ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819694 全員に公開 ハイキング東海

県境の静かな山:上新戸から上浅間山、城山、弓張山、浅間山を廻って渋川へ

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー gakukoh
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
渋川の銀杏の木の周辺に自転車デポ。炭焼田トンネルから愛知県側の国道257の路肩に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
23分
合計
7時間3分
S山王駐車点08:3909:18下吉田尾根合流点09:27上浅間山09:3409:44下吉田尾根合流点10:26山王駐車点10:40上新戸国道入口10:48砂防ダム登山口11:30大森山尾根11:46炭焼田ルート合流点12:24城山12:4013:32弓張山13:47浅間山14:25林道合流15:02寺野15:29西平15:42渋川銀杏広場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○上新戸から上浅間山の往復は、極めて道が整備されていい。
 ritaさんのいう林道の直ぐ傍に登山道があったので、検証してみた。
 登山口は、川魚料理の店と材木店の間で、川魚料理より200m位トンネルよりにあり。入口に表示板、奥に赤テープなどが見えます。
 山頂まで、案内板が各所にある。
 <距離比較>:一番近いルートです。
 上浅間山から炭焼田まで行く場合の距離比較では、このコースを使うと、今は可能でない昔の直接ルート(炭焼田へ山道で行く)より300m遠くなったが、炭焼田コースを取って、的場のトンネルをくぐり国道257にでるコースより1.3km短い。(現状は、国道257にでていくしかない。)
 分岐毎にフェルトの赤テープを付けてきました。
○上新戸から城山、弓張山、浅間山を経て渋川
 1)赤テープが豊富で見逃すことはない。
 (長い赤テープは今回付けたもの)
 2)上新戸の登山口は、里の一番奥にある砂防ダムまであがると、ダムの右下から登山道が上がっている。大森山から城山の稜線にでる。
 城山から浅間山方面は、林道と城山分岐から10mで下に下る道があり、テープが沢山ある。ここを下れば後は一本道だ。
 3)コース中、展望は2か所、1つは、弓張山への途中に林道に出ると、浜松市観音山尾根の展望。2つ目は、浅間山から尾根伝いに下ったところに林道に面し、明神山、宇連山、鳳来寺山など三河の山と阿寺方面の深い山の展望(このコースは展望に飢えるので、感動する)がある。2つ目は、浅間山からすぐ下るルートでは、近くを通るが気付かないで終わる。
4)危険箇所はない。三遠南信道の影響はこちらはない。
5)炭焼田からのコースは、今回取らなかったが、新東名の影響はない場所なので、昔のままと思われる。今回、上新戸からのルートを歩いた。
6)城山山頂は、二つの鉄塔の間にあります。
7)城山から浅間山間は比較的アップダウンの少ないコースです。
8)浅間山から寺野経由で渋川へは、1時間以上の長い林道を歩く。 
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

今日は、昨日に引き続き、炭焼田から北側の弓張山系の山を歩く。その前に、昨日の上浅間山を山王(上新戸)の登山口から往復する。新東名が国道257と交差する付近に駐車。
2016年02月28日 08:39撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、昨日に引き続き、炭焼田から北側の弓張山系の山を歩く。その前に、昨日の上浅間山を山王(上新戸)の登山口から往復する。新東名が国道257と交差する付近に駐車。
6
反対側には、材木店が見える。上浅間の登山口は、材木店と山王の川魚料理店の間辺りの国道257にかかる橋(橋とは気付かない)のところにある。
2016年02月28日 08:40撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側には、材木店が見える。上浅間の登山口は、材木店と山王の川魚料理店の間辺りの国道257にかかる橋(橋とは気付かない)のところにある。
2
登山口のある「かんのんばし」とても橋とは思えない。
2016年02月28日 08:43撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口のある「かんのんばし」とても橋とは思えない。
一番奥が川魚料理店だ。
2016年02月28日 08:43撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番奥が川魚料理店だ。
2
確かに川が流れてます。
2016年02月28日 08:43撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに川が流れてます。
8
この渡し板を渡りました。
2016年02月28日 08:43撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この渡し板を渡りました。
6
登山口表示
2016年02月28日 08:44撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口表示
4
いい道ですよ。
2016年02月28日 08:57撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい道ですよ。
2
山頂まで、ずっとこの表示が誘導します。
2016年02月28日 09:04撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで、ずっとこの表示が誘導します。
2
この広い林道にでると、下吉田からの尾根に合流して、間も無く山頂です。
2016年02月28日 09:17撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この広い林道にでると、下吉田からの尾根に合流して、間も無く山頂です。
1
山頂が見えてきました。昨日見た通りです。
2016年02月28日 09:26撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。昨日見た通りです。
3
山頂からこれから行く城山
2016年02月28日 09:27撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からこれから行く城山
3
12体の祠と一緒
2016年02月28日 09:28撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12体の祠と一緒
29
山頂標識が沢山ある桜の木の前で、奥が下吉田への下山道です。今日は、こちらを上がって来ました。
さあ、戻ります。トレラン風で走りましたので参考タイムになりません。途中、4人の安城パーティーと単独者とちょっと長話。
2016年02月28日 09:28撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識が沢山ある桜の木の前で、奥が下吉田への下山道です。今日は、こちらを上がって来ました。
さあ、戻ります。トレラン風で走りましたので参考タイムになりません。途中、4人の安城パーティーと単独者とちょっと長話。
14
戻って来ました。
2016年02月28日 10:20撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って来ました。
2
板を渡って
2016年02月28日 10:23撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板を渡って
3
橋のたもとにも登山口表示がありました。
2016年02月28日 10:25撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋のたもとにも登山口表示がありました。
4
これから、上新戸(かみあらこ)の里から城山へ、材木店を通過。
2016年02月28日 10:27撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから、上新戸(かみあらこ)の里から城山へ、材木店を通過。
1
新東名をくぐって。
2016年02月28日 10:29撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新東名をくぐって。
1
左脇に梅がいいな。春ですね。
炭焼田トンネルから300m手前で、左の旧道にはいりました。
2016年02月28日 10:37撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左脇に梅がいいな。春ですね。
炭焼田トンネルから300m手前で、左の旧道にはいりました。
19
上新戸の里。メインの道を最奥まで行きます。
2016年02月28日 10:51撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上新戸の里。メインの道を最奥まで行きます。
2
一番上に砂防ダム。
2016年02月28日 11:04撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番上に砂防ダム。
1
これが砂防ダム。この下の右に登山口があるといいます。
2016年02月28日 11:08撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが砂防ダム。この下の右に登山口があるといいます。
2
これが登山道。表示はありません。斜面の雑木に赤布を付けてきました。枝道がありますが、真直ぐ進みます。
途中、ジグザグに、よく踏まれて、メインの道は凹んでいます。
2016年02月28日 11:09撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが登山道。表示はありません。斜面の雑木に赤布を付けてきました。枝道がありますが、真直ぐ進みます。
途中、ジグザグに、よく踏まれて、メインの道は凹んでいます。
4
大森山からの尾根に合流するといい道です。
2016年02月28日 11:27撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大森山からの尾根に合流するといい道です。
7
倒木をくぐり、山頂に近付いて行きます。
2016年02月28日 12:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木をくぐり、山頂に近付いて行きます。
4
山頂到着。
2016年02月28日 12:22撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。
8
城山の謂れ
2016年02月28日 12:22撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山の謂れ
2
奥には電話の中継塔。
2016年02月28日 12:23撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥には電話の中継塔。
1
二つの塔の間に雑木林
この中に山頂が
2016年02月28日 12:23撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つの塔の間に雑木林
この中に山頂が
1
静かな山頂
2016年02月28日 12:24撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな山頂
5
三角点ゲット
2016年02月28日 12:24撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点ゲット
12
三脚で自撮り。昼食は簡素にパン、いつも簡素です。
それで歩くのだから燃費がいいです。
2016年02月28日 12:27撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三脚で自撮り。昼食は簡素にパン、いつも簡素です。
それで歩くのだから燃費がいいです。
17
浅間山へ向かうので、林道へ戻ます。
2016年02月28日 12:40撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山へ向かうので、林道へ戻ます。
2
林道にでて、10m、すぐ入口があり、道が下がっています。林道は行かないこと。
2016年02月28日 12:47撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にでて、10m、すぐ入口があり、道が下がっています。林道は行かないこと。
2
暫く行くと林道にでましたが、林道は行きません。
2016年02月28日 13:00撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く行くと林道にでましたが、林道は行きません。
1
林道の向うに展望が。
すぐ、この林道に一旦出ます・
2016年02月28日 13:06撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の向うに展望が。
すぐ、この林道に一旦出ます・
1
林道からの展望。左は鳶の巣山と思われる。
2016年02月28日 13:07撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からの展望。左は鳶の巣山と思われる。
13
観音山の稜線
2016年02月28日 13:08撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音山の稜線
4
浜松の山、観音山と稜線
2016年02月28日 13:09撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浜松の山、観音山と稜線
4
林道の向うでまた山に入ります。
2016年02月28日 13:10撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の向うでまた山に入ります。
みつまたが咲いてました。
2016年02月28日 13:26撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みつまたが咲いてました。
6
もうすぐ弓張山
2016年02月28日 13:27撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ弓張山
静かな弓張山
2016年02月28日 13:28撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな弓張山
4
山頂にて
2016年02月28日 13:29撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて
16
植林帯をゆく
2016年02月28日 13:39撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯をゆく
1
珍しく表示と思ったら、すぐ浅間山に到達しました。
2016年02月28日 13:41撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しく表示と思ったら、すぐ浅間山に到達しました。
2
浅間山山頂
2016年02月28日 13:43撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山山頂
9
両足を広げて態度大きいな!
2016年02月28日 13:45撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両足を広げて態度大きいな!
35
まあ、普通に。一旦、ここから下っている道をおりましたが、この道も寺野への林道にでると思います。
もどって、北側への平らな尾根を移動しました。
gpsのルートはこちらで作ってきた。
2016年02月28日 13:46撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあ、普通に。一旦、ここから下っている道をおりましたが、この道も寺野への林道にでると思います。
もどって、北側への平らな尾根を移動しました。
gpsのルートはこちらで作ってきた。
33
この右に行くと平らな尾根になっています。
2016年02月28日 13:47撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この右に行くと平らな尾根になっています。
4
下っていくと、林道が見えます。
2016年02月28日 14:10撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下っていくと、林道が見えます。
1
林道の手前に出ました。一体、展望の山は何。
gはどこにいるのか一瞬わすれて、ボケ状態です。
2016年02月28日 14:13撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の手前に出ました。一体、展望の山は何。
gはどこにいるのか一瞬わすれて、ボケ状態です。
3
そうだ、浅間山にいるのだ。地図を出して、実感が蘇った。右が明神山、左が宇連山のようです。
2016年02月28日 14:14撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうだ、浅間山にいるのだ。地図を出して、実感が蘇った。右が明神山、左が宇連山のようです。
5
左の宇連山から棚山高原へのなだらかなアプローチは見ごたえあります。
2016年02月28日 14:17撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の宇連山から棚山高原へのなだらかなアプローチは見ごたえあります。
4
途中のこの里は、阿寺の里と思われます。見ごたえのある山深さです。ここの展望1枚で、展望飢餓が解消しました。
2016年02月28日 14:19撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のこの里は、阿寺の里と思われます。見ごたえのある山深さです。ここの展望1枚で、展望飢餓が解消しました。
9
左は鳳来寺山です。この展望地から右を見ると、40m離れて林道が見えます。林道にでます。林道の前に、林道から浅間山へ至る山道に出ます。
2016年02月28日 14:20撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は鳳来寺山です。この展望地から右を見ると、40m離れて林道が見えます。林道にでます。林道の前に、林道から浅間山へ至る山道に出ます。
3
山道を降りて、林道に合流。登山口表示があります。
前に来た時に記憶では、ここを上がっていくと、浅間山頂に至った。逆に、浅間山の下山道は、ここにつながっています。
2016年02月28日 14:28撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道を降りて、林道に合流。登山口表示があります。
前に来た時に記憶では、ここを上がっていくと、浅間山頂に至った。逆に、浅間山の下山道は、ここにつながっています。
1
林道を寺野へ
2016年02月28日 14:30撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を寺野へ
2
水場。飲めるほど量がなかった。
2016年02月28日 14:33撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場。飲めるほど量がなかった。
左から来ました。右に曲がると、三河側の林道に出ます。
2016年02月28日 14:42撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から来ました。右に曲がると、三河側の林道に出ます。
1
向うが三河側林道。右は鳶の巣山方面へ
2016年02月28日 14:43撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向うが三河側林道。右は鳶の巣山方面へ
途中、血洗井戸の遺跡
2016年02月28日 14:48撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、血洗井戸の遺跡
5
林道を終わって、寺野に
2016年02月28日 14:56撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を終わって、寺野に
六所神社前を通過
2016年02月28日 15:05撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六所神社前を通過
3
寺野公会堂前を通過
2016年02月28日 15:05撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺野公会堂前を通過
寺野から浅間山
2016年02月28日 15:07撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺野から浅間山
9
車道歩きはなが〜く感じるね。
2016年02月28日 15:17撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道歩きはなが〜く感じるね。
1
渋川の町が見えて来た。銀杏も見える。
2016年02月28日 15:36撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋川の町が見えて来た。銀杏も見える。
1
町の中心、銀杏広場に到着。ここに自転車があるのです。
2016年02月28日 15:41撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町の中心、銀杏広場に到着。ここに自転車があるのです。
2
マイチャリ。
「静かにしてたか?」
これで、炭焼田から上新戸の駐車点に戻りました。
2016年02月28日 15:43撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイチャリ。
「静かにしてたか?」
これで、炭焼田から上新戸の駐車点に戻りました。
23

感想/記録

今日は、炭焼田から城山経由、弓張山、浅間山と廻って渋川に下山する。
<山王登山口から上浅間ルート確認:いい道でした>
先日の上浅間山から炭焼田のルートは、新東名にはばまれ、炭焼田に至るには、国道257に出なければならない状況だった。距離も1.4km長くなる。どうせ、国道にでるなら、上浅間山から下吉田ルートを下り、直ぐ、山王へ下るルートの方が近いのではないかという疑問を確かめるため、山王から上浅間を往復した。
<城山への登山口を炭焼田から上新戸へ変更>
新東名の位置と炭焼田の位置からみて、炭焼田登山口は影響がないと見て、今回、山王から近く登山しやすい上新戸登山口にした。
<上新戸登山口から弓張山系縦走路>
上新戸登山口は、炭焼田のトンネルから500mほど手前で国道257から旧道が延びている。里の一番奥に砂防ダムがあり、その下の右手に登山道が上がる。上新戸登山口から城山、弓張山、浅間山とアップダウンの少ない穏やかで静かな山だ。赤テープも豊富で道迷いも少ないと思われる。
春には、稲盛草を見つけることがある。樹林帯が多いので展望は林道に面したときのみで、2か所あった。
なかなか展望がないと、飢餓状態になる。
浅間山からの下山時に三河の山が広がった。
直ぐにはぴんとこないが、地図を見て、明神山、宇連山、鳳来寺山周辺が今までとは違った方角から見える。
水切れと同じで、からからになった頭に、すーとしみ込んだ。
気持ちいい。暫く見とれた。この1幅の絵だけでここに来た意味がある気がした。
「国分ける 尾根を辿りて 浅間の 山ここちよし 三河峰みゆ」

今日も充実した山歩きができたことに感謝!。(g)

訪問者数:735人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/18
投稿数: 227
2016/2/28 23:25
 ありがとうございます
gさん、こんばんは。

下吉田ルートの方が使えるかもしれないですね。でも、バス利用の予定なので井伊谷に車を置いていこうと思っていました。
本長篠に下山すると車の回収が難しくなりますね。要検討。

今回は赤布までつけていただき、これで完歩できなかったら恥ずかしいですね。
行ってきます。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 2309
2016/2/28 23:43
 やっぱり山王登山口が正解ね!
gさん、山王登山口から浅間山の往復…やってくれたんですか?
ありがとうございます。

絶対に「あっちにいいルートがある!」と直感してたから、どうしても確かめたかった‼
検証お疲れさまてす。

その後の城山→上の浅間山→渋川も、お疲れさまでした。
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/2/29 6:17
 Re: ありがとうございます
naoeどの
気お付けていってらっしゃい〜!(g)
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/2/29 6:20
 Re: やっぱり山王登山口が正解ね!
ritaどの
ぴんぽーん!
びんた3発、借りときます。
浅間山から渋川の林道・車道歩きは結構長いのです。(g)
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/2/29 17:16
 Re: ありがとうございます
naoeさま
山王に下山すると、炭焼田トンネルまで1km位です、トンネルを浜松側に越えるとすぐ田沢の里(地元物産の販売所、小さな道の駅風)のバス停があります。バスで浜松方面へ、途中、井伊の谷で下車するのいいかもしれません。
バスがあるか調べた訳でないので、不確かな情報ですから調べて下さい。(g)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ