ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819368 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

道坂峠から今倉山、菜畑山は膝の違和感で断念

日程 2016年02月27日(土) [日帰り]
メンバー show_impreza
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間19分
休憩
25分
合計
2時間44分
S道坂隧道バス停08:3309:36今倉山(東峰)09:5510:19今倉山(東峰)10:2511:17道坂隧道バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
凍結もありませんでした。
ただし道坂峠〜今倉山は結構きつい登りなので、下りになる帰り道は滑りやすいので慎重に。ぬかるんでいる所以外も滑ります。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

道志側から道坂トンネルを抜けた北側の駐車スペースからスタートします。
2016年02月27日 08:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道志側から道坂トンネルを抜けた北側の駐車スペースからスタートします。
トンネルを出てすぐです。
2016年02月27日 08:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを出てすぐです。
道路に沿った道をまず登ります。
2016年02月27日 08:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路に沿った道をまず登ります。
日の当たらない斜面には雪が残っていました。25日の朝に降った雪と思われます。
積雪量は10cm未満なのでアイゼンもワカンもいりませんでした。
2016年02月27日 08:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の当たらない斜面には雪が残っていました。25日の朝に降った雪と思われます。
積雪量は10cm未満なのでアイゼンもワカンもいりませんでした。
静かでいい感じでした。
2016年02月27日 08:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かでいい感じでした。
今倉山・御正体山の分岐。
御正体山に行く選択肢もありましたが、時間の都合で今倉山方面に向かいました。
2016年02月27日 08:48撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今倉山・御正体山の分岐。
御正体山に行く選択肢もありましたが、時間の都合で今倉山方面に向かいました。
今倉山方面は、ご覧のような直登です。
気持ちいいけれど、息が切れますf^_^;)
2016年02月27日 08:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今倉山方面は、ご覧のような直登です。
気持ちいいけれど、息が切れますf^_^;)
こちらは御正体山方面。日が当たらないので雪が残っていました。
2016年02月27日 08:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは御正体山方面。日が当たらないので雪が残っていました。
雪の痩せ尾根。
2016年02月27日 09:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の痩せ尾根。
地面が白いのと茶色では全く印象が違います。
2016年02月27日 09:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面が白いのと茶色では全く印象が違います。
1
今倉山(東峰)の山頂に到達しました。
ここから西峰方面は昨年の8月に歩きました。
2016年02月27日 09:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今倉山(東峰)の山頂に到達しました。
ここから西峰方面は昨年の8月に歩きました。
山梨百名山です。
冷たい風が強くて、休憩は無理。すぐ菜畑山方面に向かいました。
2016年02月27日 09:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨百名山です。
冷たい風が強くて、休憩は無理。すぐ菜畑山方面に向かいました。
1
尾根の南側から...
2016年02月27日 09:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の南側から...
尾根の北側に、足跡。子供の足跡くらいの大きさですが、こんなとこ子供が歩くわけがない...
やっぱり、彼ですかね。
黒い服で首に白いナプキン巻いた(-。-;
2016年02月27日 09:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の北側に、足跡。子供の足跡くらいの大きさですが、こんなとこ子供が歩くわけがない...
やっぱり、彼ですかね。
黒い服で首に白いナプキン巻いた(-。-;
前人未踏。
とてもいい気分になります。
この気持ちって、人間特有なのかも知れません。
前人未踏もそうですが、新発見とか発明とか、そういう欲求は人間にしかないような気がします。お猿さんにもあるかも知れませんが。
2016年02月27日 09:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前人未踏。
とてもいい気分になります。
この気持ちって、人間特有なのかも知れません。
前人未踏もそうですが、新発見とか発明とか、そういう欲求は人間にしかないような気がします。お猿さんにもあるかも知れませんが。
1
この足跡は誰のでしょうかね。
肉球があるように見えます。
2016年02月27日 09:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この足跡は誰のでしょうかね。
肉球があるように見えます。
光を反射してキレイに輝いていました。
2016年02月27日 10:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光を反射してキレイに輝いていました。
木々に遮られて丹沢方面の眺望はイマイチでした。
2016年02月27日 10:10撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々に遮られて丹沢方面の眺望はイマイチでした。
この辺りで左膝に違和感が続きました。たいして難しい道ではありませんが...
2016年02月27日 10:10撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで左膝に違和感が続きました。たいして難しい道ではありませんが...
1
2月初めから治療リハビリ中の左膝です。
痛みが続くわけではありませんが、安全を優先して、引き返すことにしました。
2016年02月27日 10:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2月初めから治療リハビリ中の左膝です。
痛みが続くわけではありませんが、安全を優先して、引き返すことにしました。
と書きましたが、あまり悔しくはありませんでした。限界に達する前に自ら選択しましたので。
2016年02月27日 10:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と書きましたが、あまり悔しくはありませんでした。限界に達する前に自ら選択しましたので。
今倉山(東峰)を過ぎ、道坂峠に降りていく途中。富士山はずっとそこに見えてはいるものの、カラマツの枝が邪魔をしています。
ミラーレスカメラのAFではカラマツの枝にピントが合ってしまうので、MFで。
2016年02月27日 10:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今倉山(東峰)を過ぎ、道坂峠に降りていく途中。富士山はずっとそこに見えてはいるものの、カラマツの枝が邪魔をしています。
ミラーレスカメラのAFではカラマツの枝にピントが合ってしまうので、MFで。
1
かなり降って、ようやく枝が邪魔しない富士山。
2016年02月27日 10:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり降って、ようやく枝が邪魔しない富士山。
もう、春はすぐそこまで来ているような。
2016年02月27日 10:57撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう、春はすぐそこまで来ているような。
白いキャンバスに茶色と緑。目を楽しませてくれました。
2016年02月27日 11:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いキャンバスに茶色と緑。目を楽しませてくれました。
1
日当たりのいい南向き斜面には雪なし。
2016年02月27日 11:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりのいい南向き斜面には雪なし。
オマケ画像です。
相模原方面への帰路にある青野原オートキャンプ場の河津桜、まだ一分咲きにも満たない感じです。
2016年02月28日 07:45撮影 by DSC-QX10, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オマケ画像です。
相模原方面への帰路にある青野原オートキャンプ場の河津桜、まだ一分咲きにも満たない感じです。
1

感想/記録



1週間前まで、北八ヶ岳で雪山ハイクの予定でしたが、週末毎の雨でどんどん雪が解け、同行予定者の体調不良で単独となり、安全と交通費負担を考えて予定を変更しました。
昨年8月と同じく、今倉山までの道は自分にはハードで、大腿四頭筋の筋肉痛が日曜の夕方から出てきましたf^_^;)
さておき、今倉山東峰から菜畑山に向かい、ストックをセットして降り始めて暫くして、左膝にズキンと痛みが走り、2回目の痛みを感じた時、このまま降ってまた登り、菜畑山で折り返して更に降って登るという行程をイメージしたら、自信がなくなりました。
左膝を庇うと、今度は右足に負担がかかっておかしくなるかも知れないとも。
踏み跡がない道を行くことの爽快さも捨てがたいところでしたが、後悔はありませんでした。
夏の尾瀬、南アルプスの仙丈ヶ岳、秋の北アルプス表参道、今シーズンは思いっきり楽しむつもりですから、ここで無理をする必要はありませんから。
動画は、今倉山に至る道で聞こえてきた囀りです。
訪問者数:214人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ