ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819580 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高取山〜小渕山〜岩戸山(藤野15名山)

日程 2016年02月27日(土) [日帰り]
メンバー LX3(CL), その他メンバー2人
天候晴れ(午後遅くになって風が出てきました)
アクセス
利用交通機関
電車
往路・復路ともJR藤野駅より。
往路に関しては、和田行のバスを利用して上沢井で降りると舗装路歩きを避けることができます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
0分
合計
2時間30分
S藤野駅13:3013:40藤野神社13:50陣馬登山口バス停13:50陣馬山登山口14:00上沢井バス停14:40鷹取山14:40牛尾根14:40ヤキバ(第六天)15:10小渕山15:50岩戸山15:50藤野神社15:50藤野駅16:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道自体は、多少の倒木や落ち葉が積もった急斜面などありますが通行に問題はありません。

・藤野駅〜上沢井バス停:舗装路なので車にきをつけてください。
・上沢井バス停〜高取山:バス停から橋を渡って集落を通りながら登っていきます。20分くらい登ると舗装路が終わり登山道になります。
里山らしく作業道やお墓への小道など多くの道があってピンクテープもつけられているのでどれが登山道なのかわかりずらいです。
標高を上げていればいずれ稜線には出ることができそうですが、地形図を頼りに進まれたほうがいいでしょう。
・稜線に合流するまでは道標が全くありません。稜線上の道標には所要時間が書いてありますが参考程度にしたほうがいいでしょう。
高取山〜小渕山:広葉樹林帯は明るく、合間に展望を得られる部分もありますので楽しい稜線歩きです。危険個所はなく、ピークは牧道が用意されているので体力に合わせて利用するとよいでしょう。
・小渕山〜岩戸山〜藤野駅:小渕山は、樹林帯の中の交差点といった感じで山頂っぽくありません。
日当たりがよくないところは、やや湿っていて滑りやすい箇所があります。岩戸山からの急坂は、下りで使う場合は注意が必要です。
その他周辺情報陣馬山登山口バス停から少し進むと公衆トイレがあります。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

当初予定では、藤野神社から登山道に入りたかったのですが、道を間違えてしまい陣馬山登山口へ向かってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当初予定では、藤野神社から登山道に入りたかったのですが、道を間違えてしまい陣馬山登山口へ向かってしまいました。
よく見ると封筒型でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見ると封筒型でした。
きれいな公衆トイレでした。
陣馬山登山口よりやや先にあるので、利用者も多くはなさそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな公衆トイレでした。
陣馬山登山口よりやや先にあるので、利用者も多くはなさそうです。
ここで橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで橋を渡ります。
この橋を渡って左側の坂道を登っていきます。
この辺は道標等見当たりませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡って左側の坂道を登っていきます。
この辺は道標等見当たりませんでした。
10分以上歩いていますが、まだ舗装路が続きます。
途中、分岐がいくつかありますがまっすぐすすみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分以上歩いていますが、まだ舗装路が続きます。
途中、分岐がいくつかありますがまっすぐすすみます。
舗装路がようやく終わりに分岐がありますが、建造物がないほうを進んでいきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路がようやく終わりに分岐がありますが、建造物がないほうを進んでいきます。
先週登った笹尾根方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週登った笹尾根方面。
登山道がいくつも分岐しています。そのうえ、どの道も同じくらい整備されピンクテープもつけられているという紛らわしさ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道がいくつも分岐しています。そのうえ、どの道も同じくらい整備されピンクテープもつけられているという紛らわしさ。
ようやく稜線に合流しました。
ここからは、道標も多く1本道なので迷うことはないでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく稜線に合流しました。
ここからは、道標も多く1本道なので迷うことはないでしょう。
山頂ちょい手前で藤野方面の展望が開けている場所がありました。
ここから先は針葉樹林帯で眺望はなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ちょい手前で藤野方面の展望が開けている場所がありました。
ここから先は針葉樹林帯で眺望はなし。
山と高原地図には載っていない道が結構あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図には載っていない道が結構あります。
高取山に到着しました。
今回の山行では最も雰囲気のよい山頂でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山に到着しました。
今回の山行では最も雰囲気のよい山頂でした。
誰もいなかったので鳴らしてみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいなかったので鳴らしてみました。
眺望はあまり望めませんが、北側は少し開けている場所があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望はあまり望めませんが、北側は少し開けている場所があります。
1
木の枝に挟まっていた道標。
何と書いてあるかはじめはわかりませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の枝に挟まっていた道標。
何と書いてあるかはじめはわかりませんでした。
あとは、藤野駅方面に向かっていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは、藤野駅方面に向かっていきます。
高取山とは違って、稜線上の分岐点みたいな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山とは違って、稜線上の分岐点みたいな感じです。
謎の社がありました。
藤野駅方面からくると素通りしてしまいそうなピークです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謎の社がありました。
藤野駅方面からくると素通りしてしまいそうなピークです。
本日最後のピーク岩戸山に到着しました。
だいぶ町が近づいてきた感じがします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最後のピーク岩戸山に到着しました。
だいぶ町が近づいてきた感じがします。
送電線と鉄塔が出てくると展望がだいぶ開けてきました。
南斜面では名産のゆずが植えられています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線と鉄塔が出てくると展望がだいぶ開けてきました。
南斜面では名産のゆずが植えられています。
1
時折風はあるものの、穏やか午後。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折風はあるものの、穏やか午後。
1
防火用水がやたらあったので、消防基地のような感じでしたね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火用水がやたらあったので、消防基地のような感じでしたね。
参道を通らずにきたので、初めて鳥居をくぐりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道を通らずにきたので、初めて鳥居をくぐりました。
この道標に気づけば、藤野神社に行けてたのか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道標に気づけば、藤野神社に行けてたのか…

感想/記録
by LX3

午前中に予定があったので、午後からでも登れるところはないかと探してみると、相模湖周辺は行ったことがないので歩いてみました。
低山といっても稜線を歩いていると景色も楽しめて、満足できる山行ができました。
藤野15名山も5座登頂したので残りも歩いてみたいと思います。
訪問者数:111人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

倒木 高原 山行 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ