ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819731 全員に公開 ハイキング丹沢

鶴巻温泉駅より大山へ 下りは大山ケーブルバス停へ

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー tentomori
天候晴れましたが 春霞
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:小田急線・鶴巻温泉にて下車
帰り:大山ケーブルバス停より伊勢原駅バスに乗車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
42分
合計
6時間25分
S鶴巻温泉駅07:3507:56吾妻山08:23善波峠08:47念仏山08:5209:36高取山10:35蓑毛越10:3811:57大山12:3113:24阿夫利神社下社14:00大山ケーブルバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
カメラの時刻をー13分。
コース状況/
危険箇所等
吾妻山→蓑毛越:長い長い道を多少アップダウンしながら進む。高取山のピークを過ぎたらしばらくして一気に下り、以降作業道のような道を少しずつ登り返してゆく。
浅間山の山頂表示は見つけられず、唐突に蓑毛越に到着した。
蓑毛越→大山山頂:一気に残りの標高差600m程を登る。岩々した道と階段あり。
下社分岐(「十六丁目追分の碑」が建っている所)以降山頂直下まで、ぬかるんだ箇所あり。山頂売店手前の鳥居をくぐると粉のような積雪が残っていた。山頂は至るところぬかるみあり。
以降は割愛。
その他周辺情報弘法の里の湯を利用(伊勢原駅から鶴巻温泉駅へ1駅移動)。フキノトウを買って帰りました。

写真

今日は駅から歩きます。大山までたどり着けるか?
2016年02月28日 07:48撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は駅から歩きます。大山までたどり着けるか?
吾妻山。
2016年02月28日 08:09撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻山。
善波峠の石仏。
2016年02月28日 08:36撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善波峠の石仏。
1
朝日を浴びて。
2016年02月28日 08:41撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びて。
1
念仏山。登山道から離れた奥の方に、石仏が数体ある小空間がありました。
2016年02月28日 09:00撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念仏山。登山道から離れた奥の方に、石仏が数体ある小空間がありました。
念仏山からのよい眺め。
2016年02月28日 09:01撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念仏山からのよい眺め。
1
お勉強。
2016年02月28日 09:01撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お勉強。
春霞の空、富士山はこれがやっと。レンズの汚れ?が目立ちますが、まだカメラは変えません(買えません?)。
2016年02月28日 09:22撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春霞の空、富士山はこれがやっと。レンズの汚れ?が目立ちますが、まだカメラは変えません(買えません?)。
1
高取山。
2016年02月28日 09:49撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山。
1
この写真を撮った後、一気に下りました。
2016年02月28日 09:55撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真を撮った後、一気に下りました。
富士山もまだ見えていました。
2016年02月28日 10:13撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もまだ見えていました。
ひときわ目立つ電波塔。
2016年02月28日 10:30撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひときわ目立つ電波塔。
浅間山に気付かぬまま、蓑毛越に到着。少し考えたのち、下社は寄らずに一気に大山へ登ることにしました。
2016年02月28日 10:48撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山に気付かぬまま、蓑毛越に到着。少し考えたのち、下社は寄らずに一気に大山へ登ることにしました。
「あと40分」。足が上がらなくなってきていましたが、ゆっくりと進みます。
2016年02月28日 11:32撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「あと40分」。足が上がらなくなってきていましたが、ゆっくりと進みます。
あと200m、きつかったです。
2016年02月28日 11:57撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと200m、きつかったです。
山頂まで来られました。
2016年02月28日 12:10撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで来られました。
1
標高はそれほどでもありませんが、ちょっとした達成感があります。
2016年02月28日 12:10撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高はそれほどでもありませんが、ちょっとした達成感があります。
下ります。
2016年02月28日 12:44撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ります。
下りは快調。
2016年02月28日 12:51撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは快調。
大山下社にて。
2016年02月28日 13:37撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山下社にて。
男坂を下り、商店街でフキノトウを買って、待っていたバスに駆け込みました。ソフトクリームが食べたかった…
2016年02月28日 14:13撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂を下り、商店街でフキノトウを買って、待っていたバスに駆け込みました。ソフトクリームが食べたかった…
1
撮影機材:

感想/記録

スキーやら、疲れからか食べ物にあたって体調を崩すやらで、しばらく山歩きはお休みしていました。ようやく数日前から花見ハイキングやらで体の様子を見始めた次第です。
今日は長めのコースを歩けるか試してみました。アイゼンは要らず、混雑もなし。結果として体調を崩さず、かつ体の痛みもなく下山できました。ただし全体としてみれば標高差1200mある道。蓑毛越以降の急登では足が上がらなくなり、じりじりと亀のように登ることになりました。
ザックを重くしてこの道を平気で歩けたら、すごいだろうなと思いました。
焦らず、弱った体を変えていきたいと思います。
訪問者数:213人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ザック 急登 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ