ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 820411 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

獅子ヶ鼻山スノーシュー

日程 2016年02月24日(水) [日帰り]
メンバー otafuku(CL), その他メンバー2人
天候吹雪〜晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

11:22 Pより出発
12:03 リフトのトップ着
12:26 鹿俣山
13:34 1710mピーク着
14:12 鹿俣山に戻る(大休止)
15:00 下山開始
16:12 P着
コース状況/
危険箇所等
獅子ヶ鼻山に向かう途中には、雪庇多数。
雪山初心者だけの山行は厳禁。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スノーシュー
共同装備 補助ロープ

写真

たんばらスキーパークまでの道中、ついに雪が降り出しました
(-.-")
2016年02月24日 07:04撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たんばらスキーパークまでの道中、ついに雪が降り出しました
(-.-")
2
Pで4時間待機(><)今日はこのまま帰るのか・・と思っていたら、昼前に何とか小降りに♪
ソレッ!今だ!!\(^-^)/と出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Pで4時間待機(><)今日はこのまま帰るのか・・と思っていたら、昼前に何とか小降りに♪
ソレッ!今だ!!\(^-^)/と出発。
3
リフト乗り場に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト乗り場に向かいます。
2
リフトはとっても寒かった!
それに慣れてないせいか、落ちそうで怖かった!(=_=;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトはとっても寒かった!
それに慣れてないせいか、落ちそうで怖かった!(=_=;)
3
鹿俣山へ向かいます。
先行者がいるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿俣山へ向かいます。
先行者がいるようです。
1
トレースバッチリで、歩き易いです(⌒‐⌒)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースバッチリで、歩き易いです(⌒‐⌒)
2
途中の道標。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の道標。
2
25分で鹿俣山に到着しました。昨年は見えませんでしたが、今年は標柱が見えていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
25分で鹿俣山に到着しました。昨年は見えませんでしたが、今年は標柱が見えていました。
2
この標識は昨年は有りませんでしたが・・新しい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識は昨年は有りませんでしたが・・新しい?
1
記念にパチリ(*^_^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念にパチリ(*^_^*)
5
時間が無いので休憩はせずに、獅子ヶ鼻山に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が無いので休憩はせずに、獅子ヶ鼻山に向かいます。
2
ガスったり青空が出たり。前方に獅子ヶ鼻山への稜線が見えます。あそこが第一ピークかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスったり青空が出たり。前方に獅子ヶ鼻山への稜線が見えます。あそこが第一ピークかな?
1
大きなダケカンバが、色々な形で立っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなダケカンバが、色々な形で立っています。
1
あぁ、青空。☆綺麗☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ、青空。☆綺麗☆
9
怖い雪庇が至る所に・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖い雪庇が至る所に・・
3
先行者が踏み抜いたのでしょうか。穴ぼこが・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者が踏み抜いたのでしょうか。穴ぼこが・・
2
キャーッ!( ̄□ ̄;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャーッ!( ̄□ ̄;)
4
もうすぐ第一ピークです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ第一ピークです。
2
1710mピークに着きました。
ヤッタ―♪\(^_^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1710mピークに着きました。
ヤッタ―♪\(^_^)
2
わ〜い。嬉しい♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わ〜い。嬉しい♪
7
獅子ヶ鼻山ピークが見えていますが、本日は時間切れ。残念ですが、ここで引き返しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子ヶ鼻山ピークが見えていますが、本日は時間切れ。残念ですが、ここで引き返しました。
5
下山途中で後ろを振り返って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中で後ろを振り返って。
2
アーチの下をどうぞ^^/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アーチの下をどうぞ^^/
2
なるべく木の傍を通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるべく木の傍を通ります。
6
何度も振り返ります・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返ります・・
1
稜線はちょっと怖そう(^^;;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線はちょっと怖そう(^^;;
3
帰りは青空に(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは青空に(^^)
3
自然の芸術(〃⌒ー⌒〃)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然の芸術(〃⌒ー⌒〃)
2
また来年来るね^^/
右は剣ケ峰山(2020m)です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来年来るね^^/
右は剣ケ峰山(2020m)です。
6
ちょっと急斜面。
このあと私はコケました^^
2016年02月24日 22:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと急斜面。
このあと私はコケました^^
2
鹿俣山に戻りゆっくり休憩しました。ikukoさんがおしるこを作ってくれました。
ありがと☆(⌒‐⌒)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿俣山に戻りゆっくり休憩しました。ikukoさんがおしるこを作ってくれました。
ありがと☆(⌒‐⌒)
2
ご馳走さま〜
眺めも素敵で幸せ〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご馳走さま〜
眺めも素敵で幸せ〜♪
3
さぁ帰りましょう。
私は好き勝手に、真っ新な雪面を歩きました^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ帰りましょう。
私は好き勝手に、真っ新な雪面を歩きました^^
4
すぐスキー場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐスキー場です。
1
時間が無いのでブナ林歩きはせずに、スキー場の端を歩かせて頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が無いのでブナ林歩きはせずに、スキー場の端を歩かせて頂きました。
1
おや、向こうに見えるのは?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや、向こうに見えるのは?
1
人工降雪機です。
ふぅ〜ん、こうやって雪を作るのですねヽ(´ー`)ノ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工降雪機です。
ふぅ〜ん、こうやって雪を作るのですねヽ(´ー`)ノ
1
雪は結構締まっています。
でもスノーシューがいいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は結構締まっています。
でもスノーシューがいいですね。
2
駐車場に戻って来ました。
獅子ヶ鼻山、ありがとう☆
お疲れ様でした〜(^▽^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻って来ました。
獅子ヶ鼻山、ありがとう☆
お疲れ様でした〜(^▽^)/
3

感想/記録

昨年鹿俣山と玉原高原をスノーシューで訪れた時、鹿俣山の先に獅子ヶ鼻山があることを知り、来年はそこへ行こうと話し合いました。そして今回の山行となりましたが、生憎の天気で午前中は吹雪。早朝に出発してきたにも拘わらず、車の中で4時間も待機する羽目になってしまいました(x_x;)
実はこんな失敗は先日の根子岳に次いで2回目です。と言うのは、いつも山に行くときは
「てんきとくらす 高原・山」というサイトを参考にさせて頂いているのですが、得てして
麓の天気は晴れなのに、山は登山不適の「C」の場合があるのです。でも下界は晴れでしょ?
と「C」を中々信じられず出掛けていました。結果は麓は晴れているのに根子岳も今回も山は吹雪・・
やっぱり当たっていました・・(/_;)
ということで、登山不適の「C」の場合は中止した方が無難のようです。「B」の場合は?
今回は午後「B」でした。結果は午後に晴れて、途中までですが登ることが出来ました(^^)/
まぁ「C」の時は止めておいた方が無難ということですね・・(~_~;)

午後からの出発で残念ながら獅子ヶ鼻山のピークまで辿り着くことは出来ませんでしたが、
素晴らしい景色を堪能することが出来ました。
同行して下さったuconさんとikukoさんに感謝致します☆
是非 来年はいい日を狙ってピークを踏みましょう♪
楽しみにしています。どうぞ宜しくお願い致します(*⌒▽⌒*)
訪問者数:378人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ