ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819592 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山|ミツマタにウメ(2号路〜薬王院〜裏高尾)

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー y-nocchi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
高尾山口駅帰着で徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間31分
休憩
14分
合計
2時間45分
S高尾山口駅12:3513:41高尾山薬王院13:5114:19蛇滝14:2214:34高尾梅の郷まち広場14:3515:09高尾山ちか道入口15:20高尾山口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ONし忘れて歩き始めてしまいログの頭が欠けました。
コース状況/
危険箇所等
雪もぬかるみもなく、歩きやすい登山道でした。
その他周辺情報トイレ|高尾山口駅、ケーブル清滝駅、ケーブル高尾山駅、薬王院
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 予備靴ひも ザック ザックカバー ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 携帯 時計 タオル ナイフ アマチュア無線

写真

白梅@ケーブル清滝駅前
2016年02月28日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白梅@ケーブル清滝駅前
つぼみがちらほら、5分より8分咲きって感じか
2016年02月28日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぼみがちらほら、5分より8分咲きって感じか
2
紅梅@ケーブルカーと並行している舗装路の脇
2016年02月28日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅梅@ケーブルカーと並行している舗装路の脇
こちらも結構咲いてる〜
2016年02月28日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも結構咲いてる〜
2
ヤブツバキ@高尾病院前
2016年02月28日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブツバキ@高尾病院前
もう終わりの時期なのかな?そういうことすら知らず、、、
2016年02月28日 12:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう終わりの時期なのかな?そういうことすら知らず、、、
春先に赤い実@高尾病院裏
2016年02月28日 12:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春先に赤い実@高尾病院裏
アオキ@高尾病院裏
2016年02月28日 12:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオキ@高尾病院裏
背の低いアオキもありました
2016年02月28日 12:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背の低いアオキもありました
【何だろう 曄.▲キの近くに生えてましたが、まん丸の実なので違う種類のはず
2016年02月28日 12:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【何だろう 曄.▲キの近くに生えてましたが、まん丸の実なので違う種類のはず
【何だろう◆曄高尾病院裏からの直登路と2号路南側の分岐
2016年02月28日 13:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【何だろう◆曄高尾病院裏からの直登路と2号路南側の分岐
【何だろう◆曚發Δ垢芦屬咲く? よくわからないから3月にもう一回来てみよう。
2016年02月28日 13:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【何だろう◆曚發Δ垢芦屬咲く? よくわからないから3月にもう一回来てみよう。
【何だろう】@2号路南側
2016年02月28日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【何だろう】@2号路南側
【何だろう】花が咲けばわかるかな、これも3月にもう1回。
2016年02月28日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【何だろう】花が咲けばわかるかな、これも3月にもう1回。
2号路と3号路の分岐にある案内板、こういうのは今まで素通りしてたけど、ド素人には勉強になることばかり
2016年02月28日 13:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2号路と3号路の分岐にある案内板、こういうのは今まで素通りしてたけど、ド素人には勉強になることばかり
秋にしっかり勉強しよう!
2016年02月28日 13:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋にしっかり勉強しよう!
1
薬王院参道の杉並木も気になるこの頃
2016年02月28日 13:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院参道の杉並木も気になるこの頃
お目当てのミツマタ発見!@薬王院に下から入って一段上がった本殿フロア右奥
2016年02月28日 13:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当てのミツマタ発見!@薬王院に下から入って一段上がった本殿フロア右奥
どこも3分岐だからミツマタ、不思議だな〜
2016年02月28日 13:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこも3分岐だからミツマタ、不思議だな〜
2
慣れない花のアップはピンぼけ、開いた花はほんのわずか
2016年02月28日 13:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慣れない花のアップはピンぼけ、開いた花はほんのわずか
2
本殿右裏にもあり
2016年02月28日 13:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本殿右裏にもあり
今度はアップ成功、少し慣れてきたかな
2016年02月28日 13:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はアップ成功、少し慣れてきたかな
3
本殿左にも、ここで3本目
2016年02月28日 13:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本殿左にも、ここで3本目
蛇滝口コースでも【何だろう】を見かけた
2016年02月28日 14:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇滝口コースでも【何だろう】を見かけた
高尾梅郷、話には聞いていたが初めて来た
2016年02月28日 14:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾梅郷、話には聞いていたが初めて来た
高尾天満宮、開けた斜面に紅白の梅の木多数
2016年02月28日 14:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾天満宮、開けた斜面に紅白の梅の木多数
1
高尾天満宮核心部
2016年02月28日 14:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾天満宮核心部
川の向こうは昔の甲州街道に中央道、でも意外と静か
2016年02月28日 14:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川の向こうは昔の甲州街道に中央道、でも意外と静か
◯◯渓谷みたいな名前が付きそうな清流っぽいところもあり
2016年02月28日 14:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◯◯渓谷みたいな名前が付きそうな清流っぽいところもあり
個体によってはつぼみが多いものも
2016年02月28日 14:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
個体によってはつぼみが多いものも
1
歩いてきた川沿いの道、何だかいいところだなぁ
2016年02月28日 15:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた川沿いの道、何だかいいところだなぁ
おまけ、今日はすれ違いの挨拶が少ないと思い、まさかと思って自撮りしたらこんな風貌。花粉対策としてはバッチリ、マスクで少々息苦しくなるのもトレーニングのうち
2016年02月28日 14:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ、今日はすれ違いの挨拶が少ないと思い、まさかと思って自撮りしたらこんな風貌。花粉対策としてはバッチリ、マスクで少々息苦しくなるのもトレーニングのうち
1

感想/記録

自宅周辺は梅の花が見頃となりました。
高尾山では春の花が咲き始めたのだろうか?
今シーズンから自然にも目を向けてみようと思い立ち、よく歩く高尾山で動植物観察もやってしまおうということで、今回は記念すべき第1回目です。

実は幼少の頃から花に興味を持つことなく過ごしてきており、花の季節や名前など、常識レベルの知識をまったく持ちあわせていません。
そんなわけで、本やネットでの一夜漬けで
  ミツマタ @薬王院
  ウメ、マンサク @裏高尾
が春の早い時期に咲く花だと知り、今回はそれらに出会えることを期待して出かけました。

そして行ってみると、ウメは5分〜8分咲き、ミツマタはほぼつぼみで花は幾つか開き始めたところでまだ早かったような。
マンサクとは出会えず、代わりにアオキの実とほぼ終わりのヤブツバキを見つけられました。
他にも咲いていたかもしれませんが、初めて花探しに出かけた素人にはこれが精一杯でした。。。
生まれて初めての植物観察(というより植物探し)でしたが、花や樹の面白さを感じることができ、こういうのんびり山行もいいなと思いました。第2回目もやります。

裏高尾はこれまで何度か行っていますが高尾からの路線バスばかり、今回初めて蛇滝口から高尾山口駅まで歩きました。甲州街道までの川沿いの道はとても心が和み、また歩きたくなるいいところです。次は高尾駒木野庭園、駒木野BS、小仏関所跡に立ち寄ろうと思います。

あと余談ですが、安全面、マナー面で気づいたこと。
ただ単に山を歩いているときは足元だけ見ていましたが(当然です)、花や樹を気にすると上下左右をキョロキョロして(=よそ見)歩くようになり、何度か石につまづきました。これは早急に「安全にキョロキョロする技」を編み出さないと、いずれは登山道を踏み外すだろうなと感じました。あと、夢中で写真を撮っていたら近づいてくるハイカーに気づかず、登山道を塞いでしまってご迷惑をお掛けしちゃいました。広い視野で周囲に気を配りながらできるようにならないとダメですね〜。
訪問者数:537人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

直登 山行 ケーブルカー ツバキ 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ