ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819819 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

一筆書でGO!! イエローフォールと五色沼を周遊

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー ryosui
天候曇り 時々 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道路に雪はないが、前夜雪が降っていました。
東北はまだまだスタッドレス必須。

裏磐梯スキー場の第三リフト駐車場に停めました。
リフトを利用しない人はこちらを使うように、とスキー場スタッフに聞きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間44分
休憩
1時間2分
合計
7時間46分
S裏磐梯登山口07:3509:01銅沼09:0309:40イエローフォール09:5910:28分岐指標10:2912:21川上(下)登山口12:2412:36川上(上)登山口13:08毘沙門沼13:2613:33赤沼13:4113:47深泥沼13:5013:54竜沼13:5514:19るり沼14:2114:34柳沼14:3714:38裏磐梯物産館14:4014:45裏磐梯高原ホテル15:21裏磐梯登山口15:21裏磐梯登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
イエローフォールから川上登山口までは、こまめに止まって位置確認しているので、大分時間がかかってます。
コース状況/
危険箇所等
◎ 上りのリフトを使わない場合、第三リフト左側の林の中を登ります(ゲレンデを歩くと怒られるそうです)。
トレース複数有りますので、特に問題は有りません。
ゲレンデトップに銅沼方面へのトレースが有ります(冬季限定コース)。

◎ イエローフォールまではほぼ平坦なコース。
銅沼は問題なく歩いて渡れましたが、端の方がわずかに溶けて水面が見えていましたので注意。
スタートからイエローフォールまでは、何とかツボ足で行けましたが、スノーシューあった方が無難。

◎ イエローフォールから先はトレースがほとんどなく、スノーシューかワカン必須。
川上コースへの分岐指標は埋もれて見えないので、GPSで確認するしかありません。

◎ 川上コースは一切トレース無し。樹林帯でピンクリボンも少なく非常に見失いやすいので、GPSと地形図のみを頼りに下ります。
常時スノーシューで脛から膝下位のラッセル。
標高1100mから1000m付近はかなり傾斜がきついので、滑落注意。
登山口付近も急坂と、短いですがトラバースあり。
全体的にこの区間だけが難易度やや高め。
(トレースがあれば難しくはないでしょう)

◎ 五色沼自然探勝路の雪は、しっかり踏み固められているので、脇に逸れなければツボ足で問題なし。
その他周辺情報温泉は周辺に多数有り。
コンビニは、近くの国道沿いにセブンイレブンとヤマザキショップが有ります。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 ザック スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック 双眼鏡 カイロ ガスカートリッジ コンロ コッヘル ヘッドライト
備考 スノーシューかワカン必須

写真

裏磐梯スキー場入口。第三リフト駐車場は左奥に有ります。
(下山時に撮影)
2016年02月28日 15:18撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏磐梯スキー場入口。第三リフト駐車場は左奥に有ります。
(下山時に撮影)
1
ゲレンデ左側の林からスタート。
2016年02月28日 07:53撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデ左側の林からスタート。
天候はまずまず。
2016年02月28日 08:02撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候はまずまず。
3
宇宙戦艦ヤ○ト似の倒木。
波○砲撃てそう。
2016年02月28日 23:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇宙戦艦ヤ○ト似の倒木。
波○砲撃てそう。
4
銅沼は普通に歩けます。残念ながら山頂はガスの中。
2016年02月28日 09:05撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銅沼は普通に歩けます。残念ながら山頂はガスの中。
4
夏の銅沼。
(2015.7)
2015年07月26日 12:25撮影 by F-10D, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏の銅沼。
(2015.7)
5
端の方がもう溶けてきてました。
2016年02月28日 09:16撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
端の方がもう溶けてきてました。
1
畔から火山の息吹き。
2016年02月28日 09:14撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畔から火山の息吹き。
2
櫛ヶ峰が時折顔を見せてくれました。
男前ですね。
2016年02月28日 09:15撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峰が時折顔を見せてくれました。
男前ですね。
3
まさしく、“聳え立つ”という感じ。
因みに、右下にイエローフォールがあります。
2016年02月28日 09:38撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさしく、“聳え立つ”という感じ。
因みに、右下にイエローフォールがあります。
4
イエローフォール到着。
去年までのレコと比べると、やっぱり少し小さい。
2016年02月28日 23:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イエローフォール到着。
去年までのレコと比べると、やっぱり少し小さい。
12
イエローフォールと一枚。
なんでこんなポーズになった?
2016年02月29日 17:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イエローフォールと一枚。
なんでこんなポーズになった?
13
隣のブルーフォール。
こちらも小さめ。
2016年03月01日 07:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣のブルーフォール。
こちらも小さめ。
7
山頂は相変わらずガス。
晴れ間はあるんですが。
2016年02月28日 10:04撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は相変わらずガス。
晴れ間はあるんですが。
雪原と化した火口原を、GPSで確認しながら川上方面に向かいます。
2016年02月28日 10:10撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原と化した火口原を、GPSで確認しながら川上方面に向かいます。
1
振り返ってもう一度櫛ヶ峰。
2016年02月28日 10:11撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってもう一度櫛ヶ峰。
3
人の気配の全くない川上コース。とても静かです。
2016年02月28日 10:29撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人の気配の全くない川上コース。とても静かです。
2
ピンクリボンあるにはありますが、かなり見失いやすいので、あまり当てにしない方がいいです。
2016年02月28日 10:37撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクリボンあるにはありますが、かなり見失いやすいので、あまり当てにしない方がいいです。
何もない樹林帯をひたすら進みます。聞こえるのは枝から雪が落ちる音と、自分の足音のみ。
2016年02月28日 11:40撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何もない樹林帯をひたすら進みます。聞こえるのは枝から雪が落ちる音と、自分の足音のみ。
動物の足跡は沢山有ります。
運が良ければ会えるかも?
2016年02月28日 10:53撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物の足跡は沢山有ります。
運が良ければ会えるかも?
獲物に巻き付く蛇のようです。
2016年02月28日 11:43撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獲物に巻き付く蛇のようです。
2
この先ルートを間違えると、滝の上に出てしまいます。
2016年02月28日 12:13撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先ルートを間違えると、滝の上に出てしまいます。
2
ようやく登山口まで下りてきました。
2016年02月28日 12:17撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山口まで下りてきました。
3
側の池に錦鯉がいました。
足音がすると寄ってくる。
パブロフの犬状態。
2016年02月28日 12:19撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
側の池に錦鯉がいました。
足音がすると寄ってくる。
パブロフの犬状態。
2
ここから五色沼までは車道歩き。頻繁に車がくるので注意。
2016年02月28日 12:23撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから五色沼までは車道歩き。頻繁に車がくるので注意。
そしてあるある発動!! 下りたら晴れやがった(ノ-_-)ノ~┻━┻
2016年02月28日 12:39撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてあるある発動!! 下りたら晴れやがった(ノ-_-)ノ~┻━┻
4
西吾妻はガスってます。
2016年02月28日 12:51撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻はガスってます。
1
左に曲がって、今回もう一つの目的地へ。
2016年02月28日 12:58撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に曲がって、今回もう一つの目的地へ。
ここから五色沼自然探勝路に入ります。
2016年02月28日 13:06撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから五色沼自然探勝路に入ります。
最初の毘沙門沼と磐梯山。
東側は氷結していますが…。
2016年02月28日 13:09撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の毘沙門沼と磐梯山。
東側は氷結していますが…。
3
西側は溶けてます。
2016年02月28日 13:24撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側は溶けてます。
3
鮮やかなエメラルドグリーン(≧▽≦)
2016年03月01日 17:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかなエメラルドグリーン(≧▽≦)
22
こちらは赤沼。
…なのに黄緑。
2016年02月28日 13:45撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは赤沼。
…なのに黄緑。
6
よく行く宮城の川渡(かわたび)温泉の色に似てます。
2016年02月28日 23:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく行く宮城の川渡(かわたび)温泉の色に似てます。
7
なんかの実。
2016年03月01日 17:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかの実。
2
みどろ沼。
不思議なことに、手前と奥で色が違います。
2016年02月28日 13:50撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みどろ沼。
不思議なことに、手前と奥で色が違います。
7
弁天沼。
毘沙門沼より少し青味がかってます。
2016年02月28日 14:03撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天沼。
毘沙門沼より少し青味がかってます。
7
綺麗な蒼碧。
2016年02月28日 23:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な蒼碧。
12
ここもまだ半分くらいは氷結してます。
2016年03月01日 18:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもまだ半分くらいは氷結してます。
1
弁天沼展望台より。
西吾妻も晴れました。
2016年02月28日 14:10撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天沼展望台より。
西吾妻も晴れました。
5
左は西大巓、右が西吾妻山。
2016年02月28日 22:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は西大巓、右が西吾妻山。
6
西吾妻と、弁天沼に映る逆さ西吾妻。
2016年02月28日 14:14撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻と、弁天沼に映る逆さ西吾妻。
2
逆さ西吾妻。
実物よりもはっきり見えます。
2016年02月28日 14:14撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ西吾妻。
実物よりもはっきり見えます。
3
ちょっと進むと、木立の間に東吾妻も。
2016年02月28日 22:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと進むと、木立の間に東吾妻も。
1
るり沼と磐梯山。
2016年03月01日 18:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
るり沼と磐梯山。
6
色が分かりにくいのでズーム。
名前の通りの瑠璃色です。
2016年02月28日 22:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色が分かりにくいのでズーム。
名前の通りの瑠璃色です。
8
青沼。
コバルトブルーに耀いてます✨。
2016年03月01日 19:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青沼。
コバルトブルーに耀いてます✨。
6
個人的にここの色が一番好きですね( ´∀`)。
2016年02月28日 22:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
個人的にここの色が一番好きですね( ´∀`)。
16
最後は柳沼。
水面が鏡のようです。
2016年02月28日 22:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は柳沼。
水面が鏡のようです。
9
出口の裏磐梯物産館は閉まってました。
帰りにお土産買おうと思っていたんですが。
(4月まで冬季休業だそうです。)
2016年02月28日 14:42撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出口の裏磐梯物産館は閉まってました。
帰りにお土産買おうと思っていたんですが。
(4月まで冬季休業だそうです。)
再び車道歩き。
歩道は埋まっていて歩けません。
2016年02月28日 14:47撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び車道歩き。
歩道は埋まっていて歩けません。
朝あった路面の雪がすっかり消えてました。
2016年02月28日 14:51撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝あった路面の雪がすっかり消えてました。
スキー場に戻って、最後にもう一度磐梯山。
今度は山頂までお邪魔します。
2016年02月28日 15:38撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場に戻って、最後にもう一度磐梯山。
今度は山頂までお邪魔します。
2

感想/記録
by ryosui

前日の会津駒ヶ岳撤退後(http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-818583.html)、仙台に帰る途中で、日曜日の予定がキャンセルとの連絡が入り、急遽手に入れた休日。

とりあえず仙台方面の山に行こうと考え、候補に上がったのが蔵王、西吾妻、安達太良、そして磐梯。

樹氷はこの間の暖かい日に大分崩れたと聞いていたので、残念ながら蔵王と西吾妻を却下。
安達太良は先月行ったばかり。
で、磐梯山に登ろう…と思ったんですが、ピッケルを持ってきてなかった事を思いだし、これも却下。

そういえば、磐梯山には何度か来ているのに、五色沼とイエローフォールはまだ見たことなかったな〜。どうせなら両方見たいな〜。
という訳で、今回の山行と相成りました。

…長々とスミマセン。

イエローフォールの黄色や、五色沼の鮮やかな蒼や碧が、純白の雪に映える。
裏磐梯は冬も彩り豊かで素晴らしいですね(^_^)。
ここも暖冬の影響で、例年より雪は少ないようですが、それでも十分に楽しめました。
ありがとうございました〜(^o^)/~~。
訪問者数:591人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ