ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819507 全員に公開 ハイキング丹沢

ルーメソ食べに大山へ

日程 2016年02月27日(土) [日帰り]
メンバー jaune
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
市営第2駐車場に駐車 (¥1000)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
1時間10分
合計
5時間50分
S大山ケーブルバス停06:2007:20阿夫利神社下社09:00大山09:5010:00不動尻分岐11:10二重滝11:20阿夫利神社下社11:4011:50大山寺12:10大山ケーブルバス停12:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル カメラ

写真

6時半ごろ到着で駐車していたのは5〜6台。
2016年02月27日 06:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時半ごろ到着で駐車していたのは5〜6台。
1
この時間は静かなこま参道を参ります。
2016年02月27日 06:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間は静かなこま参道を参ります。
362段… けっこうありますな…
2016年02月27日 06:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
362段… けっこうありますな…
1
大山の標高? 1252だっけな。
2016年02月27日 06:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山の標高? 1252だっけな。
正解!!
2016年02月27日 06:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正解!!
山頂まではあとどのくらいでしょう(^^;)
2016年02月27日 06:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まではあとどのくらいでしょう(^^;)
大山の別名? 知らないッス(>_<)
2016年02月27日 06:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山の別名? 知らないッス(>_<)
今日は降らないで〜。。。
2016年02月27日 07:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は降らないで〜。。。
ケーブルカーはまだ動いておりません…
2016年02月27日 07:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーはまだ動いておりません…
ウォーミングアップ終了!!
2016年02月27日 07:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウォーミングアップ終了!!
どちらから行こうか…
2016年02月27日 07:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どちらから行こうか…
男坂で行きます!!
2016年02月27日 07:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂で行きます!!
下社に到着。天気も良好(^^)
2016年02月27日 07:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下社に到着。天気も良好(^^)
山頂まで90分。今日はいつもより荷物を重くしているから90分じゃ行けないカモ(>_<)
2016年02月27日 07:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで90分。今日はいつもより荷物を重くしているから90分じゃ行けないカモ(>_<)
立派な入り口ですこと。
2016年02月27日 07:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な入り口ですこと。
また男坂かよ(怒)
2016年02月27日 07:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また男坂かよ(怒)
2日前に降った雪でしょうか。ちょっとだけ残っています。
2016年02月27日 08:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日前に降った雪でしょうか。ちょっとだけ残っています。
富士見台にて、二ノ塔越しの富士山。
2016年02月27日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台にて、二ノ塔越しの富士山。
1
山頂までもう少し。ほぼグロッキーです…
2016年02月27日 09:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し。ほぼグロッキーです…
山頂付近はけっこう白いですね。
2016年02月27日 09:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近はけっこう白いですね。
山頂到着。コースタイムの10分遅れ。
2016年02月27日 09:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。コースタイムの10分遅れ。
今回から導入のサーモス山専ボトル。実力はいかに?
2016年02月27日 09:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回から導入のサーモス山専ボトル。実力はいかに?
1
もっている人も多いでしょうから。ルノーステッカーで、RENAULT×THERMOSダブルネームに(^^)
2016年02月27日 09:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっている人も多いでしょうから。ルノーステッカーで、RENAULT×THERMOSダブルネームに(^^)
沸かしてから5時間後でも熱々お汁粉がいただけます。沸くのを待つ時間が必要ないのがいいですね。
2016年02月27日 09:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沸かしてから5時間後でも熱々お汁粉がいただけます。沸くのを待つ時間が必要ないのがいいですね。
1
今回、苦しめられた重りたち。捨てられるだけに、あえて捨てずにもって帰る精神力を鍛える効果も!?
2016年02月27日 10:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、苦しめられた重りたち。捨てられるだけに、あえて捨てずにもって帰る精神力を鍛える効果も!?
丹沢主脈と富士山(^^)
2016年02月27日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢主脈と富士山(^^)
1
三ノ塔の向こうの富士山。
2016年02月27日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔の向こうの富士山。
2
パノラマで撮影。
2016年02月27日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで撮影。
1
見晴台へ向けて下山開始。足元は泥濘地獄です(>_<) 北側斜面と南側斜面が対照的。
2016年02月27日 10:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台へ向けて下山開始。足元は泥濘地獄です(>_<) 北側斜面と南側斜面が対照的。
この分岐を間違えるとまずいことに…
2016年02月27日 10:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐を間違えるとまずいことに…
見晴台へ到着。
2016年02月27日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台へ到着。
振り返ると大山山頂(^^)
2016年02月27日 11:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると大山山頂(^^)
1
見晴台から下社までトラバースするように歩いて行きます。傾斜も緩く、癒し区間です。
2016年02月27日 11:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台から下社までトラバースするように歩いて行きます。傾斜も緩く、癒し区間です。
今回の山行の目的地が見えてきました。
2016年02月27日 11:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の山行の目的地が見えてきました。
ルーメソ!!
2016年02月27日 11:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルーメソ!!
4
これがルーメソか(^^) チャーシューがトロトロで柔らかかったです。
2016年02月27日 11:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがルーメソか(^^) チャーシューがトロトロで柔らかかったです。
2
下山は女坂で。
2016年02月27日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は女坂で。
麓に到着。女坂から登っても、後半はけっして楽じゃないと思う…
2016年02月27日 12:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓に到着。女坂から登っても、後半はけっして楽じゃないと思う…
戻ってきたころには駐車場は満車。
2016年02月27日 12:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきたころには駐車場は満車。
大山の麓にはとうふ料理のお店が多かったけど、もうちょっとパンチのあるものを食べたかったので、なまらうまいっしょでロース豚丼(^^)
2016年02月27日 14:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山の麓にはとうふ料理のお店が多かったけど、もうちょっとパンチのあるものを食べたかったので、なまらうまいっしょでロース豚丼(^^)
1

感想/記録
by jaune

丹沢で、鍋焼きうどんといえば鍋割山。ルーメソといえば大山です。
そんなわけでルーメソを求めて大山に登ってきました。

来シーズン以降、テント泊デビューもちょっとだけ考えているので、15 kgくらいは背負えないとダメだろうな〜ということでザックに水10 Lを放り込んで山行スタート。スタートしてから、こま参道の階段、男坂の階段、下社からも階段… さすが丹沢、階段地獄… 荷物の重さで泣きそうに…

コースタイムオーバーで山頂到着。テン泊装備クラスの重さで、少なくともコースタイムで歩けるよう、さらに要訓練です(^^;)

山頂ではカップ汁粉で糖分補給。生き返ります(^^)
先月の筑波山で「火気使用禁止」の看板が並んでいたこともあり、導入したサーモス山専ボトル。沸かしてから5時間経っても十分に保温。今度はカップラーメンでも試してみます。

山頂から丹沢主脈と富士山の景色を眺めた後、下山します。すでに霜柱が融けて登山道は泥濘地獄。すべって転ばないように慎重に…

見晴台を経て下社へ到着。ここで今回のメイン「ルーメソ」をいただきます(^^)
柔らかチャーシューが◎
ケーブルカーに頼らず下山するためのエネルギーを注入して無事に下山しました(^^;)

訪問者数:279人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ