ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819261 全員に公開 ハイキング近畿

白髪岳 松尾山

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー kumahirohayamaru
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
古市駅起点
篠山口駅終点
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
白髪岳山頂直下はロープや鎖場があります。
松尾山から篠山口駅までの道は、やや荒れ気味でした。
その他周辺情報古市駅は無人駅ですがトイレあり
篠山口駅前はコンビニあり
新三田駅で途中下車してラーメンを食べました
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

本日はJR古市駅からスタートです。
2016年02月28日 09:43撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はJR古市駅からスタートです。
2
登山口までは看板があります それを丁寧におっていきます。
2016年02月28日 09:44撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口までは看板があります それを丁寧におっていきます。
3
里山は登山口までが油断できません。
2016年02月28日 09:53撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里山は登山口までが油断できません。
3
前に見えるは白髪岳か。pm2.5のせいで周囲の山々はかすんでいます。
2016年02月28日 09:55撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前に見えるは白髪岳か。pm2.5のせいで周囲の山々はかすんでいます。
1
日差しのせいで白い、のではなくカメラのせいか。
2016年02月28日 10:23撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しのせいで白い、のではなくカメラのせいか。
1
さて、もうまもなく林道ですよ。
2016年02月28日 10:23撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、もうまもなく林道ですよ。
2
やっと舗装路じゃなくなりました。
2016年02月28日 10:26撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと舗装路じゃなくなりました。
1
砂利交じりの林道歩きは結構しんどいですねえ。
2016年02月28日 10:32撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂利交じりの林道歩きは結構しんどいですねえ。
さて、やっと登山口です。
2016年02月28日 10:41撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、やっと登山口です。
2
一息ついてから、登山開始です。
2016年02月28日 10:41撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一息ついてから、登山開始です。
早速急登です。
2016年02月28日 10:46撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速急登です。
2
どんどん高度を上げていきます。
2016年02月28日 10:48撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん高度を上げていきます。
さすがによそ見して歩くと滑落しそうな道です。
2016年02月28日 10:51撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがによそ見して歩くと滑落しそうな道です。
2
きついです。シャツ一枚でも汗だくになります。
2016年02月28日 11:01撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きついです。シャツ一枚でも汗だくになります。
4
ようやく尾根まで上がってきました。
2016年02月28日 11:08撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく尾根まで上がってきました。
2
前方に白髪岳山頂が見えています。
2016年02月28日 11:09撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に白髪岳山頂が見えています。
1
急なロープ場現る。
2016年02月28日 11:18撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急なロープ場現る。
1
ここ滑落すると大怪我しそう。
2016年02月28日 11:21撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ滑落すると大怪我しそう。
3
ロープ場登り切りました。
2016年02月28日 11:22撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場登り切りました。
2
山頂手前の岩場、けっこう高度感あります。
2016年02月28日 11:22撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の岩場、けっこう高度感あります。
6
山頂手前から西方向を望みます。
2016年02月28日 11:23撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前から西方向を望みます。
4
こちらは松尾山。
2016年02月28日 11:24撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは松尾山。
5
白髪岳山頂に到着しました。
2016年02月28日 11:25撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髪岳山頂に到着しました。
7
せっかく晴れているのに、霞んでいて、景色が望めません。
2016年02月28日 11:29撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく晴れているのに、霞んでいて、景色が望めません。
2
お昼ご飯を食べて、下山開始です。
2016年02月28日 11:39撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ご飯を食べて、下山開始です。
ロープに捕まりながら、下りて行きます。
2016年02月28日 11:40撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープに捕まりながら、下りて行きます。
1
足元の岩がけっこう滑るのでゆっくりと下って行きます。
2016年02月28日 11:43撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元の岩がけっこう滑るのでゆっくりと下って行きます。
1
一旦下った後、今度は松尾山に向かいます。
2016年02月28日 11:47撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下った後、今度は松尾山に向かいます。
1
こちらから松尾山に上り返します。
2016年02月28日 12:06撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから松尾山に上り返します。
松尾山山頂に到着しました。眺望はありません。
2016年02月28日 12:13撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松尾山山頂に到着しました。眺望はありません。
2
松尾山山頂の風景。
2016年02月28日 12:15撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松尾山山頂の風景。
1
眺望もないので、写真だけ撮ってすぐ下山します。
2016年02月28日 12:18撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望もないので、写真だけ撮ってすぐ下山します。
JR篠山口駅を目指して、こちらは右斜め前に進みます。
2016年02月28日 12:29撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR篠山口駅を目指して、こちらは右斜め前に進みます。
1
若干荒れている道を下っていきます。
2016年02月28日 12:33撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若干荒れている道を下っていきます。
1
日が当たらないのか、倒木が苔むしています。
2016年02月28日 12:41撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が当たらないのか、倒木が苔むしています。
沢沿いの道をどんどん下っていきます。
2016年02月28日 12:46撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの道をどんどん下っていきます。
1
この辺りで、滑ってころんで木の枝を手のひらに刺して負傷しました。あいたた・・(ha)
2016年02月28日 12:55撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで、滑ってころんで木の枝を手のひらに刺して負傷しました。あいたた・・(ha)
2
もう少しで下山です。
2016年02月28日 12:59撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで下山です。
こんなところに神社が。
2016年02月28日 13:05撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところに神社が。
1
無事下山しました。名残惜しいです。
2016年02月28日 13:10撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山しました。名残惜しいです。
1
JR篠山口駅です。お疲れ様でした。
2016年02月28日 13:30撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR篠山口駅です。お疲れ様でした。
3
途中下車して、汗をかいた分塩分補給します。
2016年02月28日 14:35撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中下車して、汗をかいた分塩分補給します。
6

感想/記録

本日は、hayamaruさんと久しぶりの里山ハイクにきました。ワン谷から白髪岳山頂までの急登もさることながら、松尾山山頂から篠山口駅までの下りの沢沿いルートがなかなかハードでした。眺望はpm2.5のため残念でしたが、短時間ながらもいい運動になりました。

感想/記録

今月は、山に行く時間がなかなか取れず、鬱々とした日々を過ごしておりましたが、約1か月ぶりにkumaに誘われて、丹波富士(白髪岳)に登ってまいりました。
まずは、JR福知山線の古市駅から長い長い舗装路を歩いて白髪岳の登山口を目指します。道中、地元の方が「いってらっしゃい」と挨拶を交わして下さると、嬉しくて、テンションも上がってまいります。1時間ほど歩いてようやく登山口に到着します。登山口からはすぐに急坂の連続です。久しぶりの山道は、なまった身体には堪えましたが、息を切らせながら一歩一歩登っていく度に、日頃溜まったストレスが体中から抜けていくのが実感できます。白髪岳山頂に着くと、pm2.5のせいか、景色はかなり霞んでいましたが、それでも久しぶりに味わう山頂の空気はとても美味しく感じられました。
やはりリフレッシュは山に限りますね。来月からはまた毎週のように山登りに行きたいですね。
訪問者数:271人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/17
投稿数: 1358
2016/3/1 0:41
 低山侮り難し・・・
こんばんわ!
のどかな田園風景から登る低山ですが、なかなかの山みたいですね。
見晴らしの効きそうな明るい木立の道は気持ちよさげですが、
岩場のトラバースは一筋縄ではいかないものを感じます。
700mクラスの山とは思えぬ本格登山、お疲れさまでした!
登録日: 2013/6/28
投稿数: 33
2016/3/1 22:09
 Re: 低山侮り難し・・・
こんばんは。yamaonseさん。なかなかいい里山でした。今回はあまり触れることはできませんでしたが、史跡もいろいろあるようです。里山、低山も侮れないので、最近、登山の際は必ず手袋を持参するようにしました。
登録日: 2013/11/12
投稿数: 66
2016/3/1 22:10
 yamaonseさん、こんばんは
なかなか登り甲斐のある低山で、下山した時には少し膝がガクガク言っていました
暖かくなってきたら、また遠出するのに忙しくなるので、今のうちに地元の低山をたくさん登っておきたいと思います。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ