ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819896 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

里山縦走(宮沢湖⇔正丸峠間周回)

日程 2016年02月26日(金) 〜 2016年02月27日(土)
メンバー Jaikel
天候2月26日 晴れ時々曇り
2月27日 晴れ(西風強し。寒っ)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
毎度のラントレ、宮沢湖へ車を止めました。無料です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間16分
休憩
39分
合計
10時間55分
S宮沢湖05:3506:12高麗峠06:1306:24ドレミファ橋06:39日和田山登山口駐車場06:4007:04金刀比羅神社07:0607:09日和田山07:1507:31高指山08:03小瀬名富士08:17北向地蔵08:19愛宕山08:54ユガテ08:5610:40諏訪神社10:4110:56顔振峠11:28傘杉峠11:3311:58花立松ノ峠12:07七曲り峠12:1512:33関八州見晴台12:3413:16飯盛山13:20飯盛峠13:39檥峠13:4014:12刈場坂峠15:08虚空蔵峠15:1515:37サッキョ峠15:3815:58旧正丸峠16:0016:13川越山16:20正丸山16:2116:30正丸峠
2日目
山行
11時間34分
休憩
21分
合計
11時間55分
正丸峠05:5006:10小高山06:1106:25五輪山06:47伊豆ヶ岳06:4807:07古御岳07:0907:45高畑山07:4608:00中ノ沢ノ頭(イモグナノ頭)08:0108:20天目指峠09:07子の権現09:0909:55久々戸山10:00スルギ11:16前坂11:1711:48大高山11:5013:06天覚山13:1113:33東峠14:42久須美坂(くすみさか)14:55久須美ケルン14:5615:24飯能アルプス永田入口15:2616:06多峯主山16:32天覧山16:3417:42宮沢湖17:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般を通して、分岐が沢山あるので標識を見落とさないよう、更に進行方向に注意です。
顔振峠⇒狩場坂峠は車道と交錯しながら行きます。大きなアップダウンは少ないです。
虚空蔵峠からは一変し、急な上り下りが延々続きます。特に飯能アルプスは歩き応えあります。
子ノ権現から前坂は破線ルート?標識類は殆んど見ませんが踏み跡はしっかりあります。
尾根別けありますが、木が置いてあるので間違えないはずです。
その他周辺情報宮沢湖温泉あり。汗を流して帰るのも一興でしょう。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 毎度のテント泊装備一式
備考 西風が寒く、着込むと汗で大変。なかなか着る物が難しかったです。

写真

06:27 おはようございます。宮沢湖を5:30に出発し巾着田にきました。日和田山が綺麗にみえます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:27 おはようございます。宮沢湖を5:30に出発し巾着田にきました。日和田山が綺麗にみえます。
2
06:58 金刀比羅神社から巾着田を眺める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:58 金刀比羅神社から巾着田を眺める
1
06:59 富士山も少し頭をだします。右端は大岳山。う〜ん、ピンボケ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:59 富士山も少し頭をだします。右端は大岳山。う〜ん、ピンボケ
2
07:48 物見山に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:48 物見山に到着。
08:15 北向地蔵。7年前に子供がまだ小学生だった頃、山歩きにきて、ここで昼飯食べました。懐かしい。変わってないなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:15 北向地蔵。7年前に子供がまだ小学生だった頃、山歩きにきて、ここで昼飯食べました。懐かしい。変わってないなぁ。
七年前の写真 脱線^^今じゃ、一緒に出歩くことも無くなり・・・ましてや山歩きなんて(- -)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七年前の写真 脱線^^今じゃ、一緒に出歩くことも無くなり・・・ましてや山歩きなんて(- -)
1
08:37 ユガテへ向う途中に水場あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:37 ユガテへ向う途中に水場あり。
08:52 ユガテに到着。はて?どっちに行けば?犬に吠えられないかとビクビクです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:52 ユガテに到着。はて?どっちに行けば?犬に吠えられないかとビクビクです。
1
08:55 なんか、指してる方向が変だけど。まぁ判るかと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:55 なんか、指してる方向が変だけど。まぁ判るかと思います。
10:00 カラフルなリボン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:00 カラフルなリボン。
10:14 顔振峠方面へ向います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:14 顔振峠方面へ向います。
11:22 顔振峠は茶屋からの話し声にビビリ、ノンストップ。ここから車道を歩いて傘杉峠通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:22 顔振峠は茶屋からの話し声にビビリ、ノンストップ。ここから車道を歩いて傘杉峠通過。
12:31 関八州見晴台にきました。疲労が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:31 関八州見晴台にきました。疲労が見えてきました。
1
12:33 初めてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:33 初めてきました。
2
12:34 判りやすい武甲山が右端です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:34 判りやすい武甲山が右端です。
1
12:35 東京スカイツリーが見えましたよ。写真では判らんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:35 東京スカイツリーが見えましたよ。写真では判らんですね。
1
12:46 関八州見晴台からホンの少し進むと、なんじゃこの建物?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:46 関八州見晴台からホンの少し進むと、なんじゃこの建物?
1
12:48 車の放置?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:48 車の放置?
12:49 自販機?なんとも不思議な所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:49 自販機?なんとも不思議な所です。
1
13:38 気を取り直して。ブナ峠通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:38 気を取り直して。ブナ峠通過。
14:10 刈場坂峠についた〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:10 刈場坂峠についた〜。
14:10 ここだけ雪が多いです。車も人も問題なく入ってこれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:10 ここだけ雪が多いです。車も人も問題なく入ってこれます。
14:36 刈場坂峠から高麗川源流に降りて水確保。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:36 刈場坂峠から高麗川源流に降りて水確保。
1
14:42 高麗川源流の滝の碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:42 高麗川源流の滝の碑
1
14:44 その滝。人の背丈も無いぐらいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:44 その滝。人の背丈も無いぐらいです。
3
15:08 虚空蔵峠着。いい感じにテント張れそうですが、明日も長いので、まだ行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:08 虚空蔵峠着。いい感じにテント張れそうですが、明日も長いので、まだ行きます。
1
15:37 旧正丸峠へ向い中。歩き出して10時間経過。ここに来ての急階段は拷問。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:37 旧正丸峠へ向い中。歩き出して10時間経過。ここに来ての急階段は拷問。
3
15:58 ふぃー。旧正丸峠着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:58 ふぃー。旧正丸峠着。
1
16:05 川越山への登り。もう足があがんねぇ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:05 川越山への登り。もう足があがんねぇ。
16:13 川越山に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:13 川越山に到着
16:20 正丸山通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:20 正丸山通過
16:29 正丸峠手前の東屋。今日はここまでとしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:29 正丸峠手前の東屋。今日はここまでとしました。
2
18:27 外で晩酌してたら、冷たい西風が吹きだした為、テントへ避難。翌日も終日、この風に悩まされる事に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:27 外で晩酌してたら、冷たい西風が吹きだした為、テントへ避難。翌日も終日、この風に悩まされる事に。
4
05:51 二日目。おはようございます。少し下って正丸峠に到着。茶屋の二階に電気が点いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05:51 二日目。おはようございます。少し下って正丸峠に到着。茶屋の二階に電気が点いてました。
3
06:23 朝日が差して赤く染まる木の幹。実際はもっと綺麗だったんだけどなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:23 朝日が差して赤く染まる木の幹。実際はもっと綺麗だったんだけどなぁ。
1
06:37 伊豆ヶ岳登頂。風が強くてのんびり出来る感じではございません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:37 伊豆ヶ岳登頂。風が強くてのんびり出来る感じではございません。
2
06:38 伊豆ヶ岳より武川岳方面。自分の影がいい感じに映りこんでます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:38 伊豆ヶ岳より武川岳方面。自分の影がいい感じに映りこんでます。
1
07:08 下って登って古御岳。東屋あり。使えそうです(謎)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:08 下って登って古御岳。東屋あり。使えそうです(謎)
07:44 高畑山着。振り返って古御岳ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:44 高畑山着。振り返って古御岳ですね。
09:08 子ノ権現です。名物の鉄草鞋にゲタ。せっかくなので、お参りしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:08 子ノ権現です。名物の鉄草鞋にゲタ。せっかくなので、お参りしました。
11:48 随分間があきました。一心不乱に歩いてたって事でしょう。大高山着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:48 随分間があきました。一心不乱に歩いてたって事でしょう。大高山着。
12:55 天覚山よりの眺望。とにかく見晴らし良い所は風が強くてゆっくり出来ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:55 天覚山よりの眺望。とにかく見晴らし良い所は風が強くてゆっくり出来ない。
1
14:23 久須見坂手前の眺望。日和田山と高指山です。戻ってきた・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:23 久須見坂手前の眺望。日和田山と高指山です。戻ってきた・・・。
1
14:39 久須見坂。役所がフォローしない登山道はこんなもんですかね。埼玉は。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:39 久須見坂。役所がフォローしない登山道はこんなもんですかね。埼玉は。
16:04 多峯主山に到着。結構なアップダウンありました・・・風が強い・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:04 多峯主山に到着。結構なアップダウンありました・・・風が強い・・・
16:32 締めの天覧山から飯能市の風景。帰って来たぞ〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:32 締めの天覧山から飯能市の風景。帰って来たぞ〜!
17:34 宮沢湖畔に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:34 宮沢湖畔に戻ってきました。
17:45 暗闇せまるギリギリでゴール!もう、歩けません(><)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:45 暗闇せまるギリギリでゴール!もう、歩けません(><)
3

感想/記録
by Jaikel

一日目は緩い起伏が多かったのですが、二日目は鋸の歯の上を延々と歩く感じで
途方もなく疲れました。二日目の写真は極端に少なく、余裕が無かったって事でしょう。
西武秩父線の誘惑を断ち切り、なんとか明るい内に宮沢湖へゴール。
修行のような山行でしたが、テント泊装備で里山ロングもなかなか良いですよ。
訪問者数:308人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ