ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819465 全員に公開 ハイキング奥秩父

わらわら 蕨山

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー kuwayare
天候晴れた
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き帰りとも西武池袋線と、下記時刻の国際興行バスを利用。
行き:飯能駅(7:10)→名郷(8:05)
帰り:さわらびの湯(12:45)→飯能駅(13:30)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
11分
合計
4時間13分
S蕨山登山口08:0809:41蕨山(展望台)09:4710:08藤棚山10:0910:47大ヨケノ頭10:4911:33中登坂11:3411:45金比羅山11:4611:56金比羅神社跡12:21さわらびの湯バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
蕨山への最期の急登に雪が。すこし凍り気味だったので、そろりと猫足で山行しました。他の雪は気になりませんでした。これからも雪は降るのかなー。
金比羅山のあたりは落ち葉がぞろぞろ。踏み跡判別しがたし。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

アニメ「ヤマノススメ」仕様バスに乗って、名郷バス停にやってきました。
2016年02月28日 08:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アニメ「ヤマノススメ」仕様バスに乗って、名郷バス停にやってきました。
車内もこんな感じ。乗ってる人は、小生も含めてお年をめした人ばかり。皆さん、どのように思っているのでしょうか。
2016年02月28日 07:24撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車内もこんな感じ。乗ってる人は、小生も含めてお年をめした人ばかり。皆さん、どのように思っているのでしょうか。
仲良く並んだ二子山。木が枝先を伸ばして、手招きしても山は動けません。残念。
2016年02月28日 09:07撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲良く並んだ二子山。木が枝先を伸ばして、手招きしても山は動けません。残念。
青空野の下に武甲山。削られても、凛として天に聳えます。
2016年02月28日 09:14撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空野の下に武甲山。削られても、凛として天に聳えます。
2
蕨山への道。此処は所々でしたが、更に上がると、一面雪が残っており、慎重に進みました。
2016年02月28日 09:39撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山への道。此処は所々でしたが、更に上がると、一面雪が残っており、慎重に進みました。
蕨山に到着。名郷バス停からの急登は、流石に足にきます。チョイス休憩して、スポーツゼリーをジュルリと一飲み、元気を回復します。蕨山からの奥武蔵の景色は格別です。
2016年02月28日 09:53撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山に到着。名郷バス停からの急登は、流石に足にきます。チョイス休憩して、スポーツゼリーをジュルリと一飲み、元気を回復します。蕨山からの奥武蔵の景色は格別です。
2
金比羅山へ向かいます。山道は木々に覆われ、場所によっては白いものが残りますが、それ程、難儀はしませんでした。
2016年02月28日 10:05撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金比羅山へ向かいます。山道は木々に覆われ、場所によっては白いものが残りますが、それ程、難儀はしませんでした。
ぺろんちょ、藤棚山。
2016年02月28日 10:19撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぺろんちょ、藤棚山。
右手に見えた長尾丸山。目を凝らせば白いものが。耳を凝らせば、からすが鳴いていました。カー。
2016年02月28日 10:45撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に見えた長尾丸山。目を凝らせば白いものが。耳を凝らせば、からすが鳴いていました。カー。
3
此処は暖かった、大ヨケの頭。お昼を食べることにした。
2016年02月28日 10:51撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処は暖かった、大ヨケの頭。お昼を食べることにした。
なだ万が監修したというカップ麺を食べたが、微細な薄味麺で、食前に柿の種を食べたので、味が判然としませんでした。
2016年02月28日 10:57撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだ万が監修したというカップ麺を食べたが、微細な薄味麺で、食前に柿の種を食べたので、味が判然としませんでした。
2
樹林から覗く山容。ちょっと趣があります。
2016年02月28日 11:53撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林から覗く山容。ちょっと趣があります。
金比羅山の山頂ということで。
2016年02月28日 11:58撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金比羅山の山頂ということで。
1
綿埃のように太陽の光が舞い降りる。その先には裏白が群生しております。ほっかりと新しい季節の到来を感じました。
2016年02月28日 12:23撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿埃のように太陽の光が舞い降りる。その先には裏白が群生しております。ほっかりと新しい季節の到来を感じました。
登山口近くの鳥居と祠。金比羅山に関係しているのであろうか。
2016年02月28日 12:32撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くの鳥居と祠。金比羅山に関係しているのであろうか。

感想/記録

今年初めての山行は蕨山に。久しぶりでもあるので、距離は短めとしましたが、雪がほぼ無くなっており、足下軽めで、楚々草と歩けました。奥武蔵の山々も変わりなく、すっと入り込むことができ、体に馴染んだ感じに。やっぱり、山はいい。

春っぽい陽気ですからね。それなりのハイカーが訪れており、皆さん、歩いている姿が、嬉しそうに見えました。これから段々と暖かくなると山人口も増えることでしょう。

蕨山は記憶が確かであれば、3回目です。3回とも名郷バス停の方面から、しんどい思いをして昇りました。今回もきつかったですが、少しコツのようなものを習得しました。慣れって大切ですよね。
藤棚山、大ヨケノ頭、金比羅山は初めてです。訪れたかったルートですので、蕨山に続いて踏破しまた。ひっそりとした山かと思えば、結構な人と連れ違い、人気の高さを感じました。
訪問者数:298人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ