ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819921 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

大桁山(群馬百名山)&鍬柄岳&虻田福寿草園(来週末イベントあり?)

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー aonuma1000
天候薄曇り 暖かさは4月上旬並み???
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鍬柄岳:国道254号安楽地信号から上信電鉄、千平駅経由、関東ふれあいの道を進み2.5辧
大桁山:さらに1區覆澆笋垢蕕の森~
   :今回は虻田の福寿草を見た関係で、下仁田側に移動し
    虻田バス停から林道を車で300mほど進み山行開始
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
12分
合計
3時間19分
S鍬柄岳登山口駐車場12:2813:08鍬柄岳13:1213:40鍬柄岳登山口駐車場14:18虻田登山口から400m14:2015:07大桁山15:1315:47虻田登山口から400mG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
関東ふれあいの道の整備は平成18年なのでしょうか?
整備されたものが全般的に古びてしまった感じがありました。
それでも、全般的には歩きやすいコースだと思います。
ただし、鍬柄岳登山は結構スリリングですので、
複数ででかけるか、初心者は無理しない方が無難のような感じです。
三点保持を常に意識すれば大丈夫でしょうが、
単独行でしたので、ちょっぴりビビりました。
コース状況/
危険箇所等
鍬柄岳:上級者向け、岩場はかなりスリリング。
    久しぶりに後ろ向きで鎖にしがみつきました。
大桁山:他にも舗装林道があるようです。今回は虻田から出発。
    本来ならやるらぎの森の登山道から登ったほうが
    コース的には安全なんだと思います。
その他周辺情報荒船の湯を利用しました。600円

装備

個人装備 タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 飲料 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 サングラス タオル ストック カメラ

写真

上信電鉄、千平駅の踏切にある関東ふれあいの道にある看板
2016年02月28日 12:12撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上信電鉄、千平駅の踏切にある関東ふれあいの道にある看板
2
大桁山、もう春ですね
2016年02月28日 12:13撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大桁山、もう春ですね
1
こんな道。スギ花粉が凄いことになっている感じがします
2016年02月28日 12:15撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道。スギ花粉が凄いことになっている感じがします
2
ふれあいの道、駐車場から鍬柄岳を望む
2016年02月28日 12:27撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふれあいの道、駐車場から鍬柄岳を望む
2
先行者がいるようですが…?会いませんでした。
2016年02月28日 12:28撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者がいるようですが…?会いませんでした。
はい出発。
2016年02月28日 12:29撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい出発。
お堂に立ち寄り安全祈願です。
2016年02月28日 12:32撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お堂に立ち寄り安全祈願です。
1
奉納、鍬柄嶽阿夫利大神の看板があります。
2016年02月28日 12:34撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奉納、鍬柄嶽阿夫利大神の看板があります。
1
コース表示もばっちり
2016年02月28日 12:34撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース表示もばっちり
1
さてさて、どんな感じでしょう
2016年02月28日 12:39撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてさて、どんな感じでしょう
時々山頂が見えますが、スギ花粉が飛びそうな木々が気になります
2016年02月28日 12:52撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々山頂が見えますが、スギ花粉が飛びそうな木々が気になります
2
まだまだ初心者コース
2016年02月28日 12:53撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ初心者コース
山火事があったのでしょうか?
2016年02月28日 12:56撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山火事があったのでしょうか?
1
核心部スタート
2016年02月28日 12:57撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部スタート
2
フフフ…余裕なし
2016年02月28日 13:04撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フフフ…余裕なし
4
ようやくフラットのコース。フゥ~
2016年02月28日 13:05撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくフラットのコース。フゥ~
3
大桁山が近くに見えます
2016年02月28日 13:05撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大桁山が近くに見えます
2
東大桁山?剣ヶ峰?
2016年02月28日 13:05撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東大桁山?剣ヶ峰?
1
稲含山方面かな??
2016年02月28日 13:05撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含山方面かな??
2
下仁田の山々
2016年02月28日 13:05撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下仁田の山々
1
ふむふむ
2016年02月28日 13:07撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふむふむ
1
山頂到着
2016年02月28日 13:08撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
2
鍬柄岳山頂から大桁山
2016年02月28日 13:08撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍬柄岳山頂から大桁山
2
鹿岳・物語山、遠方に荒船山
2016年02月28日 13:08撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿岳・物語山、遠方に荒船山
2
山頂表示
2016年02月28日 13:09撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂表示
2
足がすくみます。久しぶりに後ろ向きで降下
2016年02月28日 13:10撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足がすくみます。久しぶりに後ろ向きで降下
3
あと少し。最後前気を抜かないで
2016年02月28日 13:22撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し。最後前気を抜かないで
2
この辺りは安心
2016年02月28日 13:27撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは安心
お堂まで帰ってきました。後は何ら問題なし。
2016年02月28日 13:35撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お堂まで帰ってきました。後は何ら問題なし。
いったんやすらぎの森、キャンプ場の駐車場
2016年02月28日 13:47撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったんやすらぎの森、キャンプ場の駐車場
1
大桁山登山道入り口。でも今回は虻田から登ります。
2016年02月28日 13:51撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大桁山登山道入り口。でも今回は虻田から登ります。
虻田の林道を登れるところまで…
2016年02月28日 14:18撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虻田の林道を登れるところまで…
1
400mほど登ったら林道整備のための伐採中でした。
2016年02月28日 14:20撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
400mほど登ったら林道整備のための伐採中でした。
これでは車は進めません。
2016年02月28日 14:20撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでは車は進めません。
営林署の休憩用なのかな?
2016年02月28日 14:37撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
営林署の休憩用なのかな?
北面は氷が残っています。
2016年02月28日 14:44撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北面は氷が残っています。
1
林道終点。でもここまで車は入りそうもありません
2016年02月28日 14:52撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点。でもここまで車は入りそうもありません
こういったキノコの名前は今一わかりません。
2016年02月28日 14:54撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういったキノコの名前は今一わかりません。
山頂までは木の階段が整備されていますが…脇の方が歩きやすいかな?
2016年02月28日 14:55撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までは木の階段が整備されていますが…脇の方が歩きやすいかな?
関東ふれあいの道の距離表示。
2016年02月28日 14:57撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道の距離表示。
1
山頂まであと0.3
2016年02月28日 15:01撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと0.3
1
最後の木の階段道を上ると
2016年02月28日 15:03撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の木の階段道を上ると
三角点のある山頂に到着です。
2016年02月28日 15:07撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点のある山頂に到着です。
2
十年前に整備されているようです
2016年02月28日 15:08撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十年前に整備されているようです
御荷鉾山方面でしょうか?
2016年02月28日 15:08撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御荷鉾山方面でしょうか?
1
稲含山方面でしょうか?
2016年02月28日 15:08撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含山方面でしょうか?
う~んわかりません。
2016年02月28日 15:08撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う~んわかりません。
1
表妙義、相馬岳方面はバッチリですね
2016年02月28日 15:09撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表妙義、相馬岳方面はバッチリですね
2
アップで一枚
2016年02月28日 15:09撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで一枚
2
山バナナ
2016年02月28日 15:10撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山バナナ
2
三角点の説明
2016年02月28日 15:10撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点の説明
山アンパン
2016年02月28日 15:11撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山アンパン
2
関東ふれあいの道距離表示
2016年02月28日 15:12撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道距離表示
1
山頂を後にします
2016年02月28日 15:13撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を後にします
1
後は一気に下るだけ
2016年02月28日 15:22撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は一気に下るだけ
ひたすら車を止めた場所へ
2016年02月28日 15:47撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら車を止めた場所へ
今回行きたかった場所へ。
2016年02月28日 15:56撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回行きたかった場所へ。
1
福寿草園 紅梅が見事です
2016年02月28日 15:58撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福寿草園 紅梅が見事です
2
紅梅をバックに福寿草
2016年02月27日 14:25撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅梅をバックに福寿草
5
ロウバイをバックに福寿草
2016年02月27日 14:27撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロウバイをバックに福寿草
3
大桁山を望む
2016年02月27日 14:29撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大桁山を望む
2
ありがとね。でもスギ花粉が凄すぎました。
2016年02月27日 14:33撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとね。でもスギ花粉が凄すぎました。
2
福寿草アップ
2016年02月27日 14:42撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福寿草アップ
2
更にアップ
2016年02月27日 14:42撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更にアップ
4
月末、データのゆとりがあるので更に一枚
2016年02月27日 14:43撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月末、データのゆとりがあるので更に一枚
2
受付でいただいた紅梅&100円で購入したこんにゃく
2016年02月27日 14:48撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受付でいただいた紅梅&100円で購入したこんにゃく
2
帰宅途中で立ち寄った荒船の湯
2016年02月28日 17:14撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅途中で立ち寄った荒船の湯
2
こちらも紅梅が咲き始めました。
2016年02月28日 17:15撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも紅梅が咲き始めました。
1
撮影機材:

感想/記録

前日、高崎出張があり、帰りに虻田の福寿草園に立ち寄りました。
時間が少なく、大桁山の登山口を見たもののワゴン車では
無理そうでしたので、翌日どうにか時間を作って軽トラで出かけます。

ここへ行くときは、やはり鍬柄岳に行かないわけにはいきません。
まずは、富岡方面から関東ふれあいの道を利用して
鍬柄岳へ進みます。
いやはや、噂には聞いておりますが岩峰はスリリングですね。

続いて、大桁山へ…。
もっと、レコを見て研究しておけばよかったのですが、
どうしても、虻田の福寿草園と関連したかったので
そちらに向かって再度登ろうと車を進めます。

林道を進むと、400mほどで、林道整備の伐採中。
進入禁止や作業中の看板もなく、
仕方がなくそこから歩き始めます。
しばらくは、切り倒した木々が林道を埋める感じです。
遠くにチェーンソーの音を聞きながらひたすら上ります。
林道の終点になる辺りに大桁山の案内板があり、
そこから600mほど進むと山頂でした。
整備の行き届いたコースは安心して登れます。

しかしながら、スギ花粉の飛翔が最盛期に入ったためか
目はぐしゅぐしゅ、涙が止まりません。
花はマスクをして登ったので被害は少ない感じもしますが
これまたずるずるで、やはりこの時期に西上州や妙義を
攻めるのは無謀のようでした。
近場が雪不足、ちょっぴり暖を求めながら
群馬百名山一座を目指した結果ですが
しばらくは近寄らないかな???

花粉症持ちは、この時期の山チョイスが難しくなってきました。

*3月5日福寿草祭り開催の模様です。
 紅梅もとっても見事です。
 詳しい情報を得ながら、一度出かけてみてはいかがでしょう。
 ただし、スギ花粉症の方にはお勧めしません。
訪問者数:259人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/14
投稿数: 1284
2016/3/1 16:50
 虻田のフクジュソウ
こんにちは。
虻田のフクジュソウが見頃の様ですね、ずっと前にどの辺なのか調べた事があります。でも大桁山の近くだったとは18号線の方と思ってました。
鍬柄山はスリルがあって面白かったようですね、レモンさんがかなり怖がっていました。大桁山や爺岩、ババ岩などよく行ってますね、私は群馬県人なのに何時になることやらです。

土曜日(多分だめですよね)天気が良ければhagureさんと乾徳山に行くと思います。
登録日: 2009/7/7
投稿数: 3033
2016/3/1 20:18
 春の便り・・・
aonumaさん今晩はです。
あ〜春の便りを頂きまして有難うございます。
今年は雪が少なく、寒さだけは身にしみますね。
でもロウバイやフクジュソウなどの花を見ると、何だか陽だまりの暖かさを感じます。
登録日: 2010/8/16
投稿数: 1688
2016/3/1 21:22
 Re: 虻田のフクジュソウ
こんばんは、yumesouf様

大桁山をよく調べると、手前の川端バス停辺りから
舗装された山道がるようです。
その終点からは1時間ほどで山頂に行けそうです。
土曜日に乾徳山へ行ったら、
日曜日は奥様を誘って虻田の福寿草と一緒に行ってみては…?
紅梅&ロウバイ&福寿草を愛でるにはいい場所ですよ。

土曜日、ご予想通り全く都合がつきません。
三月は一日丸々の山行は難しそうです。
登録日: 2010/8/16
投稿数: 1688
2016/3/1 21:28
 Re: 春の便り・・・
こんばんは、kintakunteさま

信州の寒さが身に染みて、
ちょっと上州の暖かさを知ったら出かけたくなりましたが…
スギ花粉のことはあまりにも無防備でした。
春の近づきは嬉しいのですが、
花粉症持ちは手放しで喜べませんね!!
また、信州の残雪を求めて彷徨い歩くコースを見つけます。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 1284
2016/3/6 21:50
 Re[2]: 虻田のフクジュソウ
aonumaさん こんばんは。
今日女房、娘、孫と一緒に行って来ました。天気が持ってくれて、すごい景色にいっぱい写真を撮りました、花の下でお汁粉、ラーメンの昼食が美味かったです。
帰りにはこんにゃくパークにも寄って1日過ごしました。
有難うございました。
登録日: 2010/8/16
投稿数: 1688
2016/3/7 22:02
 Re[3]: 虻田のフクジュソウ
家族ハイキングにはぴったりの場所。よかったですね。
前日の、乾徳山山行の感激を、
こんな感じで還元されるのもいいですよね。

福寿草があれほど見ごたえのある花だというのを
私も初めて知りました。

つぎは、南牧村の六車のカタクリ園でしょうか?
でもこちらはこれほどの見応えはなかった気がします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 スギ キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ