ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 820781 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

乗鞍連山:前衛峰 四ツ岳北東斜面

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー JUNDr, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間45分
休憩
15分
合計
10時間0分
S平湯野営場05:3505:50平湯大滝13:18四ッ岳13:3315:35平湯野営場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
平湯スキー場に駐車し、出発。四ツ岳への最初の尾根乗り上げが、ガリガリに凍っており、滑落注意地点。最初から体力を奪われる。さらに渡渉点のスノーブリッジは1箇所のみで途切れる寸前。帰りには無くなるだろう。
その後、雪付の少ない藪尾根を弱点を探しながら、右往左往して登る。最後の山頂直下ハーフパイプは氷の斜面だがクトーがきっちり決まる。
山スキー定番コースではありますが、全コースルーファイ・体力・気力を要するコースです。徒渉や滑落・雪崩など日々コンディションが変わります。自己責任で望んでください。

装備

個人装備 Pon2oon179? ATK Race スカルパTX 無線機 ツェルト ビーコン スノーソウ ショベル ゾンデ 携帯 発煙筒 行動食1600キロカロリー 水筒500?など。

写真

最初の尾根乗り上げ地点が、強烈に凍っており、クトーで登るもかなりきわどい。☆さん少し滑落した模様。
2016年02月28日 06:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の尾根乗り上げ地点が、強烈に凍っており、クトーで登るもかなりきわどい。☆さん少し滑落した模様。
ここで最初っから体力を奪われる。先頭はF澤君。
2016年02月28日 06:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで最初っから体力を奪われる。先頭はF澤君。
下部台地上は、沢が露出しており、通常よりも2mは雪が少ない様子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部台地上は、沢が露出しており、通常よりも2mは雪が少ない様子。
難儀な尾根の登りを我慢のラッセル・・・先頭は“ラッセル王子”F澤君。
2016年02月28日 10:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難儀な尾根の登りを我慢のラッセル・・・先頭は“ラッセル王子”F澤君。
じりじりと標高を上げるが、ルート取りがやや微妙・・
2016年02月28日 10:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じりじりと標高を上げるが、ルート取りがやや微妙・・
上部森林限界。風は弱めで、ジャケットは脱いで登る僕。2000mラインから高度障害気味。眠気と息切れ。ゆっくりしか進めない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部森林限界。風は弱めで、ジャケットは脱いで登る僕。2000mラインから高度障害気味。眠気と息切れ。ゆっくりしか進めない。
1
先頭はほぼF澤君。僕は我慢登りが続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先頭はほぼF澤君。僕は我慢登りが続く。
高度障害気味で、眠気・あくび・息切れが出現、足も出ない・・・歳かな・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度障害気味で、眠気・あくび・息切れが出現、足も出ない・・・歳かな・・
クラスト面を行くF澤君。あと一歩で、四ツ岳山頂。
2016年02月28日 12:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラスト面を行くF澤君。あと一歩で、四ツ岳山頂。
1
ハーフパイプの登りはクトーがしっかり効き比較的楽に登れた。風が穏やかで寒さもさほどではない。
2016年02月28日 12:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハーフパイプの登りはクトーがしっかり効き比較的楽に登れた。風が穏やかで寒さもさほどではない。
氷の上に浅い積雪だが、スリップはしにくい。
2016年02月28日 13:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷の上に浅い積雪だが、スリップはしにくい。
1
さあラストの登り
2016年02月28日 13:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあラストの登り
山頂到達。乗鞍剣ヶ峰本邦が雄大
2016年02月28日 13:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到達。乗鞍剣ヶ峰本邦が雄大
2
ガリガリの世界です
2016年02月28日 13:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガリガリの世界です
さあ、少し窪地でシールを外し・・・
2016年02月28日 13:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、少し窪地でシールを外し・・・
この位置から・・・
2016年02月28日 13:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この位置から・・・
滑走開始!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑走開始!!
3
浅いパウダー。雪崩の危険は少ない。むしろ転倒滑落の方が注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅いパウダー。雪崩の危険は少ない。むしろ転倒滑落の方が注意。
1
一部、スラブ形成があるも、大きな雪崩は出ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部、スラブ形成があるも、大きな雪崩は出ない。
2
ここはガリ斜面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはガリ斜面
2500m付近は50儖未離僖Ε澄
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2500m付近は50儖未離僖Ε澄
2
少し雪が重くなり始め・・・・この後転倒してしまう・・脚が攣りました。日ごろの運動不足と寝不足が強烈に効いて来た・・・。睡眠時間平均3時間がいけない・・・前夜も2時間だし。いかんな、こんな山行は。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雪が重くなり始め・・・・この後転倒してしまう・・脚が攣りました。日ごろの運動不足と寝不足が強烈に効いて来た・・・。睡眠時間平均3時間がいけない・・・前夜も2時間だし。いかんな、こんな山行は。
渡渉ポイントは朝はわずかなブリッジだったが、帰路には雪が切れている・・・・ここはスキーを対岸に投げて、ジャンプで飛び越える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉ポイントは朝はわずかなブリッジだったが、帰路には雪が切れている・・・・ここはスキーを対岸に投げて、ジャンプで飛び越える。
2
登り返しは担ぎでつぼ足。この後は往路をたどり帰還。ここで、途中で折り返したリハビリ中の☆さんと出会えたが、この後は僕も足が攣ってしまい、しばし沈殿していたため、駐車地点単独行動となった。あ〜〜〜情けない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しは担ぎでつぼ足。この後は往路をたどり帰還。ここで、途中で折り返したリハビリ中の☆さんと出会えたが、この後は僕も足が攣ってしまい、しばし沈殿していたため、駐車地点単独行動となった。あ〜〜〜情けない。
1

感想/記録
by JUNDr

この時期の定番、乗鞍:四ツ岳へ行きました。下部は雪が少なく、一部困難な場所も­ありましたが、山頂まで到達し、滑走してきました。雪が少なく、徒渉点は雪が切れました。どか雪が来ないと今シーズンは厳しいかも。行かれる方はビニール袋を持参された方が良いでしょう。

訪問者数:554人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/12
投稿数: 38
2016/3/1 6:46
 北面台地いいですね
いい感じですね。
でも今シーズンはやはりどこも雪が少ないですね。
大滝川の渡渉点がこの時期にこれですともうスノーブリッジはできなさそうですね。
今年の春スキーはどこへ行くか頭を悩ませますね。
登録日: 2014/8/27
投稿数: 11
2016/3/1 9:02
 Re: 北面台地いいですね
やはり下部の状態が問題ですね・・下部で苦労すると体力を消耗しますから。しかし上部斜面はかなりおいしい状態でしたから、苦労も忘れますね。単独だったら敗退していた体調でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ