ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819511 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走四国

阿波国見山 『三度目の正直で青空と霧氷堪能のハズが orz......』

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー 10shinranman
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
49分
合計
5時間35分
Sスタート地点06:3507:00登山道合流点07:03打置(ウッチョキ)07:09林道五差路07:31風穴07:57宝殿08:0809:18国見山09:3810:40宝殿11:02風穴11:2011:43林道五差路11:50打置(ウッチョキ)11:52登山道合流点12:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

さあ今度こそ青空と霧氷見れますように
2016年02月28日 06:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ今度こそ青空と霧氷見れますように
取り付きの伐採地の急登りを経て、尾根伝いの急登りを頑張ります。
2016年02月28日 06:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付きの伐採地の急登りを経て、尾根伝いの急登りを頑張ります。
おお今日は30分かからず一般登山道に合流しました。
2016年02月28日 06:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお今日は30分かからず一般登山道に合流しました。
さて休まず進みます。鬱
2016年02月28日 06:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて休まず進みます。鬱
打置(ウッチョキ)まで897Pをトラバース。
2016年02月28日 07:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
打置(ウッチョキ)まで897Pをトラバース。
はいほどなくして打置(ウッチョキ)に到着。
2016年02月28日 07:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はいほどなくして打置(ウッチョキ)に到着。
1
林道五差路まで897Pをトラバース。
2016年02月28日 07:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道五差路まで897Pをトラバース。
林道五差路に到着。
2016年02月28日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道五差路に到着。
休みなしで風穴に1時間かからず到着。
かなりハイペースです。
2016年02月28日 07:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休みなしで風穴に1時間かからず到着。
かなりハイペースです。
1
コケの胞子をマクロで。
2016年02月28日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケの胞子をマクロで。
1
杉だか檜の苗木のとこまで来ました。
2016年02月28日 07:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉だか檜の苗木のとこまで来ました。
円筒の内部はこうなっていました。
2016年02月28日 07:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
円筒の内部はこうなっていました。
既に顔を出しているの多数。
2016年02月28日 07:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に顔を出しているの多数。
1時間半弱で宝殿に到着。
2016年02月28日 07:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間半弱で宝殿に到着。
ヤマガラがピーチクいっぱい鳴いているので、ヒマワリのタネを置いてみます。
さて帰りに減っているかな。
2016年02月28日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマガラがピーチクいっぱい鳴いているので、ヒマワリのタネを置いてみます。
さて帰りに減っているかな。
1
やっぱり白い景色はいいねえ。
2016年02月28日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり白い景色はいいねえ。
マクロで。
2016年02月28日 08:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マクロで。
これはタヌキかアナグマかな?
2016年02月28日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはタヌキかアナグマかな?
最初の巨大ブナくん。
残念ながら霧氷はありません。
2016年02月28日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の巨大ブナくん。
残念ながら霧氷はありません。
2
また数mm積もったようです。
2016年02月28日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また数mm積もったようです。
数mm積もってはいるけど、融けた分のが多い。
2016年02月28日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数mm積もってはいるけど、融けた分のが多い。
やっぱり晴れていると見栄えします。
2016年02月28日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり晴れていると見栄えします。
霧氷はないけどいい感じ。
2016年02月28日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷はないけどいい感じ。
1
ハゲたら植毛はコレ!
2016年02月28日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハゲたら植毛はコレ!
ブッチャーの額ばりの傷跡。
2016年02月28日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブッチャーの額ばりの傷跡。
前回間違えて右にトラバースしました。
左を尾根伝いに登るのが正解。
まあ結局山頂に行けるけど。
2016年02月28日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回間違えて右にトラバースしました。
左を尾根伝いに登るのが正解。
まあ結局山頂に行けるけど。
初回3時間半かかったけど、今回は2時間半で到着。下々は
2016年02月28日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初回3時間半かかったけど、今回は2時間半で到着。下々は
1
下々は雲海が広がっていました。
2016年02月28日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下々は雲海が広がっていました。
1
わかるかな?
なんとか天狗塚をとらえましたが。
2016年02月28日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかるかな?
なんとか天狗塚をとらえましたが。
山頂の霧氷が映える木ですが、別人みたい。
2016年02月28日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の霧氷が映える木ですが、別人みたい。
正面に中津山、左に舟山、奥に白い牧場が見える腕山。
2016年02月28日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に中津山、左に舟山、奥に白い牧場が見える腕山。
1
1343Pと1352P。
2016年02月28日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1343Pと1352P。
やっぱり晴れているのが一番。
2016年02月28日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり晴れているのが一番。
2
はい方位盤。
動くのでズレているときがある。
2016年02月28日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい方位盤。
動くのでズレているときがある。
1
20分休憩して、さあ帰ります。
2016年02月28日 09:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分休憩して、さあ帰ります。
1
雪原には動物の足跡のみ。
2016年02月28日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原には動物の足跡のみ。
これはオオカメの木の花の名残だと思います。
2016年02月28日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはオオカメの木の花の名残だと思います。
ブナは何でこんな模様なんだろうか?
2016年02月28日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナは何でこんな模様なんだろうか?
登山道を外して、積雪の多い雪原を行く。
2016年02月28日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を外して、積雪の多い雪原を行く。
何の踏み跡もない雪原歩きは気持ちいい。
2016年02月28日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の踏み跡もない雪原歩きは気持ちいい。
太陽の陽射しでとてもいい感じ。
2016年02月28日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽の陽射しでとてもいい感じ。
積雪期は夏道で歩けない所も歩けるのが楽しい。
2016年02月28日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪期は夏道で歩けない所も歩けるのが楽しい。
さあそろそろ登山道に合流しに行きます。
2016年02月28日 10:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあそろそろ登山道に合流しに行きます。
風向きのままに枯れたのであろう。
2016年02月28日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風向きのままに枯れたのであろう。
宝殿まで戻って来ました。
チェック忘れたけど、写真見てみるとヒマワリのタネ減ってない。
2016年02月28日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝殿まで戻って来ました。
チェック忘れたけど、写真見てみるとヒマワリのタネ減ってない。
完全夏道。
2016年02月28日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全夏道。
はい苗木まで戻って来ました。
2016年02月28日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい苗木まで戻って来ました。
お気に入りの場所。
2016年02月28日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの場所。
風穴でお昼ごはんにしました。
2016年02月28日 11:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴でお昼ごはんにしました。
いやあホントいい天気。
2016年02月28日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやあホントいい天気。
これが897P。
2016年02月28日 11:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが897P。
青空に映える赤松。
2016年02月28日 11:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える赤松。
何かの芽吹き。
2016年02月28日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かの芽吹き。
気温がかなり上がっています。
2016年02月28日 11:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温がかなり上がっています。
やっぱり晴れていると鮮やかだわ。
2016年02月28日 11:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり晴れていると鮮やかだわ。
林道五差路まで戻って来ました。
2016年02月28日 11:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道五差路まで戻って来ました。
打置(ウッチョキ)まで戻って来ました。
2016年02月28日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
打置(ウッチョキ)まで戻って来ました。
登山道を外してここから降ります。
2016年02月28日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を外してここから降ります。
まずは尾根伝いに2度ほど急降下。
2016年02月28日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは尾根伝いに2度ほど急降下。
ここで尾根を外して伐採地を駐車地点に向けて降ります。
2016年02月28日 12:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで尾根を外して伐採地を駐車地点に向けて降ります。
こちらは尾根伝い。
2016年02月28日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは尾根伝い。
歩きにくい伐採地を急降下。
2016年02月28日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きにくい伐採地を急降下。
駐車地点が見えました。
2016年02月28日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地点が見えました。
はい無事下山しました。
2016年02月28日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい無事下山しました。
正木地区集落跡。
2016年02月28日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木地区集落跡。
落合集落のような集落がありました。
2016年02月28日 12:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合集落のような集落がありました。
おっと偶然アンパンマン号。
2016年02月28日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと偶然アンパンマン号。
1
晴れているととてもキレイ。
2016年02月28日 12:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れているととてもキレイ。
1
飛行機雲わかるかな。
2016年02月28日 12:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛行機雲わかるかな。
木も綺麗に映り込んでいる。
2016年02月28日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木も綺麗に映り込んでいる。
1
高度感がが伝わらないなあ。
2016年02月28日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感がが伝わらないなあ。
撮影機材:

感想/記録

ずっと気になっていた日曜の天気。

週初では40%くもりの予報だった。

21(日)、24(水)と悔しい思いをした阿波国見山。

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-815832.html

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-817472.html

だが、確実な晴れ間予報でないと行くわけにはいかない。

いつものきまぐれ気象庁が、信頼度Aをまたまた手のひら返しで晴れ予報に変えた。

これは阿波国見山青空と霧氷リベンジしかない!

そんな折、sin-kazamaが石鎚ハーレム山行するからテメエも来たけりゃ混ぜてやると言ってきた。

そこでボクは11月21日に初めてこの男と会ったときの言葉を思い出した。

未だ石鎚に行ったことがないと言ったら、これだけ山行ってて石鎚に行ってないのはレアやから続けるべき。
ヤツはこう言い放ったのだ。

ハーレム山行?
フン、テメエの山が薄くならあ!

とゆうわけで断ったのである。

3回続けて同じ山に行くなんて今まで三嶺しかねえな。

しかし、同じルートとゆうことになれば初めてのことだ。

気温が高い予報だったが、朝早く行けばなんとか見られるだろう。

国見山は霧氷確率が高いし、あとは霧氷があることに期待。

久々に4時起きで4時半過ぎに出発!

林道川崎国見山線に入るとガスが濃いじゃないか!

しかも一寸先しか見えないレベルのガスときたもんだ。

まだ暗かったので、明るくなるまで進むのやめようかと思いつつ進む。

すると途中から今までのガスがウソのように消える。

日の出とともにスタート。

取り付きの伐採地の急登りにあえぎ、尾根から登山道合流点までの急登りにあえぐ。

いきなりハイペースで登山道合流点まで怒涛の25分で到達。

一息入れたかったが、そのまま進む。

そこからもハイペースで1分以上休むことなく宝殿に前回より30分早く到達。

21(日)も24(水)にも見えた地点からは霧氷がまったく見えない。

でもそこに行けば見られるかもしれない。

そんな儚い思いを抱きながら国見山へ前回より15分早く到達した。

まだ9時過ぎなので、誰も居ないだろうと思っていたら、先客がいらした。

上の登山口から1時間10分だったとおっしゃる。

山頂の眺望は、晴れているのにpm2.5の影響か霞んでいて遠望がきかない。

天狗塚や三嶺はギリギリわかる程度だった。

しかし下々は雲海が広がっていた。

山頂にいらしたグループとお話ししたり写真を撮ったりして、20分ほどで下山開始。

今日は霧氷が見られなかったのは残念だけど、久々の快晴の中の山歩きはとても気持ちがよかった。

あらためて太陽の偉大さに気づかされた。

帰りに風穴でお昼ごはんを食べて12時過ぎに下山。

この道は本当にいい道だとあらためて思った。

霧氷に関係なく、他のシーズンでもよさそうだ。

お山よ今日も素敵な1日をありがとうございました。
訪問者数:168人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/24
投稿数: 367
2016/2/29 12:29
 記憶にナイですわ
言ったかなー。言ったんでしょう。
思いつきで喋ってますから自分。
不器用なんで自分。
Yahoo!
登録日: 2014/12/9
投稿数: 154
2016/2/29 17:59
 Re: 記憶にナイですわ
そんなアナタの一言に傷付いたワタシは一体いつ石鎚に行けばいいの "(/へ\*)"))ウゥ、ヒック
登録日: 2014/4/29
投稿数: 33
2016/2/29 20:34
 お疲れ様です。
次回にと考えていたので参考になりました(オーソドックスなルートですが)
登録日: 2014/12/9
投稿数: 154
2016/2/29 20:52
 Re: お疲れ様です。
変化に富んでいてとてもいい道ですよ。

どこから取り付くかですね。

下からだと遠いですが、chubeiさんなら余裕でしょう (*^^*)
登録日: 2014/4/29
投稿数: 33
2016/3/1 10:53
 Re[2]: お疲れ様です。
オーソドックスなルートってのは私の計画してる後山峠からのルートのことでして、10shinranmanさんのようなコース取りはとてもとても^^;
文章足らずでスイマセンでした。
登録日: 2014/12/9
投稿数: 154
2016/3/1 11:49
 Re[3]: お疲れ様です。
そうゆうことでしたか (^^;;

今日は絶好の霧氷のチャンスだとゆうのに平日 (´+(エ)+`)ウゥ

早くリタイアして山を満喫したいです (*^^*)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ