ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819495 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

横山岳・・春到来を感じるユル雪スノトレ

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー sht, その他メンバー1人
天候晴れ
0℃〜東峰は12℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白谷登山口の小屋前駐車場を利用・・本日は4台で余裕タップリ

アクセス道に積雪等の問題はありませんでした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間14分
休憩
47分
合計
6時間1分
S白谷登山口07:0107:13コエチ谷登山口07:1407:44コエチ谷分岐07:46鳥越峠09:49横山岳10:0010:47東峰11:1811:46金居原コース/東尾根コース出合12:30東尾根コース登山口12:3112:36夜這いの水12:3913:01白谷登山口13:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白谷小屋駐車場入口付近に登山ポストがあります(S・G地点)

登りは三高尾根〜下りは東尾根を使いました

三高尾根は、積雪量は最大でも膝下程度でしたが、雪質がユルくて少しキツかった印象・・中腹の展望地〜下山時の林道出合の少し上までスノーシューを使用

吊尾根〜東尾根は、気温上昇でさらに雪がユルみましたが、下り中心だったのでこちらはラクチンでした

登山道は殆ど尾根筋で道標も所々にあり、迷うところはありませんでした

危険なところも無し

写真

アクセス林道から見えた横山岳・・中々立派
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アクセス林道から見えた横山岳・・中々立派
3
登山口の白谷小屋到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の白谷小屋到着
2
登山道案内看板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道案内看板
2
ポストに届けを出して登山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポストに届けを出して登山開始
3
まずは林道を少し戻ってコエチ谷方向へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは林道を少し戻ってコエチ谷方向へ
2
薄雪の林道を進むと鳥越峠が見えてきました・・思っていたより近い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄雪の林道を進むと鳥越峠が見えてきました・・思っていたより近い
2
しかし鳥越峠へは急登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし鳥越峠へは急登
1
振り返ると墓谷山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると墓谷山
2
急登ながら薄雪で、この辺はまだツボ足OK
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登ながら薄雪で、この辺はまだツボ足OK
1
西峰の展望地に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰の展望地に出ました
3
この辺りからユル雪で潜るようになりスノーシュー装着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りからユル雪で潜るようになりスノーシュー装着
1
きれいなバージンスノウですが〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなバージンスノウですが〜
2
膝下まで潜ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
膝下まで潜ります
2
ウサちゃんは潜らなくていいですねぇ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサちゃんは潜らなくていいですねぇ
2
振り返ると金糞岳方面・・伊吹山は霞んで写真には写らず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると金糞岳方面・・伊吹山は霞んで写真には写らず
1
ユル雪で少しキツかったですが横山岳西峰到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユル雪で少しキツかったですが横山岳西峰到着
4
久しぶりに同行した次男に撮ってもらいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに同行した次男に撮ってもらいました
7
避難小屋の屋根上から上谷山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の屋根上から上谷山方面
5
今度は東峰へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は東峰へ
1
西峰から先の吊尾根は気持ちの良いスノトレフィールド
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰から先の吊尾根は気持ちの良いスノトレフィールド
1
奥美濃の山々の眺めが素晴らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥美濃の山々の眺めが素晴らしい
2
雪はユルみ気味ですがズボズボと気持ち良い感触
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はユルみ気味ですがズボズボと気持ち良い感触
5
展望を楽しみながらの尾根歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望を楽しみながらの尾根歩き
2
山は久しぶりの次男も頑張ってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山は久しぶりの次男も頑張ってます
4
東峰到着・・金糞岳は霞んでいて残念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰到着・・金糞岳は霞んでいて残念
4
ここからも奥美濃方面がいい眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも奥美濃方面がいい眺め
2
奥美濃最奥部にも積雪期tryをしてみたくなりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥美濃最奥部にも積雪期tryをしてみたくなりました
5
展望稜線から〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望稜線から〜
2
ブナ林のゆったりとした尾根へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林のゆったりとした尾根へ
2
最後には残雪の泥濘が現れましたが、概ね快適スノトレを楽しめました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後には残雪の泥濘が現れましたが、概ね快適スノトレを楽しめました
2
白谷小屋付近からも西峰が見えているようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷小屋付近からも西峰が見えているようです
3

感想/記録
by sht

本日は、滋賀・湖北エリアの横山岳に向いました。久しぶりに末っ子の次男を帯同しての山行です。

コースは、初めて歩く山なので「三高尾根→東尾根周回」の積雪期ベーシックコースで、急登の三高尾根を登りに使う時計回りコースとしました。

登りのコエチ谷〜鳥越峠〜西峰はレコ情報にあった通りの急登で、しかも上部は雪がかなりユルい状態。そのため積雪量が増えた展望地付近からスノーシューを使用しましたが、距離・標高差以上に歩きごたえを感じたコースでした。

両山頂からの展望は、春を感じるカスミがかかって少々ボンヤリでしたが、三周ヶ岳などの奥美濃方面がいい感じ。中々大変でしょうが、こちら方面も積雪期にtryしてみたくなりました。

そして下山に使った東尾根は広々としたブナ林の快適尾根で、ズボズボ歩ける気持ちの良いスノトレフィールドでした。

下山時は気温が随分と上がって、「春到来」を感じた山行でした。
訪問者数:594人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ