ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 820590 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

八方尾根B.C. 無名沢 サイズ2.5 雪崩れました。

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー STsnow
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
第5駐車場 無料

スタートで少々動揺してGPSソフト起動は八方山から。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間53分
休憩
38分
合計
6時間31分
S八方池山荘08:4509:10八方山09:1109:27八方池10:48丸山11:2514:31白馬八方温泉 おびなたの湯 15:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
無名沢上部 中央部の傾斜がキツくなる部分
標高 2000m辺りから 破断面の深さ 50cm 幅200m程度
サイズ2.5の雪崩が発生しました。
末端は標高1800mくらいまで達しています。
巻き込まれた方1名あったようですが無事でした。
スキーストックザックアウター等流されたようです。
ガラガラ沢西側エッジで、巻き込まれた当事者のパーティー
の方々とお会いしました。
感想で書きましたが、その時まで、その雪崩は前日のものと
思っていましたので、けっこう気楽に破断面の脇を滑っていました。
上から見て左の斜面、底に出るシュート部もデブリで埋まってましたが
サイドで切っても流れなかったので、前日以前のものだと思います 。

ガラガラ沢 西側
サイズ1〜1.5の雪崩痕 多数
エントリー部は限られていました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

薄曇り、ハイクアップ開始。
2016年02月28日 08:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄曇り、ハイクアップ開始。
6
八方池山荘脇のボール状斜面
2016年02月28日 08:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池山荘脇のボール状斜面
4
良い雪が溜まってそうです。
2016年02月28日 08:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い雪が溜まってそうです。
4
昨晩で20cm以上は積った感じ。
2016年02月28日 09:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨晩で20cm以上は積った感じ。
4
八方山辺り、雲が取れるまで 適度に上がろう。。
2016年02月28日 09:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方山辺り、雲が取れるまで 適度に上がろう。。
1
無名沢上部、この後 あんなに雪崩れるとは、思っていません。
2016年02月28日 09:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無名沢上部、この後 あんなに雪崩れるとは、思っていません。
4
下の樺、雪増えました。
2016年02月28日 09:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の樺、雪増えました。
2
上の樺、その先のコルで休憩。無名沢はまだ雪崩れていません。
2016年02月28日 10:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の樺、その先のコルで休憩。無名沢はまだ雪崩れていません。
3
2361mピーク。晴れないな。。この間に雪崩れていました。
2016年02月28日 10:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2361mピーク。晴れないな。。この間に雪崩れていました。
3
五竜がチラッと見えた。
2016年02月28日 10:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜がチラッと見えた。
3
丸山ケルンの少し先、今日はここまで。唐松までとても板上げられる気がしない。
2016年02月28日 10:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山ケルンの少し先、今日はここまで。唐松までとても板上げられる気がしない。
4
時々日差し。
2016年02月28日 10:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々日差し。
2
丸山ケルン。
2016年02月28日 11:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山ケルン。
5
青空も広がってきた、そろそろ行きます。
2016年02月28日 11:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空も広がってきた、そろそろ行きます。
1
無名沢中間まで下りて、破断脇で停止。昨日は随分雪崩れたんだな?と思っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無名沢中間まで下りて、破断脇で停止。昨日は随分雪崩れたんだな?と思っていた。
5
雪崩ネットワークに上げられた写真。大規模な破断面がハッキリ見えてます。その脇のシュプールはのん気だった自分のです。
2016年02月28日 11:34撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪崩ネットワークに上げられた写真。大規模な破断面がハッキリ見えてます。その脇のシュプールはのん気だった自分のです。
7
無名沢がデブリで埋まっていたので、ガラガラ沢西側エッヂへ。
2016年02月28日 12:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無名沢がデブリで埋まっていたので、ガラガラ沢西側エッヂへ。
5
不帰III峰 春になったら行きます。
2016年02月28日 12:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰III峰 春になったら行きます。
3
この頃、あの雪崩が少し前に起きた事知りました。
2016年02月28日 12:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頃、あの雪崩が少し前に起きた事知りました。
1
3週前に誘発したポイントへ、再チャレンジ。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3週前に誘発したポイントへ、再チャレンジ。。。
3
返り討たれました。左足痛めて、雄大なガラガラ沢、1時間位かかりました。
2016年02月28日 13:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
返り討たれました。左足痛めて、雄大なガラガラ沢、1時間位かかりました。
2
左足に力が入らないと、この傾斜が大変でした。
2016年02月28日 13:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左足に力が入らないと、この傾斜が大変でした。
4
色々と勉強させていただきました。 また来ます。
2016年02月28日 14:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々と勉強させていただきました。 また来ます。
3

感想/記録
by STsnow

2月初旬に続き、八方尾根北面B.C.してきました。
今回は、B.C.の厳しさを改めて思い知った日になりました。

いつも滑っていた無名沢上部中央で雪崩。
発生時刻は、自分が2361mピークに向かっていた頃だと思います。
曇りで斜面が良く見えないので丸山ケルン辺りまでハイクアップして
体が冷えないように待機していました。
ケルンから無名沢の左側に沿って、またまたディープパウダーな斜面を
気持ちよく降りて行きました。
上から見て左側の底近くのシュートは避けて中央に入ろうとしたら
前方に大きなギャップが見え停止。
縁で覗いていると大規模な破断面とデブリと分かりました。
ただし、前日のものだと思っていたので
破断面直上にあるシュプールは、あそこへ飛び込むとは凄いなーなんて思いながら
デブリに埋まるシュート部に向かって、のん気にパウダーライド続けていました。

底に着くと結構下までデブリで埋まっていて滑れないので、
3週間前と同じガラガラ沢西側エッジへ登り返しました。
登り返しで沢山の人集りがあり
当事者とそのパートナーがいて、見ていた人の話しを聞いて
真実を知りました。

それから、ガラガラ沢の西側エッジのエントリーで
3週前にサイズ1誘発した部分へリベンジを企てました。
幾つかのパーティー、ガイドの方達が、既に雪が落ちてる(小雪崩)を見て
迂回して行くのに、入ってみました。
結果、出だしで、右谷足が流れ、左山足がひっかかって、体制崩しながら
落ちました。無理に逆らって、左足付け根部分を傷めました。
そこからは、力いれると大変痛むのでほぼ右足一本の状態。
眼下に広がる標高差900m広大なパウダー斜面を見下ろし、
至福の時間のはずが、さてとどうしたものかと 苦行の時間としてしまいました。

身体の硬くなったオヤジには、最もやりそうな状況
自戒と家人の熱りが冷めるまで
しばらくは休養の日々になります。。




訪問者数:927人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/13
投稿数: 431
2016/3/1 8:00
 大変でしたね
左足付け根ということは股関節を痛めたのですか。大変ですね。
ガラガラ沢を下るのに1時間掛ったと聞き、痛みの度合いが分かります。
お大事にしてください。
無名沢での雪崩、初めて見ました。
無名沢の上部で自分のスキーでカットした些細な雪崩は起こしたことはありますが・・
矢張り雪崩はどこでも起こりうることを肝に銘じます。
私は無名沢の上部では右岸側(八方池側)に回り込みますが、左岸の急斜面を滑るとは流石ですね。
それにガラガラ沢の西側エッジの出だしは急で危険そうですね。
動画の最後のシーンがそれですよね。
八方押出からガラガラ沢への出合で何時もデブリを見るのでどうしてもガラガラ沢本体の中に入る勇気はありません。(昔、オーストラリア人が遭難したこともあり。)
余り無理をせず、休養してください。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/3/1 9:59
 お大事に
STsnowさん、おはようございます。
暖冬で雪が少ないとはいえ、
この時期になってくると
雪が重くなってきて
雪崩の破壊力が大きいですね。
しっかり治療して、また復活してください。
登録日: 2015/5/1
投稿数: 1198
2016/3/1 11:15
 あちゃ〜
STsnowさん、こんにちは〜

八方池山荘でリハビリの話をしてたことが、
なんか疫病神になってしまったようですね。
ごめんなさい。
ケガをしたら後に引きますね
病院に行かれましたか?
オレ流リハビリでコラボをいかがですか?
と言いたいところですが、早く良くなることをお祈りします
登録日: 2010/5/10
投稿数: 2979
2016/3/1 11:21
 STsnowさん、こんにちは!
バックカントリースキーはやらないのですが
感想を読んでいてドキドキしました。
大変でしたね!
ケガの治療と奥様孝行に温泉めぐりはいかがですか?
一石二鳥ですよ
お大事にしてください!
登録日: 2012/9/25
投稿数: 315
2016/3/1 12:01
 Re: 大変でしたね
bumpkinさん こんにちは。
いやー、bumkinさんのレコ見て、最後のパウダー?を求めて出かけたんですが
色々ありました。
24-27日の様子など、雪崩ネットワークの状況から、40-50cm下に
温度勾配の激しい面がある事は分かっていたのですが
あんなに大規模に雪崩れるとは驚きました。
それを気づいていない自分にも驚きました。
2361Mピークから、複数のパーティーが八方池側に大きく迂回してるのは
見えていたんですが、ガラガラ沢へ入るのに、高度稼いでいるんだと
のん気に見てましたから。。

ガラガラ沢西側エッヂ、自分は返り討たれしました。
頭ではこなしていたんですけど、身体が着いていかない。危ない中年の典型です。
ガイドパーティーが行った比較的安全なポイントをチェックしましたので
次回は無理せずに入ります。

ありがとうございました。
登録日: 2012/9/25
投稿数: 315
2016/3/1 12:07
 Re: お大事に
shibayann88 さん こんにちは。

あのサイズの雪崩れで、巻き込まれた方良く無事だったなと思います。
無名沢から上り返しで、何で登山者がいるんだろう? なんて
変な事思っていたら、装備ほとんど流された当事者の方だった。。

ありがとうございます。
しっかりとけが養生します。
B.C. 楽しいですが、やはり危険と表裏一体、しみじみ思います。

shibayann88 さんの大願が成就する事、ずっと見させて頂きます。
登録日: 2012/9/25
投稿数: 315
2016/3/1 12:12
 Re: あちゃ〜
murao3 こんにちは。

ケガは自分の慢心、過信です。
肉離れみたいな感じです。だんだん痛みは引いてますので
あと2,3日で様子見ます。

リハビリコラボは、、、きついですが
来シーズン、復活されたら、後立山周辺のB.C. ご一緒しましょう。
登録日: 2012/9/25
投稿数: 315
2016/3/1 12:18
 Re: STsnowさん、こんにちは!
kamehiba さん  こんにちは。

私は予防のために、ロープの使い方とかしてる程度ですので
本格的に、マルチピッチこなしている状況
いつもドキドキさせていただいてます。

そうなんです。3月中に、巡りはしないですが
何処かへ連れて行かないといけないことになりました。
ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ