ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 820525 全員に公開 雪山ハイキング北陸

晴天の荒島岳(勝原コースピストン)

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー zouzuki, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
旧勝原スキー場駐車場
トイレは閉鎖されています。
トイレ横に入山届提出ボックスがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
1時間12分
合計
6時間24分
S勝原スキー場08:3810:02トトロの木10:0310:34深谷ノ頭10:3611:07しゃくなげ平11:2611:54もちが壁12:0412:25前荒島12:3012:44荒島岳13:1613:24前荒島13:34もちが壁13:46しゃくなげ平13:4814:08深谷ノ頭14:20トトロの木14:2115:02勝原スキー場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
分かりにくいところは有りません。
アイゼン必須(6本アイゼンで登りましたが、できれば前爪があった方が良いです)
その他周辺情報トロン温泉 うらら館は閉館?していたので、六呂師高原温泉ピクニックガーデン内温泉に行きました。
@520
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

勝原スキー場跡を登る。
2016年02月28日 08:45撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝原スキー場跡を登る。
1
ひたすら登る。
2016年02月28日 08:53撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら登る。
登山口まであと少し。天気上々!景色最高!
2016年02月28日 09:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まであと少し。天気上々!景色最高!
登山口到着
2016年02月28日 09:37撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着
光が差してきました。
2016年02月28日 09:42撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光が差してきました。
鳥の姿を追って時間がかかってしまいましたが、漸く白山確認!
2016年02月28日 10:21撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥の姿を追って時間がかかってしまいましたが、漸く白山確認!
1
案内に合わせて撮ってみた。
左に経ヶ岳、中央(枝の奥)に白山、右に別山。白山頂上はガスっています。
2016年02月28日 10:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内に合わせて撮ってみた。
左に経ヶ岳、中央(枝の奥)に白山、右に別山。白山頂上はガスっています。
鳥発見です!立派なブナです。
2016年02月28日 10:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥発見です!立派なブナです。
シャクナゲ平到着。今は雪平。山頂方向に目をやる。
2016年02月28日 10:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平到着。今は雪平。山頂方向に目をやる。
相方さんも到着です。
2016年02月28日 11:06撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相方さんも到着です。
もちがかべ(多分)。相方さんは急坂をアイゼン付けずに必死に登っています。下る皆さまとすれ違い、ピッケル、12本アイゼンがいる山なのだと痛感(遅い?)。そろそろアイゼン装着!
2016年02月28日 11:43撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちがかべ(多分)。相方さんは急坂をアイゼン付けずに必死に登っています。下る皆さまとすれ違い、ピッケル、12本アイゼンがいる山なのだと痛感(遅い?)。そろそろアイゼン装着!
白山は霞んで見えません!
2016年02月28日 11:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山は霞んで見えません!
木の枝に雪、そして大野市が眼下に。
2016年02月28日 12:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の枝に雪、そして大野市が眼下に。
ようやっと頂上が見えました♪
2016年02月28日 12:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやっと頂上が見えました♪
1
前荒島に向かう坂。うっとりするほど美しい!
左奥には山頂もチラ見え。
2016年02月28日 12:22撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前荒島に向かう坂。うっとりするほど美しい!
左奥には山頂もチラ見え。
2
馬の背のような尾根です。馬の背は真っ白に雪化粧。
2016年02月28日 12:22撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背のような尾根です。馬の背は真っ白に雪化粧。
東に広がる尾根。
2016年02月28日 12:22撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東に広がる尾根。
1
登る私。
2016年02月28日 12:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る私。
1
登る相方。
2016年02月28日 12:27撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る相方。
1
一足お先に前荒島到着。
2016年02月28日 12:26撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一足お先に前荒島到着。
2
雪庇と荒島岳♪
2016年02月28日 12:34撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇と荒島岳♪
2
雪庇と相方さん♪
2016年02月28日 12:38撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇と相方さん♪
2
山頂の祠さんが見えました!
2016年02月28日 12:41撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の祠さんが見えました!
荒島岳到着しました。まるでたてがみですね。
2016年02月28日 12:43撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒島岳到着しました。まるでたてがみですね。
2
祠さん、無事に到着できました。
2016年02月28日 12:45撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠さん、無事に到着できました。
4
祠さんと相方さん。奥に見えるは銀杏峰(げなんぽ)。人気のある山なのだそうです。
2016年02月28日 13:14撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠さんと相方さん。奥に見えるは銀杏峰(げなんぽ)。人気のある山なのだそうです。
2
最高の景色!私は雪山のベンチシートでお昼準備中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の景色!私は雪山のベンチシートでお昼準備中。
下山するのが勿体ない!荒島岳、美しすぎる!
2016年02月28日 13:22撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山するのが勿体ない!荒島岳、美しすぎる!
2
帰り道の大野市内から見る荒島岳。あんなに白かったのね。
「大野富士」と言われる所以がわかりますね。
2016年02月28日 16:52撮影 by HTL23, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道の大野市内から見る荒島岳。あんなに白かったのね。
「大野富士」と言われる所以がわかりますね。
3
撮影機材:

感想/記録

2日もすれば3月。もう寒波も期待できない春山の季節に入る前に、百名山「荒島岳」へ。ありがたいことに、天気予報が変わって晴天なり。
登山口からは鳥のさえずりに、春の訪れを感じ、雪山ハイクを楽しみました。
シャクナゲ平からの急坂は、昨日降ったように柔らかい雪景色が広がっていました。スノーシューで遊んだのはほんのひと時、あっという間にもちが壁へと向かう急坂になって、アイゼンでガシガシのぼっていきました。
前荒島へ向かう景色の美しさは圧巻でした。
前荒島から描かれる1本の道筋、向かう先には祠を携えた山頂。
360°パノラマは、別山、白山、経ヶ岳、銀杏峰、山へつながる峰々を見渡すことのできる絶景を見ることができました。
下りは、雪をするする降り、お尻スキーも楽しみました。
荒島岳は、とにもかくにも美しい。シャクナゲの季節に、緑の季節に、ブナの紅葉の季節に、再びまいります。
訪問者数:294人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ