ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 818932 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

藤原岳(↑木和田尾↓聖宝寺道)---いよいよ春の花の季節の到来ですネ

日程 2016年02月27日(土) [日帰り]
メンバー inbnrkinbsj
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道306号線藤原簡易パーキングに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●簡易パーキングから登山口まで、国道を歩くのが嫌だったので、はじめ「屋根のない学校」から東海自然歩道や畑の中の道といろいろ彷徨うはめになりました。おとなしく国道沿いに登山口まで行くのが正解(見通しも良い)。
●登山口から頭陀ヶ平までは主に中電の鉄塔巡視路を使った(途中、子向井山経由)。中電の黄色い標識が要所にある。上部は積雪があり、トレースも消えていたので不明瞭。鉄塔を目印に登っていく。一部坂本谷に下りてみたが、崩壊が激しく道はない。
●頭陀ヶ平から藤原山荘までは稜線上のなだらかな気持ち良い道。残雪があり、藤原山荘に近づくにつれ緩んでぬかるみが多くなった。途中、西側に回り込んだところに天狗岩(1171m)があり、展望がよい。ここで昼食をとった。
●藤原山荘から8合目までは、雪解けでかなりぬかるみが多く、滑りやすい。
●8合目からは聖宝寺道(裏道)で帰った。左側、谷の崩壊はあるが、復旧した登山道は整備されている。登山口の所に以前にはなかった大きな堰堤ができていて、そこを登ると舗装道路となる。
●GPSデータ、道迷いの部分、修正してあります。
その他周辺情報●セツブンソウが咲いているというので、近くの藤原文化センター「ふるさとの森」に行ってみたが、フクジュソウは何輪か咲いていたが、セツブンソウは見当たらなかった(藤原自然科学館内には写真はあったが...)。
●〆の温泉は阿下喜温泉「あじさいの里」にて日帰り入浴500円
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

7:21 国道306号線藤原簡易パーキングに駐車。出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:21 国道306号線藤原簡易パーキングに駐車。出発です。
2
ここは駐車場も広いし、トイレもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは駐車場も広いし、トイレもあります。
1
7:52 いろいろ彷徨った挙句、ようやく登山口に向かう山口水道の施設跡のある道に到達
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:52 いろいろ彷徨った挙句、ようやく登山口に向かう山口水道の施設跡のある道に到達
2
7:53 黄色い中電の鉄塔巡視路の標識を目印にここから登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:53 黄色い中電の鉄塔巡視路の標識を目印にここから登ります
はじめは杉の植林帯。踏み跡も目印のテープなども、まあまああります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめは杉の植林帯。踏み跡も目印のテープなども、まあまああります。
1
岩と灌木の林も現れて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と灌木の林も現れて
2
8:23 最初の鉄塔、確か205号だとか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:23 最初の鉄塔、確か205号だとか
1
8:35 そして次の鉄塔、あれ何号鉄塔だったっけ??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:35 そして次の鉄塔、あれ何号鉄塔だったっけ??
冬枯れの木の風情がなかなか良い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬枯れの木の風情がなかなか良い
1
9:02 通り過ぎる所でしたが、子向井山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:02 通り過ぎる所でしたが、子向井山です。
6
歩きやすい道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道です
9:29 鈴鹿幹線第R201号鉄塔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:29 鈴鹿幹線第R201号鉄塔
見晴らしも良い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしも良い!
並行して隣にも送電線のルートが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
並行して隣にも送電線のルートが
地面に少し雪があらわれ始めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面に少し雪があらわれ始めました
セツブンソウが1輪ありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セツブンソウが1輪ありました
7
10:17 白瀬峠・藤原岳分岐。坂本谷方面は×になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:17 白瀬峠・藤原岳分岐。坂本谷方面は×になっています。
猿もいますネ。雪面の足跡は猿だったのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿もいますネ。雪面の足跡は猿だったのかな?
3
10:37 第L203号鉄塔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:37 第L203号鉄塔
稜線に近づくにつれ白いものが多くなってきました。斜面の風景も素敵。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に近づくにつれ白いものが多くなってきました。斜面の風景も素敵。
疲れたのでコーヒータイム。レーズンでエネルギー補給しましょ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れたのでコーヒータイム。レーズンでエネルギー補給しましょ!
3
雪が増えてきましたが、トレースがありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が増えてきましたが、トレースがありません
1
稜線上の鉄塔が見えました。左が頭陀ヶ平の鉄塔かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上の鉄塔が見えました。左が頭陀ヶ平の鉄塔かな?
舗装してあるようですが何だろう?駐車場?(まさか)、ヘリポート?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装してあるようですが何だろう?駐車場?(まさか)、ヘリポート?
11:20 頭陀ヶ平到着!稜線上にある鉄塔です。下が良く見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:20 頭陀ヶ平到着!稜線上にある鉄塔です。下が良く見えます。
1
御池岳がドドーンと見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳がドドーンと見えます
1
先には藤原岳、見えるのは天狗岩かな?。三角点タッチしてと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先には藤原岳、見えるのは天狗岩かな?。三角点タッチしてと
3
疲れました。記念撮影して、戻ろうか?でも矢張り行きましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れました。記念撮影して、戻ろうか?でも矢張り行きましょう!
10
稜線上のなだらかな道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上のなだらかな道です。
雪も残っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪も残っています
日当りのいいところは完全に溶けていたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当りのいいところは完全に溶けていたり
1
少し回り込んで、天狗岩が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し回り込んで、天狗岩が見えました
12:04 天狗岩です。sabu-suzuさん達のグループと出会い、撮っていただきました。背後が藤原岳山頂かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:04 天狗岩です。sabu-suzuさん達のグループと出会い、撮っていただきました。背後が藤原岳山頂かな?
8
ここでお昼にしましょう。ごはんやチキンソーセージは保温袋に入れて持ってきたのでまだほのかに温かい。お湯で温めたスープ春雨も添えて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでお昼にしましょう。ごはんやチキンソーセージは保温袋に入れて持ってきたのでまだほのかに温かい。お湯で温めたスープ春雨も添えて。
5
12:51 天狗岩で出会った人と食事しながら山の話をさせてもらいました。藤原山荘に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:51 天狗岩で出会った人と食事しながら山の話をさせてもらいました。藤原山荘に向かいます。
1
こちらは、だいぶぬかるんでいます。時間のせいかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、だいぶぬかるんでいます。時間のせいかな?
カレンフェルト、雰囲気あるなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレンフェルト、雰囲気あるなぁ
3
13:10 藤原山荘です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:10 藤原山荘です
再びコーヒータイム。今日はよく休みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びコーヒータイム。今日はよく休みます
2
13:29 聖宝寺方面に下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:29 聖宝寺方面に下ります
今日は山頂展望台には寄りません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は山頂展望台には寄りません
こちらは雪も溶けて、ぐじゅぐじゅのところや、滑る所などあって、慎重に下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは雪も溶けて、ぐじゅぐじゅのところや、滑る所などあって、慎重に下ります
1
おっ、フクジュソウの蕾だ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、フクジュソウの蕾だ
2
9合目に来ると...咲いていました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目に来ると...咲いていました!
7
4兄弟、末っ子はまだまだ小さい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4兄弟、末っ子はまだまだ小さい
8
岩と岩の間にも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と岩の間にも
4
まだ開ききっていないのも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ開ききっていないのも
2
ぱっと開いたのも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぱっと開いたのも
10
ちょっと微妙なのも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと微妙なのも
2
やっぱりかわいいですネ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりかわいいですネ
5
癒されました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されました
2
14:07 8合目、大貝戸との分岐、今日は復旧した聖宝寺方面に下りてみます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:07 8合目、大貝戸との分岐、今日は復旧した聖宝寺方面に下りてみます
1
3合目と2合目の間の岩場、慎重に、慎重に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目と2合目の間の岩場、慎重に、慎重に
2
15:09 登山口に立派な堰堤ができていました。左の階段を登っていくのかぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:09 登山口に立派な堰堤ができていました。左の階段を登っていくのかぁ
15:44 藤原簡易パーキングに戻ってきました。今日歩いたコース、中電の鉄塔から藤原岳が望めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:44 藤原簡易パーキングに戻ってきました。今日歩いたコース、中電の鉄塔から藤原岳が望めました
藤原文化センター「ふるさとの森」入口、背後に藤原岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原文化センター「ふるさとの森」入口、背後に藤原岳
フクジュソウは数輪見ましたが、セツブンソウは発見できず...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フクジュソウは数輪見ましたが、セツブンソウは発見できず...
4
〆は阿下喜温泉『あじさいの里』にて日帰り入浴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〆は阿下喜温泉『あじさいの里』にて日帰り入浴

感想/記録
by inbsj

 今冬最後の寒波らしく、ロープウェイで登って北横岳まで雪山を楽しんでみようかなと、前日まで考えていたが、25日のsabu-suzuさんの「坂本谷のフクジュソウ」のレコを見て、急遽、木和田尾から藤原岳の周回をしてみたくなって北横岳を見合わせることにした(風が強そうだし天候もいまいちかな?とも思ったので)。
 しか〜し、なにせ準備不足でした。まず出だしの藤原簡易パーキングから国道を歩くのを避けてもいけると思い、「屋根のない学校」方面に向かったが、通り抜ける道を逃して(実はあったのだが...)元に戻って再出発。畑の中の道も、獣除けの柵多数で開け閉めが多かった。素直に国道沿いに行けばよかったと反省。坂本谷も少し降りてみたが、はっきりと分かっていたわけでなく、迷走の挙句撤退。麓のセツブンソウも情報不足。『ふるさとの森』のセツブンソウも結局まだ今年の情報はなさそうで、探し回るが見つからず...まぁ、なかなか思い通りにはなりませんネ。
 とはいえ、久しぶりのロングコースで、なまっていた身体にもいい刺激が...天気も上々で、前から気になっていた木和田尾や中電の鉄塔巡視路そして坂本谷の様子なども実感できた。復旧した帰りの聖宝寺コースも体験でき、藤原簡易パーキングを拠点にしたいろいろなコースが思い描けた。何より、曲がりなりにも見たかったセツブンソウ、フクジュソウに今年も出会えて、いよいよ春の花の季節になっていくんだなぁと期待が膨らんできた。
 天狗岩では、思いがけず、25日のレコのsabu-suzuさん御一行(4人)に出会えて、話も聞けて、とても楽しかった。昼食を食べていると、天狗岩で休んでいた人(私より学年で2つ上だが、山の経験は遥かに豊か...)も話しかけてくれて、いろいろ山の話を聞かせてもらった。聖宝寺コースで戻られるということで暫くは御一緒させてもらった。こんな山での出会いも山の魅力の一つなんだろうなぁ。
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ