころの静かな静かな黒岩ルートも歩いてみてくださいませ。新緑や紅葉のころがいいですよ。 
登録日: 2014/2/7
投稿数: 106
2016/2/29 15:28
 Re: 火打石尾根
isiさん コメントありがとうございます!

ブログの件了解しました。
もともとどなたかの参考になればと公開しているものですので、わずかでも参考になればむしろ幸いです 。
また、火打石尾根の詳細な解説ありがとうございます。大変、勉強になりました

あの森を歩いてみると確かに、新緑、紅葉ともに素晴らしい時間の過ごせるルートでしょうね
雁坂小屋にも、いずれご厄介になりたいと考えておりますので、その際はよろしくお願いします!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 倒木 ピストン 道標 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ