ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819975 全員に公開 山滑走剱・立山

大品山〜今年はそこそこいい感じ

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー redsron
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
北陸道立山ICから一本道。らいちょうバレースキー場の駐車場よりちょっと先のゴンドラリフトの駐車場が便利
ゴンドラリフトでスキー場トップまで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
53分
合計
3時間43分
Sゴンドラ山頂駅10:1810:52瀬戸蔵山10:5711:52大品山12:4013:30あわすのスキー場トップ14:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今日はNishiden&Sanchanの最強コンビのトラックをGPSに仕込んでルートの参考にした。基本、新しいスノーシュー、スキーのトレースに乗ったが、N&Sトレースに乗ったり、地形を見て自分でトレースを付けたりと、登りやすいルーファイの練習も兼ねた山行。
コース状況/
危険箇所等
危険と感じたところはなかったが、貯水池脇の細尾根は(スキーでは)難儀した。ちょっと貯水池側をトラバー気味に下ったほうが良かったのではと思う。
時折急登はあるが巻くかジグでこなせると思う。クトーは使用せず。
その他周辺情報立山方面へ行った時は「吉峰グリーンパーク」か「ホテル森の風」なのだが、今日はモンベル立山店にごく近い「湯めごごち」
天然かけ流しで、いろいろな設備やサービスがあるいわゆるスーパー銭湯。料金後払いで風呂だけだと¥850
バスケットを1つ紛失したのでモンベルによる。

写真

ゴンドラ山頂駅からの大日岳。
天気はいいがいまいち霞んでいる。
2016年02月28日 10:07撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ山頂駅からの大日岳。
天気はいいがいまいち霞んでいる。
大辻山は近いのでそこそこクリア。
2016年02月28日 10:07撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大辻山は近いのでそこそこクリア。
鍬崎山も霞んでいる。さて、出発するか。
2016年02月28日 10:25撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍬崎山も霞んでいる。さて、出発するか。
ブナ林がキレイだ。
2016年02月28日 10:52撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林がキレイだ。
トレースを外れてウサギの足跡を追っていたら今までなかった足跡が出現し、僕の足元からあそこまでジャンプ。バニーちゃんは追手から逃れたのか?
2016年02月28日 11:00撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースを外れてウサギの足跡を追っていたら今までなかった足跡が出現し、僕の足元からあそこまでジャンプ。バニーちゃんは追手から逃れたのか?
瀬戸蔵山からの大日岳。ガスが晴れないなぁ。
コット谷〜早乙女岳〜大日岳もいいなぁ〜。
2016年02月28日 11:04撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬戸蔵山からの大日岳。ガスが晴れないなぁ。
コット谷〜早乙女岳〜大日岳もいいなぁ〜。
1
立山、剱はガスの中。
2016年02月28日 11:04撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山、剱はガスの中。
瀬戸蔵山の山頂標識?
2016年02月28日 11:04撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬戸蔵山の山頂標識?
反射板らしいがその用途は?
2016年02月28日 11:04撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射板らしいがその用途は?
も一度大辻山。
終点の粟巣野スキー所が左下に見える。あの尾根の向うを滑るのか。
2016年02月28日 11:16撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
も一度大辻山。
終点の粟巣野スキー所が左下に見える。あの尾根の向うを滑るのか。
植林でない杉は自然のままに枝が伸びているんだろう。
2016年02月28日 11:17撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林でない杉は自然のままに枝が伸びているんだろう。
通り過ぎてきたちょっと小高いところが山頂。
ブナがほんとにキレイだ。
2016年02月28日 12:06撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通り過ぎてきたちょっと小高いところが山頂。
ブナがほんとにキレイだ。
楽しげにおしゃべりするお二方。仲良きことは美しき哉。
2016年02月28日 12:06撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しげにおしゃべりするお二方。仲良きことは美しき哉。
1
この中を滑っていく。
2016年02月28日 12:09撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この中を滑っていく。
その前にカップ麺だけ食べる。
他にハンバーガーを作るつもりだったが空腹感がなかったので。食べずに降りようかと思ったが、山では短くともゆっくりする時間が欲しい。
2016年02月28日 12:25撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前にカップ麺だけ食べる。
他にハンバーガーを作るつもりだったが空腹感がなかったので。食べずに降りようかと思ったが、山では短くともゆっくりする時間が欲しい。
重い雪だったがシュプールらしきものが。
2016年02月28日 12:53撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重い雪だったがシュプールらしきものが。
トレースを外れて処女地を行く。
2016年02月28日 13:05撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースを外れて処女地を行く。
貯水池まで下りればあとは安心。
2016年02月28日 13:25撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貯水池まで下りればあとは安心。

感想/記録

昨シーズンから始めたBC。その初BCでコテンパンにやられた大品山。去年は曇りで時折雪が降って来たので起伏が良く見えず、何度も転んで新雪に埋まる怖さを教えてもらった。
さて、少しは成長しているのか、と出かけたのは昨日27日の土曜日。駐車場で支度しようとするとアウターがない。忘れたorz。天気がいいのでアウター無しで行こうかと思ったが山を舐めてはいかんと思い、あえなく駐車場で敗退。
そして出直しの今日も晴れ。昨日はスキー場へ行くまでの道はところどころ雪があったのだが今日は全くなし。昨日の天気で雪質が変わったかもしれない。今日は重い雪だった。
ゴンドラ山頂駅〜瀬戸蔵山〜大品山はいくつかアップダウンがあるので、うまい具合に巻いて省エネルートを行こうと思って時折トレースを外れたりもしたが、雪をかぶった古いトレースがあったりもした。
昼飯を大品山山頂で食べようと出発時間を調整して予定どおりに着いたのだがお腹が空いてない。朝食もちょっと無理して食べたくらいだから、前の晩に食べ過ぎたか?
さて、いよいよ滑走に入る。ラインをイメージしてエントリー。雪が重い。緩斜面だとターンが切りにくい。昨日だったらパウダーだったのかな?
パウダーではないが浮遊感、樹間をすり抜ける快感は味わえた。
天気や雪質の違いはあるが、昨年よりはすんなり登行、滑走はできた。
しかしながらルーファイ、滑走技術はまだまだ。シュプールらしきものはできるが滑っている姿はたぶんひどいものだろうと滑っていて自分で感じる。
この山で修行を重ねよう。
訪問者数:389人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/11
投稿数: 124
2016/2/29 20:35
 悔やまれる土曜日
redsさん、まいどです。
土曜日のパウダー沈降は気温上昇でずい分早かったですが、大品山の滑走は北面斜面なんで朝一ゴンドラだったら、きっと極パウだったと思います。ワタシも対岸の林道を歩きながら「あ〜、やっぱ大品山だったかなぁ…」羨ましそうに大品山を眺めていました。
まぁこれも山スキーなんじゃないですかねぇ。
登録日: 2012/9/22
投稿数: 464
2016/3/1 0:53
 Re: 悔やまれる土曜日
パウダー食うにはやっぱ朝早く、ですよね。大品なら午前1本勝負で午後から他のこと出来るなあ。
それにしても土曜日は大辻より大品でしたね^ - ^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ