ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819952 全員に公開 山滑走白山

The day 猿ヶ番場山

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー dopaminetia
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白川郷 村営駐車場利用 500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間48分
休憩
57分
合計
8時間45分
S白川郷07:0408:43宮谷林道出合10:02・152810:0511:39大シラビソノ平11:4712:29猿ヶ馬場山13:1513:27大シラビソノ平14:57宮谷林道出合15:45白川郷15:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下部は凍ってます。ちょっと上るとすぐにパウダーになりました。

林道はところどころ途切れてました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

ε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ イッテキマース!
2016年02月28日 07:03撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ イッテキマース!
2
出会い橋をすすむ
2016年02月28日 07:07撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会い橋をすすむ
1
野谷総司山がきれいです
2016年02月28日 07:10撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野谷総司山がきれいです
3
ここからスタートです
2016年02月28日 07:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタートです
1
板をつけます。この後、一本尾根を間違えて戻るのに苦労しました。
駐車禁止の看板から25mほど行ってすぐ左が正解です
2016年02月28日 07:14撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板をつけます。この後、一本尾根を間違えて戻るのに苦労しました。
駐車禁止の看板から25mほど行ってすぐ左が正解です
1
見えにくいですが、リンドウを進みます。
2016年02月28日 07:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えにくいですが、リンドウを進みます。
1
尾根に乗り上げます。
2016年02月28日 07:55撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗り上げます。
1
帰りは楽しそう?
2016年02月28日 08:02撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは楽しそう?
1
さらに尾根をつめます。
2016年02月28日 08:02撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに尾根をつめます。
1
尾根をつめきると、2本目の林道に出ます。
2016年02月28日 08:39撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根をつめきると、2本目の林道に出ます。
1
ここは上れそう似ないので、リンドウを進みながら、ピークは巻きます。
2016年02月28日 08:39撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは上れそう似ないので、リンドウを進みながら、ピークは巻きます。
1
もう一度尾根へ。この山は基本尾根伝いです。
ここで、先行者を追い抜きました。トレースは昨日のもののようです。
2016年02月28日 09:08撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度尾根へ。この山は基本尾根伝いです。
ここで、先行者を追い抜きました。トレースは昨日のもののようです。
1
プチシュカブラができてました。東の風ですね〜
2016年02月28日 09:12撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチシュカブラができてました。東の風ですね〜
1
林の向こうに目的地の猿ヶ番場山が
2016年02月28日 09:45撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の向こうに目的地の猿ヶ番場山が
1
あれは金剛堂山かな?
2016年02月28日 10:03撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは金剛堂山かな?
1
いい天気ですね〜
2016年02月28日 10:07撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気ですね〜
1
なかなか近づかない・・・
2016年02月28日 10:08撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか近づかない・・・
1
途中で。積雪180cmぐらい
2016年02月28日 10:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で。積雪180cmぐらい
1
白山系が一望!
2016年02月28日 10:25撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山系が一望!
2
帰雲山より。
ここから沢にファーストドロップ!
2016年02月28日 10:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰雲山より。
ここから沢にファーストドロップ!
1
準備中。
ゴープロでとって見たんですが、あさっての方向をむいててうまく取れませんでした・・・難しい・・
2016年02月28日 11:07撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備中。
ゴープロでとって見たんですが、あさっての方向をむいててうまく取れませんでした・・・難しい・・
1
沢から上り返して再び稜線へ。
2016年02月28日 11:39撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から上り返して再び稜線へ。
1
樹林をつめます。
2016年02月28日 12:18撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林をつめます。
1
あとちょっと。板が重い・・・
2016年02月28日 12:24撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっと。板が重い・・・
1
到着〜
2016年02月28日 12:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜
1
富山方面
2016年02月28日 12:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山方面
2
白山方面
2016年02月28日 12:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山方面
2
到着した跡に板をひっくり返したら。あらら・・・・
毛虫ールがダンゴムシールになってました(;^ω^)

そら重いわけだ。
2016年02月28日 12:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着した跡に板をひっくり返したら。あらら・・・・
毛虫ールがダンゴムシールになってました(;^ω^)

そら重いわけだ。
1
ドロップしたあと上り返して、尾根まで戻ってきました。
2016年02月28日 15:06撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドロップしたあと上り返して、尾根まで戻ってきました。
1
2本目の林道まで戻ってきました。
2016年02月28日 15:06撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2本目の林道まで戻ってきました。
1
最後の尾根です。自分のトレースをたどります。
2016年02月28日 15:16撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の尾根です。自分のトレースをたどります。
1
お疲れ様でした〜
2016年02月28日 15:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした〜
1
下山完了!
2016年02月28日 15:36撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山完了!
2
3回ドロップ、2回上り返し、半分近く脛ラッセル。
さすがに疲れました〜
2016年02月28日 15:43撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3回ドロップ、2回上り返し、半分近く脛ラッセル。
さすがに疲れました〜
1
撮影機材:

感想/記録

白川郷から猿ヶ馬場山へ山スキーへ行ってきました〜

今回はパートナーが見つからなかったため、ソロ山行となりました。

白川郷村営駐車場を7:00に出発し、登山口へ。

本来取り付くはずの林道を見逃し、一本尾根を間違える。

修正に無駄な体力をつかってしまったが、まだまだ、余裕はある感じ。

林道をつめた後は尾根に取り付いてピークを目指しました。

林道下部は前日の雨で凍っていたが、尾根に取り付くとすぐにパウダーっぽい感じに。ここからラッセル開始です。

尾根をつめると2本目の林道に出会い、それをたどってピークを巻きます。
ここの途中でトレース発見。先行者は沢沿いの林道をつめたようです。

ピーク同士の鞍部を目指して、林道をはずれ、また尾根に取り付きました。

ここまではいい感じ。

このあたりで先行者を追い越し、前日のものと思われるトレースをたどります。
そのトレースも少し行くと雪で埋まっており、ひざラッセルに。

帰雲山の近くまで行くと、そこから沢にファーストドロップ。ざっと標高差で30mくらいですかね?

ただ、日射があたって雪が重い・・・・


その後、シールをつけて上り返し、再び稜線からピークを目指しました。

しかし途中からシールが進まず苦労しました。

ピークには12:30ごろ到着。板をひっくり返してみてみると雪ダンゴがついてました。シールのワックスが切れてたみたいです。


山頂から帰雲山手前まではトレースをたどり、その後、再び沢にドロップ。

その後、トラバース気味に上り返して、尾根に戻り、トレースをたどって滑って下山しました。
もう少し雪があれば沢沿いに滑って林道に出たのですが、今年は難しいそうですね。

雪の結合状態はよさそうでした。

天気は非常によい1日でしたが、その分、雪は重くなってしまい大変でした。

また、序盤のルートミス。ソロでの脛ラッセル。上り返し2回はさすがに堪えました。もっとトレーニングを積まねば・・・
訪問者数:546人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/10
投稿数: 24
2016/3/1 11:57
 日曜日
こんにちは。日曜日は山頂で写真撮ってもらってありがとうございました。
アトミックとG3の板を履いた、滋賀県から来た二人組です(^^)
帰りは、帰雲山をトラーバース気味に尾根から下山されたんですね。
僕等は、大シラビソノ平からP1662の間の谷を滑り、沢伝いに帰りました。
沢沿いの積雪はまあまあな感じでしたが、例年よりかなり少ないみたいです。
下山時刻は午後3時29分に神社に到着でした。
またどこかの山でお会いしたいですね!
登録日: 2013/3/27
投稿数: 82
2016/3/2 0:10
 Re: 日曜日
山頂ではどうも

沢に入ったんですね〜。私も途中まで入ったんですが、水の音を聞いて、
一人だし、落ちたらいやだなぁ〜と思って上り返しましたww

下山は上り返しもあって15:40位でしたね〜
またどこかの山でお会いした際はどうぞよろしくお願いします〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 林道 一本 山スキー リンドウ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ